台本・物語・歌詞
素材一覧
ひと言セリフ
お題集
ランダムに
セリフお題
ランダムに
エチュードお題
おススメ
エチュードお題
声劇スゴロク
劇多め / 劇少なめ
画像・背景
素材一覧
雲と空の
画像素材
楽曲など向け
歌詞素材
BGM素材一覧
ボイス素材一覧 作曲関連いろいろ ギャラリーです イラスト・マンガを
描くときのお題
利用の規約
です(`・ω・´)ゞ


※更新終了しました
  更新終了に関する詳細は コチラ

2人用台本 【女2 】 少々ハイテンション系 コミカルなやりとりw 食べモノにまつわる掛け合いw コント的 ラジオ番組 収録風景w 頑なな気持ちw #359 Canaのラジオ番組w II

 

2人用台本 【 女性 2人

台詞数 : 28
所要時間 : 約 5分



【 掛け合い台本 #359 タイトル 】

Canaカナ のラジオ番組w II


【 配役 】

A : Canaカナ ♀ ( セリフ数 14 ) 受け
B : YUIユイ ♀ ( セリフ数 14 ) 攻め


【 役表 】
―――――
Canaのラジオ番組w II
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-998.html

A : カナ ♀ :
B : ユイ ♀ :
―――――


【 ジャンル 】

少々ハイテンション系 コミカルなやりとりw
食べモノにまつわる掛け合いw
コント的w ラジオ番組 収録風景
かたくなな気持ちw


【 話の流れ的なモノ 】

Canaカナラジオ番組 に、YUIユイ が来たときに
YUIユイ に突っ込まれ捲くっている Canaカナおハナシ ですw


良かったら、バンバンやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

【 シチュエーション 】

Canaカナ のラジオ番組


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



A 「 カレーは 飲みモノ です! ( キッパリ! )

B 「 なんでですか?

A 「 スプーンで食べるからです
   アレは完全にススっています! ( キッパリ! )


B 「 じゃあ、スープ・スパゲティはどうなんですか?

A 「 ぇえっ!?

B 「 どうなんですかっ!?

A 「 いやっ! えっと…っ ( 汗 )

B 「 フォークで食べていますよ?
   でも、『 スープ 』 ってハッキリと付いていますよっ!?
   どうなんですかっ!?


A 「 ぅうぅぅぅぅ……

B 「 フォークで食べるっていうコトは
   少なくとも 『 具材 』 があるっていうコトですよ?
   パスタをクルクルとまいて少なくとも咀嚼そしゃくをしますよ?
   アレはどうなんですかっ!?


A 「 いや、えっと……っ ( 汗 )

B 「 スープって言ってますけど
   フォークでクルクルとまいて食べていますよ!?
   ハッキリと食べていますよ!?
   アレはどうなんですかっ!?


A 「 ぅうぅぅぅぅ…… (´;ω;`)

B 「 どうなんですか!?
   ソコんトコはどうなんですかっ!?
   『 スープ 』 ってついているのに 『 具材 』 が入っていて
   そういう 『 食べるモノ 』 だってあるんですよっ!?
   ホントにソレでも 『 カレー 』 は 飲みモノ だと
   言い切れるんですかっ!? どうなんですかっ !!!!?


A 「 YUIユイ ちゃんがイジメるよ… (´;ω;`)

B 「 ハッキリしてくださいっ!w
   ソコんトコっ! ハッキリとっ !!!!w


A 「 イジメる…、YUIユイ ちゃんがイジメるよ…… (´;ω;`)

B 「 コレでもまだ 『 カレー 』 は
   飲みモノ だと言い張るんですかっ!?
   『 具材 』 が入っていますよ!?
   ご飯を咀嚼そしゃくしていますよっ!
   どうなんですかっ!? コレでもまだ
   『 カレー 』 は 飲みモノ だと言い張るんですか!?
   えぇっ!? Canaカナさん! Canaカナさんっ !!!!w


A 「 YUIユイ ちゃんがイジメる… ぅぅぅぅ (´;ω;`)

B 「 少なくともワタシは 『 カレー 』 は
   食べモノ だと想って居ます!
   Canaカナさんは、どうなんですかっ!?
   ホントに 飲みモノ だと言い切れるんですかっ!?

   『 スープ・スパゲティ 』 って言っていても
   フォークで食べる 『 食べモノ 』 もあるんですよっ!?
   コレでもまだっ! 『 カレー 』 は 飲みモノ だとっ!
   言い張るんですかっ!? どうなんですかっ!?


A 「 ぅぅぅっぅぅぅぅ、YUIユイ ちゃんがイジメる…
   YUIユイ ちゃんがアタシをイジメるよ…… (´;ω;`) ウワァァァン……


B 「 じゃ、最後にもう一度だけ聴きます!

A 「 う、うん 。。。

B 「 『 カレー 』 は 飲みモノ ですかっ!?
   ソレとも 『 食べモノ 』 ですかっ!?w


A 「 た……、食べモノ……です……

B 「 アリガトウございます☆w
   あくまで 『 ワタシいち個人の主張 』 ですが
   ご理解いただければ幸いですw


A 「 YUIユイ ちゃんが、アタシをイジメるよ… ぅぅぅっぅ (´;ω;`)

B 「 ww


   END



持ち前の抜群ばつぐんの 『 トークりょく 』 で Canaカナ にツッコミを入れ捲くっている
LUAHルアー 一番の美貌びぼうほこYUIユイ の様子♪ww ( ドSモード発揮中w )

※ ちなみに、コレ 『 下描き無し 』 の
  『 一発描き 』 で描けました♪w


コメディ系 グルメ関連、食に関する掛け合いw ラジオ番組の場面 少々ほのぼの系 少々負けたくない気持ち系w キュート系 少々切ない系w 少々ボケキャラ系w 少々ハイテンション系 コミカル系 少々日常会話風 頑なな気持ち系w 食べ物にまつわるハナシ系w 少々熱い情熱系w 少々日常の風景 少々日常のやりとり風 少々ナンセンス系 少々テンポ重視系 少々コント系 少々変わった情熱系 少々日常ドラマ系w マイペースキャラ系w 少々ほのぼの系 少々シュール系 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
短い掛け合い台本2人用 男0女2不問0 ショートストーリー台本素材 寸劇系 二人芝居用台本系 声劇台本 簡単な台本素材

よろしければ ↓ の EP 1 も合わせて 『 ご活用 』 くだされば幸いです
 Episode 1 も男女比、キャストはそのままの 2人です☆

2人用台本 【 女性 2人

#355 Canaカナ のラジオ番組w

所要時間 : 約 3分、台詞数 : 32

ジャンル : 少々シュールコント系wコミカルな謎の世界観w
       マイペースキャラ ほのぼの系w


 

2人用台本 【男1 女1 】 妖怪系コメディw 夏の話 少々シュール系日常会話w #252 真夏の夜は怪談で?w

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 86
所要時間 : 約 12分



【 掛け合い台本 #252 タイトル 】

真夏の夜は怪談で?w


【 配役 】

A : コウジ ♂ ( セリフ数 43 ) 攻め
B : ユミカ ♀ ( セリフ数 43 ) 受け

―――――
真夏の夜は怪談で?w
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-735.html

A : コウジ ♂ :
B : ユミカ ♀ :
―――――


【 ジャンル 】

妖怪系 コメディw
夏の話 日常会話系

少々シュール系


【 話の流れ的なモノ 】

怖がる ユミカ を面白がって 『 怖いハナシ 』 をする コウジ
しかし、次に話し始めた 『 妖怪の話 』 が
全然怖く無くて…w っていう感じの
日常会話系 の コメディ作品 です (`・ω・´)ゝ

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆

□□□□□□□□□□□□□□□□□□



A 「 ソレは、と、ある… そう…ジメジメとした
   まるで 『 今夜 』 のような~
   あつ~~い夜の出来事……


B 「 ちょっ、チョット待った
   ソレ怖いハナシっ!? ( 汗 )


A 「 山奥にヒッソリとたたずむ一軒家…
   ソコへフラリと訪れた旅人……


B 「 チョット待った!
   怖いハナシだったらヤメテっ!
   アタシ本当にそういうのダメなのっ! ( 汗 )


A 「 日も沈み暗く成っていたので
   旅人はその一軒家に泊めてもらうコトにしました…


B 「 チョットやめてってばっ! ( 汗 )
   アタシ本当 怖いのイヤなのっ !!!! ( 汗 )


A 「 その一軒家は老婆が一人住んでいるだけで
   他には誰一人居ないさびれた一軒家……


B 「 チョットやめてって言っているでしょっ!
   本当にィっ !!! ( 汗 )


A 「 旅人が夜、寝ているとなにやら物音がして
   眼を覚ましました… 気に成るので
   その物音のする方へと行ってみると……っ


B 「 チョットもぅヤダっ !!! ヤメテってばっ !!!!
   アタシ、ホント怖いのイヤなのっ !!!
   もぅ、怒るわよっ !!!! ( 汗 )


A 「 誰も居ないのに… 物音だけがしていて…
   なにやら、気配を感じた旅人が……


B 「 もぅヤメテ! ホントにヤダ! もぅヤダ!
   ヤメテ !!!!! ( 汗 )


A 「 後ろを振り返ってみると、そこには~~~っ !!!!?

B 「 ヤダ! ホントにホントにホントにもぅヤダッ !!!!

A 「 わっ !!!!!!!!!

B 「 キャーーーーーーーーッ! (´>ω< ;`)

A 「 wwwwwwww

B 「 もっ、ヤメテって言ったでしょっ !!!!! ( 汗 )
   ホントそういうのイヤなんだからっ !!!!!


A 「 オモシレェw
   オマエ、こういうのダメなのかww
   まだ、全然なんにも言ってネェのに
   超ビビってんじゃんwww


B 「 最悪、アンタ… ホントに……
   人を怖がらせてなにが楽しいのよ… ( 汗 )
   ヤメテよネ? そういうの……


A 「 だって、オモシレェんだもんw

B 「 面白くないわよ、全然…… ( 汗 )
   とにかく、もぅ! ホントッ! ゼッタイヤメテ!
   夜、トイレに行けなく成っちゃうんだからネっ!?


A 「 wwww ソレが楽しいんじゃネェかよww

B 「 も、ホント最悪、アンタ……
   性格 悪過ぎ…… ( 苦笑 )


A 「 いゃだってよっ、ビックリすんのが
   オモシレェからよww


B 「 も、ゼッタイヤダ! ホント絶対イヤだから
   ヤメテよネ、そういうの…… ( 汗 )


A 「 まだ、全然 何にも言ってネェじゃネェかよww

B 「 『 老婆 』 とか、『 一軒家 』 とか、そういうのがイヤなの
   なんか、もうとにかく怖いの、そういうのはっ ( 汗 )


A 「 定番中の定番じゃネェかよ
   じゃ、アレ知ってっか?


B 「 もぅイイから、ホントに…
   しないでイイから、そういうハナシは…っ ( 怒 )


A 「 バカ、オマエこれぐらいは
   知っとかネェとってのがあんだよ


B 「 イヤだ、ヤダヤダヤダヤダ
   聞きたくないっ !!! (´>ω< ;`)


A 「 www アレだよ、アレ、あのさ

B 「 だから、ヤダっつってるでしょっ !!
   もぅヤメテ本当にそういうのは……っ (´>ω< ;`)


A 「 『 はまちあらい 』 ってのが居てよ

B 「 もぅイイってばっ! ( 怒 )

A 「 バカ、オマエこれは聞いとけよww
   なんか 『 魚反 ( はまち ) 』 を
   洗っているっていう 『 妖怪 』 なんだよ


B 「 なによ、ソレ…… ( 苦笑 )

A 「 だろ? なにそれ? って感じだろ?
   でも 『 妖怪 』 なんだよ… 恐ぇぞぉ?w


B 「 なに 『 はまちあらい 』 って…
   『 あずきあらい 』 ってのなら聞いたコトあるけど…


A 「 『 あずきあらい 』 じゃネェよ
   『 はまちあらい 』 だよ


B 「 何してんのよ、その 『 妖怪 』 は…

A 「 はまち洗って、なんか 『 物音 』 を立てるんだよ

B 「 どんな 『 音 』 よ…

A 「 ビチビチビチ~~~~ッ、とか、そういう感じじゃネェのか?

B 「 なによ、ソレ…w
   なんで、そんな 『 音 』 がするのよ… ( 苦笑 )


A 「 いゃ、魚を洗っているからよ?
   そんな 『 音 』 がすんじゃネェのか?
   よく知らネェけど、とにかくよ
   はまちを洗ってんだよ


B 「 何がしたいの? その 『 妖怪さん 』 は…

A 「 いゃ知らネェけど

B 「 はまち洗ってどぅすんのよ

A 「 いゃ… ソコまではオレもよく知らネェけどよ…
   わっ !!!!!!


B 「 いゃ、今、言われても、全然 怖くないww

A 「 なんだよ、怖がれよ、オマエ…… ( 苦笑 )

B 「 いゃだって全然 怖く無いんだもんw
   何してんの? 本当にその 『 妖怪さん 』 は
   はまち洗ってどうすんのよ


A 「 さぁなァ、どうすんだろうなァ?
   喰うんじゃネェのか? はまちだから喰えんだろ


B 「 なに、ソレ…w そんなんだったら
   別に、好きにしたらイイじゃないって
   感じなんだけど…w


A 「 わっ !!!!!!

B 「 いゃだからww このタイミングで
   ソレ言われても全然怖くないってw

   それに 『 はまち 』 が好きで、はまち洗って
   食べているんだったら、コッチにはなんの
   デメリットも無いからスキにしたらイイわよwww


A 「 なんだよオマエ… 怖がれよ…

B 「 いゃだってww
   なにがしたいのよ
   その 『 妖怪さん 』 はホントに…w


A 「 いゃまァ、とにかく 『 はまち 』 を
   洗っているらしいんだけどよ?


B 「 スキにしたらイイじゃないw
   誰にも迷惑 掛けて無いんだから全然イイわよw


A 「 んだよ、ソレ… ( 苦笑 )

B 「 その洗った 『 はまち 』 を煮て喰おうが焼いて喰おうが
   『 お刺身 』 にして食べようが
   スキにしたらイイわよww


A 「 んだよ オマエ、もっと怖がれよ… ( 苦笑 )

B 「 いゃ何処に 『 怖がる要素 』 があるのよ、ソレ…ww

A 「 わっ !!!!!!

B 「 いゃ、だからw 全っ然 怖く無いって
   今ソレやられてもwww


A 「 んだよ、『 はまちあらい 』 を
   もっと怖がれよ オマエ… ( 苦笑 )


B 「 イイ妖怪なんじゃないの? ソレ
   逆にオネガイして 『 はまち 』 を洗ってもらったりw
   おすそ分けしてもらったらイイじゃないw


A 「 ソレじゃあ、なんか
   仲良くなっちまぃそぅじゃネェかよ… ( 苦笑 )


B 「 知らないわよそんなのw
   アンタが言い始めたんでしょ?
   『 はまちあらい 』 ってww


A 「 んだよ、もぅ…
   せっかく 『 妖怪の本 』 を読んで来たってのによ…
   全然 怖がんネェんじゃ面白くネェよ…


B 「 いゃ最初のは怖かったけどw
   『 はまちあらいさん 』 は
   全然 怖くないんだけどww


A 「 んだよもぅ…
   少しくらいは怖がってくれよ… ( 苦笑 )


B 「 だって、どぅしたらイイのよ?w
   『 はまち 』 を洗っているっていう姿を観て
   コッチはどういう 『 リアクション 』 を
   してアゲればイイのよ?ww


A 「 知らネェよ、そんなのよ… もっと怖がれよ……

B 「 なんか話しかけたらイイの?w
   『 今日、イイ天気ですネェ? 』 とかwww


A 「 イイよもぅ…、そんな風にばっかり言って…
   『 はまちあらい 』 をバカにすんなよな? ( 苦笑 )


B 「 いゃ、バカにはしていないけど…w
   どういう 『 リアクション 』 をしてアゲるのが
   『 正解 』 なのかワカラナイんだもの
   その 『 妖怪さん 』 は……w


A 「 イイよもぅ… 『 はまちあらい 』 のハナシは
   オマエにはもうしてやんネェよ… ( 苦笑 )


B 「 いゃ、ソレならソレで
   別に、全然 構わないんだけど…ww

   っていうか、むしろ仲良く成って
   はまちを 『 分けてもらえるくらいの親密な仲 』 に
   成りたいくらいだわ? 『 はまちあらいさん 』 とはww


A 「 もぅイイ、オマエ全然 怖がんネェから
   『 はまちあらい 』 のハナシはもうおしまい!


B 「 www

A 「 じゃあ、次は気を取り直して
   『 いわしあらい 』 のハナシをしようか?


B 「 いゃもうイイからww



   END
コメディ系 学園ドラマ系 日常ドラマ系 学校系 サークルの部室系 夏の話系 ウナギ うなぎ 鰻 ハマチ 魚反 コミカル系 チープ系 ナンセンス系 少々パロディ系 妖怪系 少々シュール系 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 寸劇系


 

2人用台本 【女1 男1 】 日常コメディ系 かみ合わない 夢見る気持ち系w #158 社長でゴルフ!

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 84
所要時間 : 約 7分



【 掛け合い台本 #158 タイトル 】

社長でゴルフ!



【 配役 】

A : ユミカ ♀ ( セリフ数 42 ) ツッコミ
B : コウジ ♂ ( セリフ数 42 ) ボケ


―――――
社長でゴルフ!
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-563.html

A : ユミカ ♀ :
B : コウジ ♂ :
―――――


【 ジャンル 】

日常コメディ系
かみ合わない 夢見る気持ち系w

将来のコト



【 話の流れ的なモノ 】

なんでもイイから、まず 『 自分の進路
について考えろという ユミカ

ソレに答えた コウジ の 『 言葉 』 から
一体なにを考えてんだ 』 と、いうようなw
展開に成って行く コメディ台本 です☆

良かったら、バンバンやってみてください (`・ω・´)ゝw

□□□□□□□□□□□□□□□




B 「 だからな? 『 マケズ嫌い 』 ってのは
   なんか変な 『 言葉 』 だなって
   思ったってハナシだよ


A 「 なんでもイイじゃない、そんなの…
   アンタはそんなコトより

   自分の 『 進路 』 とか
   そういうのをちゃんと考えなさいよ


B 「 進路?

A 「 全然、考えていないでしょ?
   そういうコト…


B 「 んなこたネェよ
   ちゃんと考えてるよ


A 「 じゃどんなのよ?
   どんな 『 進路 』 を思い描いているのよ
   アンタは


B 「 アレだよ

A 「 なによ

B 「 まず社長に成るダロ?

A 「 wwwww

B 「 なんだよ! ( ・`ω・´;)

A 「 なんでイキナリ
   『 社長 』 に成れてるのよw


B 「 イイじゃネェかよ

A 「 バカじゃないの?w

B 「 なんだよ

A 「 もぅ一回言うわヨw
   アンタ、バカじゃないの?w


B 「 なにがだよっ! ( ・`ω・´;)

A 「 なんで 『 スタート 』 が
   『 社長 』 なのよww


B 「 成りてぇダロ?
   社長に普通はっ ( ・`ω・´;)


A 「 いゃだから 『 ソレ 』 に成れるようにって
   みんな一生懸命、自分の 『 進路 』 を
   考えているんじゃないのヨw


B 「 だから 『 社長 』 に成んダヨ

A 「 アンタねぇ、世の中には
   どぅやったら 『 社長 』 に成れるかって
   ソレこそ死に物狂いで
   頑張っている人達が一杯居るのヨ?

   ソレでも成れない人が一杯居るくらいなのに
   何も考えていないアンタがイキナリ
   『 社長 』 になんて成れるワケ無いじゃないのよ


B 「 『 社長 』 に成っちゃ
   いけネェのかヨ! ( ・`ω・´;)


A 「 だからw

B 「 なんだよ! ( ・`ω・´;)

A 「 アンタ高校 2年生でしょ?

B 「 おぅよ!
   花も恥らう高校 2年生ダヨ


A 「 wwwwwww

B 「 なんだよっ! ( ・`ω・´;)

A 「 アンタは別に 『 恥らわなくて 』 イイわよw
   チョット面白いけど…w


B 「 高校 2年生だよ!

A 「 でしょ?
   だからソコから
   どぅやって 『 社長 』 に成るのヨ?


B 「 面接ダヨ

A 「 wwwwwwwww

B 「 なんだよ! ( ・`ω・´;)

A 「 なんで面接を受けて
   イキナリ 『 社長 』 なのヨw
   まぁチョット面白いけど…w


B 「 面接行って受かるダロ?
   んで 『 社長 』 に成るダロ


A 「 成らないわよw

B 「 なんでダヨ! ( ・`ω・´;)

A 「 『 なんでダヨ! 』 ってw
   まァ、そういう 『 事例 』 も万に一つくらいは
   ひょっとしたらあるのかもしれないけど…w


B 「 ダロ?
   だから 『 社長 』 だよ


A 「 あっても 『 店長 』 よ
   そういうのは普通


B 「 社長がイイ
   社長じゃなきゃヤダ


A 「 ダダこねてどぅすんのよw

B 「 『 社長 』 に成って、ゴルフやんだよ

A 「 だから、そういう後のコトじゃなくて
   まず、高校 2年生の状態から
   社長に成れるまでの 『 間 ( あいだ ) 』 を
   ちゃんと 『 考えなさい 』 って言ってんじゃないのヨ


B 「 ゴルフやんだよ

A 「 だから!w
   ソレは後のハナシだって言っているでしょ?


B 「 社長といえばゴルフだろ

A 「 能天気ねぇ?w
   アンタは本当に…… ( 苦笑 )


B 「 ひょっとしてよ……

A 「 なによ

B 「 イキナリ 『 社長 』 って
   成れネェのか? ( ・`ω・´;)


A 「 ようやくワカッタかw

B 「 な、なんという… (´-ω-`; )

A 「 まァ、普通ナカナカ
   そうは行かないわネ?

   確かに高校生で起業しちゃう人も
   世の中には居るには居るけど

   アンタはなんか出来るコトでもあるの?


B 「 オレ?
   ゴルフ


A 「 もぅイイわよだからソレはw

B 「 ゴルフは奥が深いゾ

A 「 まず一回、ゴルフのハナシを
   するのをヤメなさいよ、アンタはw


B 「 社長に成ってゴルフ
   ゴルフをやって社長、違うのか?


A 「 アンタ、フザけてんの?

B 「 フザけてネェよ! ( ・`ω・´ )

A 「 まったくもぅ… ( 苦笑 )
   だから、起業する 『 アイデア 』 でもあるの?
   とか、そういうコトを聞いているんじゃないのよ


B 「 社長に成るのに 『 アイデア 』 が要るのか?

A 「 昇進していって 『 社長 』 に成るって方法じゃなく
   イキナリ 『 社長 』 に成りたいっていうんならネ?


B 「 アイデアか…

A 「 案の定、無いのネ…w

B 「 面接したら
   『 社長 』 に成れると思っていたゼ


A 「 何処の世界のハナシよ、ソレは ( 苦笑 )

B 「 ワカッタ!

A 「 なによ

B 「 面接のときに 『 アイデア 』 を
   聞かれるのか?


A 「 まァ、そういうのも
   あると思うけど…


B 「 う~~~~ん
   アイデアねぇ……


A 「 とりあえずアンタはまず普通に
   大学を 『 受験 』 するコトを考えなさいw


B 「 受験?
   おぅ、しようと思っているゾ?


A 「 ソレでイイわ
   とりあえずアンタはソレでイイわよw

   大学で起業する人だったら一杯居るから
   そぅいう人のハナシを
   色々、見たり聞いたりするとイイわネ


B 「 じゃ、そぅする


A 「 んで?w
   社長に成ったらなにするんだっけ?


B 「 ゴルフ

A 「 もうイイわww

B 「 だからなんでソコで
   笑うんダヨっ! ( ・`ω・´;)


A 「 イイってば、だからもぅw



   END
コメディ系 学園コメディ系 学園ドラマ系 サークルの部室系 少々かみ合わない系w 少々未来を夢見る気持ち系w コミカル系 将来のコト系 世間話的な内容系 日常会話風 日常の風景 日常のやりとり風 マイペースキャラ系 少々間違った情熱系w 学生系 同級生系
掛け合い2人 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 寸劇系


 

2人用台本 【男1 女1 】 日常コメディ 天然チープ マイペースキャラ系 #127 ソレはもうスゴイ数の 『 ヒミツ 』 が宝クジ

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 43
所要時間 : 約 5分



【 掛け合い台本 #127 タイトル 】

ソレはもうスゴイ数の
 『 ヒミツ 』 が宝クジ




【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : ジョージ ♂ ( 22 ) ツッコミ側
B : メイ ♀ ( 21 ) ボケ側

**********

() : ト書き
SE : 効果音



【 ジャンル 】

日常のやりとり系 コメディ
天然チープ マイペースキャラ系



【 話の流れ的なモノ 】

みんなで買った 『 宝クジ
当たっているのかどうか をそろそろ 確認しよう
預けていた メイ に言ったトコロ
妙な? 『 展開 』 が始まる……w

と、いった感じの少々 オカシな感じの
 日常系コメディ作品
と、成っています (^^ ゞ☆ 

良かったら、一杯やってみてください (`・ω・´)ゝ

□□□□□□□□□□□□□□□




A 「 オマエ、宝クジのヤツ
   どうなってるよ


B 「 っ!?

A 「 いゃ、そろそろ
   『 当選番号 』 出てるだろ?


B 「 ん?

A 「 ん? じゃネェよ、宝クジ
   オマエが 『 預かる 』 って言って
   持ってったろ?


B 「 ソレは非常に 『 ナイーブ 』 な問題ですネ?


A 「 んあ゛?
   オマエ…… 無くしたんじゃ
   ないだろうな?



B 「 非常に 『 デリケート 』 な問題ですネ?

A 「 『 デリケートな問題 』 じゃネェよ
    オマエ宝クジどうしたんだよッ!


B 「 ……

A 「 本当に無くしちゃったのか!
   オマエッ !! ( ・`ω・´;)


B 「 ヒミツです…

A 「 オマエーーーッ !!! ( ・`ω・´;)


B 「 誰でも、7つは人に言いたくはない
   人に知られたくはない
   『 ヒミツ 』 があるって言いますよ?


A 「 何 言ってんだっ、オマエっ!
   マジに無くしちまったのかっ!?
   アレ程言っておいたのにっ! ( ・`ω・´;)


B 「 その件に関するコトが
   その 7つのヒミツ の内の 一つです


A 「 オ・マ・エ…… ( ・`ω・´;)


B 「 無くて 7ヒミツ ( なな ひみつ
   あって 49ヒミツ ( しじゅうく ひみつ
   フッ♪w


A 「 『 フッ♪w 』 じゃネェよ!
    アレみんなで買ったヤツだろっ !! ( ・`ω・´;)



B 「 無くて 7ヒミツ、あって 49ヒミツ
   チョット面白くない? このフレーズ♪w


A 「 そんなコト言ってる場合か
   オマエ本当になァ~ッ !!!!! ( ・`ω・´;)



B 「 ウソだよ、あるよ
   チョットからかっただけだよ? (´-ω-`)


A 「 本当だろうなァ? ( ・`ω・´ )

B 「 ほら (´-ω-`)

SE : パッ

手品師みたいな感じの
  鮮やかな手さばきで 『 宝クジ 』 を出す メイ



A 「 おぉぉーーっ! ( ・`ω・´;)
   オマエなんか
   そんなのが出来たのかっ? ( 汗 )


B 「 あたぼうよ? (´-ω-`)

   無くて 7ヒミツ、あって 49ヒミツ
   コレもその ヒミツ の内の 一つよ
   フッフッフッフ…♪



A 「 もぅイイ、とりあえずソレ
   こっちに出しとけ ( ・`ω・´ )
   後でみんなで 『 番号 』 確認するから


B 「 ……

A 「 なんだよ…
   まだ何かあんのかよ…… (´-ω-`; )



B 「 無くさないように
   ちゃんと預かってたんだから当たったら
   アタシが 『 1割 』 貰うわよ?


A 「 いゃ…、5人で買ったんだから
   みんな割り当ては 『 2割 』 だゾ (^ω^;)

   なのに、もし当たっても
   オマエは 『 1割 』 でイイのか?


B 「 すわっ! ( ・`д・´;。)

A 「 なんだよ… (´-ω-`; )


B 「 算数が苦手、ソレもまた
   ヒミツの一つなのよ…っ!



A 「 ワカッタよ、ソレはもぅ… (´-ω-`; )
   ちゃんとナイショにしといてやるから
   とりあえず 『 宝クジ 』 はもぅココに出しとけ
   後でみんなで観るから



B 「 ゼッタイ、ナイショにしてよ (´-ω-`; )

A 「 ワカッタからもぅ… ( 苦笑 )


B 「 無くて 7ヒミツ、あって 49ヒミツ
   アタシはもぅ 3つあったわ、ってコトは

   ヒミツが 『 ある 』 ってコトだから
   本当の 『 ヒミツ 』 は
   49以上のヒミツが 『 ある 』 ってコトに成るわネ



A 「 なんなんだよ
   その変なオマエの 『 言いまわし 』
   さっきから…… (´-ω-`; )


B 「 アタシは ヒミツ が一杯の
   ミステリアスな女ってコトよ
   フッフッフッフ…♪


A 「 変だゾ?
   オマエ今日… (´-ω-`; )( 苦笑 )


B 「 フッフッフッフッフ……♪

A 「 …… (´-ω-`; )



   END
コメディ系 ほんの少しだけツンデレ系?日常ドラマ系 かみ合わない系 同僚? チープ系 日常のやりとり風 マイペースキャラ系 天然キャラ 変てこキャラ系
掛け合い2人 男1女1ナレ0 ショートストーリー台本素材


 

2人用台本 【男2 】 or 【男1 女1 】 アドベンチャー系 コメディ 探検隊員達の話 少々叫び有りw #126 そのビスケツトの 『 取引 』 は、リゾート価格で決められて

 

2人用台本 【 男性 2人 】 or 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 75
所要時間 : 約 8分



【 掛け合い台本 #126 タイトル 】

そのビスケツトの 『 取引 』 は、
  リゾート価格で決められて




【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : 辺境調査隊員 コウノ ♂ ( 37 ) いちおう攻め側
B : 辺境調査隊員 ハヤシ ♂ or  ( 38 ) なんとなく受け側

**********

〔 〕 : ナレーション
【】 : モノローグ
() : ト書き



【 [ 男2 ] と [ 男1 女1 ] へは、それぞれ
   ↓ のリンクから進んでください m(_ _)m 】

男性 2人 バージョン は、コチラ

男性 1人女性 1人 バージョン は、コチラ




【 ジャンル 】

アドベンチャー系 コメディ
探検隊員達の話

少々叫び有りw



【 話の流れ的なモノ 】

と、ある 『 氷の世界 』 で
立ち往生 している 探検隊員達

救援 』 が来るまでの間を 『 手持ちの品 』 で
 あれやコレやと 色んなコト をして過ごしている

と、いう感じの コメディ系の作品 と、成っています

良かったら、ゼヒやってみてください (^^ ゞ☆

□□□□□□□□□□□□□□□

男性 2人 バージョン



B 「 ぬほおおおおおーーーっ!
   『 救難信号 』 を出すだけは出したがっ!

   どうすればイイ!? コンパスもダメ!
   無線も通じない! 燃料も無い!
   まわりはすべて 『 氷に閉ざされた 』 極寒の地!

   一体どうすればイイんだァーーーっ !!! ( ・`д・´;。)


A 「 安心しろっ! ( ・`д・´;。)

B 「 なにィッ !!! ( 汗 )


A 「 オレはいついかなるときも 『 準備 』 を
   おこたらない! 今回だってそうだ!


B 「 と、いうコトは何かこの 『 今の状況 』 を
   脱するスベを用意しているというのか!?
   オマエはァーーっ !!


A 「 脱出する、と、までは行かないが
   『 準備 』 が無い、と、いうワケでは無い……っ!


B 「 ぬほぉおおおおおおおおおおお!
   さすがオマエだァーーーーーーーーっ!

   して、その 『 今回の準備 』 とやらは
   一体、どんな内容なんだっ!?


A 「 ソレは……っ

B 「 ゴクリ…… ( ・`ω・´;)


A 「 緊急 空腹用の!
   ビスケットだっ !!!


B 「 きっ! 緊急空腹用の
   ビ、ビスケツトッ !!!!?? ( ・`ω・´;)


A 「 しかも、ソレが 2枚っ !!

B 「 2枚もーーーーーーっ!
   ビスケツトがァッ !!!!


A 「 そうだ、空腹時 ほどよい 『 甘さ 』 と
   胃の中で少し膨らみ一時的にではあるが
   ある程度の 『 満腹感 』 も演出してくれる
   そんな 『 こにくいアイテム 』
   ソレがここにおわす ビスケット様だッ!



ビスケットを手に持ち
  印籠を見せるような感じで
  得意げな顔をする コウノ



B 「 ぬほぉおおおおおおおおおおおおーーっ!
   ビスケツトォーーーーーーーーッ !!!
   オレにも 1枚分けてくれーーっ !!!


A 「 幾ら出すっ?

B 「 なっ、なにぃ!? ( 汗 )

A 「 フッフッフッフッフ…
   ココは一つ 『 取引 』 と行こうじゃ無いか (-`д´- 。)
   とりあえず、ビスケット 1枚 『 2700円 』 でどうだ?


B 「 な、なんという…… ( 汗 )
   この何も手に入らないという
   『 状況 』 を最大限に利用し

   しかも 『 2700円 』 という
   妙に 『 具体的な数字 』 を出してくる…
   ぐぬぬ~ぐぬぬぬぅ~~~ ( ・`д・´;。)


A 「 さァ、どうする……
   さァさァさァーーー… どうする~~っ?


B 「 くぅ……っ、買っ、かっ

A 「 ♪ww

B 「 買…っ、いゃ、チョット待たっ!

A 「 な、なんだっ!? ( 汗 )


B 「 手持ちはソレだけか?
   まだ他にもあるんじゃアないだろうなァ!?


A 「 な、なにっ!? ( 汗 )


B 「 他にもまだあって
   そのたびに 『 2700円 』 ずつ取られていったんじゃァ
   さすがに懐 ( ふところ ) がおぼつかないからな

   まずは、あるモノを全部出して貰おうか

   その後で、ジックリとそれぞれの
   『 相場 』 を決めていこうじゃアないか


A 「 な、なんという…… ( ・`д・´;。)

B 「 当たり前だろ、コッチだって必死なんだ
   ビスケツト 1枚に、本来なら 『 2700円 』 も
   出したくは無いんだからなァ

   他にもっとイイものがあるんなら
   ソッチに使うまでのコトさ (-`д´- 。)


A 「 く……っ
   コッチの手の内を読んでいたか… ( 汗 )

   比較的 『 どうでもイイ 』 と
   思えるモノから小出しにして行き

   最終的にガッポリ 『 稼ごう 』 という
   オレの魂胆 ( こんたん ) がーーーっ!


B 「 ふん、伊達 ( だて ) にオマエとこうして
   アチコチ廻ってるワケじゃアないからなァ?
   そう何度も何度も同じ手は喰わないゼ?



A 「 ぐうぅぅぅぅぅぅ、じゃ、じゃあとりあえず
   ビ、ビスケットは…
   なっ、『 700円 』 にまけておこぅ… (-`д´- 。)


B 「 おぅ!
   ま、まァ、ビスケツト 1枚が 『 700円 』
   っていぅのは高いような気もしなくも無いが
   この 『 状況 』 であればよしとしよう


A 「 つぅか……

B 「 なんだ?

A 「 さっきから思っていたんだけど
   『 ビスケット 』 って言えよ…


B 「 イヤだ


A 「 な、なんという…… (´-ω-`; )
   よぉし、まァそんなコトはどうでもイイ

   ではまず 『 手始め 』 としてであった
   ビスケットは終わりだっ!

   次の品物はっ!
   エンジェルじるしのいちごキャンディだっ!


B 「 ぬほぉおおおおおおおおおおおおおおーーっ!
   イキナリ超極上 ( ちょうごくじょう ) の甘いモノ
   キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!



A 「 そうだっ! こういった 『 状況下 』 では
   『 糖分 』 がどれ程 貴重 かというのは
   オレ達のような
   『 辺境調査隊員 ( へんきょうちょうさたいいん ) 』 なら
    骨身 ( ほねみ ) に染みているというワケだ

   そこで、いちごキャンディ 1個……っ


B 「 1個……? ゴクリ ( ・`д・´;。)


A 「 1300円、と、いうのはどうだっ!?

B 「 ぬァガッ! 微妙に高い気もするがっ!
   エンジェルじるしのキヤンデイ
   そして、この状況での 『 糖分 』 !
   ソレに、ビスケツト 700円 に対してのこの値段!

   出しても 『 損 』 じゃない気がするゥーーーーっ !!!


A 「 そうだろうっ!
   さァ、どうするッッ!?


B 「 キヤンデイーーーーっ !!!!
   欲しいーーーーーっ! ( >`ω<´;)



A 「 どうするっ!? 大特価だゾ!?
   キャンディはビスケットほど
   ノドも乾かず、しかもッ!


B 「 しかもっ!? (-`д´- 。)

A 「 ある程度、クチの中で持続 ( じぞく ) して
   味を楽しめるのだゾッ !! ( ・`ω・´ )


B 「 っ !!!!! ( ・`ω・´;)


A 「 ソレが今ならたったの!
   1300円! さァどうだっ !!!!!?


B 「 ぬぅぅぅぅぅ~~~~っ
   買ったァーーーっ! ( >`ω<´;)


A 「 まいどありぃ~~~~っ !!!
   さァそれでは、次の商品だァっ!


B 「 次はなんだーーーっ!?
   キヤンデイ の次はなんだーーーっ!?



A 「 どうでもイイが

B 「 ん? なんだ?


A 「 ビスケットの 『 ッ 』 とか
   キャンディの 『 ャ 』 と 『 ィ 』 とかの
   ちっちゃい字 は、ちゃんと
   『 チッチャく 』 言えよ (-`д´- 。)


B 「 イイじゃないか
   この 『 状況下 』 だ!
   オレは気持ちを 『 でっかく 』 行きたいんだよ!
   だから、『 ちっちゃい字 』 も オッキク言うのサ!


A 「 ぬぅぅぅ~~、なんか良くワカラナイが
   理屈として、妙に 『 説得力 』 が
   あるような無いような、でもなんか
   『 納得 』 出来てしまうような
   気もしなくもない気がする~~…… (´-ω-`; )


B 「 そうだろうッ?
   こういう 『 状況下 』 においては
   視野を 『 でっかく 』 とらえて行くコトが大事なんだ!

   だから、オレはオッキク行くんだっ!


A 「 ぬぅぅっぅぅ~~~、よぉしワカッタ!
   じゃあ、その点については
   以降、ツッコまないで行こう!

   ではっ! 次の商品だっ! 覚悟はイイかっ!?


B 「 バッチコーーーイッ! (-`д´- 。)


A 「 次は本日の目玉っ!
   『 イワシの缶詰 』 だァーーっ !!!!!!!


B 「 ぬほぉおおおおおおおおおーーっ!
   サアーーッデイーーーーーーーンッッッ!
   キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!


※ サーディン sardine : 英語で イワシ ですw m(_ _)m


A 「 まいったかァーーーッッ !!!! (-`д´- 。)

B 「 むァいったァアアーーーーッ ( >`ω<´;) !!!


**********



B 【 と、こんなような
   『 やりとり 』 を 3日程 続け


A 【 『 救難信号 』 を聞き付けてくれた
   救援隊に無事 見つけ出され


B 【 オレ達は、閉ざされて
   身じろぎ出来なく成っていた
   極寒の 『 氷の世界 』 を後にした



A 【 しかし、毎度のコトながら思うが
   この、『 救難信号 』 を出した後の


B 【 主に何も出来るコトが無い 『 場所 』 において
   延々 ( えんえん ) と繰り広げられていく
   ヒマ潰しを 『 目的 』 とした


A 【 この、おバカなやりとりは… ( 苦笑 )


B 【 毎度のコトながら…

A 【 実はお互い、ひそかに…


AB 【 結構、楽しんでしまったりも

    しているのだった……w




   END
異世界紀行系 アドベンチャー系 コメディ系 トラベル系 探検ドラマ系 探検隊 同僚 叫び有りw
掛け合い2人 男2女0ナレ0 ショートストーリー台本素材


△ Page Top



□□□□□□□□□□□□□□

男性 1人女性 1人 バージョン 】



B 「 ぬほおおおおおーーーっ!
   『 救難信号 』 を出すだけは出したけどっ!

   どうすればイイの!? コンパスもダメ!
   無線も通じない! 燃料も無い!
   まわりはすべて 『 氷に閉ざされた 』 極寒の地!

   一体どうすればイイのォーーーっ !!! ( ・`д・´;。)


A 「 安心しろっ! ( ・`д・´;。)

B 「 えっッ !!! ( 汗 )


A 「 オレはいついかなるときも 『 準備 』 を
   おこたらない! 今回だってそうだ!


B 「 と、いうコトは何かこの 『 今の状況 』 を
   脱するスベを用意しているとでも言うのッ!?
   アナタはァーーっ !!


A 「 脱出する、と、までは行かないが
   『 準備 』 が無い、と、いうワケでは無い……っ!


B 「 ぬほぉおおおおおおおおおおおーーッ!
   さすがはコウノくんーーーーーーーーっ!

   して、その 『 今回の準備 』 とやらは
   一体、どんな内容なのっ!?


A 「 ソレは……っ

B 「 ゴクリ…… ( ・`ω・´;)


A 「 緊急 空腹用の!
   ビスケットだっ !!!


B 「 きっ! 緊急空腹用の
   ビ、ビスケツトッ !!!!?? ( ・`ω・´;)


A 「 しかも、ソレが 2枚っ !!

B 「 2枚もーーーーーーっ!
   ビスケツトがァッ !!!!


A 「 そうだ、空腹時 ほどよい 『 甘さ 』 と
   胃の中で少し膨らみ一時的にではあるが
   ある程度の 『 満腹感 』 も演出してくれる
   そんな 『 こにくいアイテム 』
   ソレがここにおわす ビスケット様だッ!



ビスケットを手に持ち
  印籠を見せるような感じで
  得意げな顔をする コウノ



B 「 ぬほぉおおおおおおおおおおおおーーっ!
   ビスケツトォーーーーーーーーッ !!!
   アタシにも 1枚分けてェーーっ !!!


A 「 幾ら出すっ?

B 「 えっ、ぇぇッ!? ( 汗 )

A 「 フッフッフッフッフ…
   ココは一つ 『 取引 』 と行こうじゃ無いか (-`д´- 。)
   とりあえず、ビスケット 1枚 『 2700円 』 でどうだ?


B 「 な、なんという…… ( 汗 )
   この何も手に入らないという
   『 状況 』 を最大限に利用し

   しかも 『 2700円 』 という
   妙に 『 具体的な数字 』 を出してくるなんて…
   ぐぬぬ~ぐぬぬぬぅ~~~ ( ・`д・´;。)


A 「 さァ、どうする……
   さァさァさァーーー… どうする~~っ?


B 「 くぅ……っ、買っ、かっ

A 「 ♪ww

B 「 買…っ、いゃ、チョット待たっ!

A 「 な、なんだっ!? ( 汗 )


B 「 手持ちはソレだけ?
   まだ他にもあるんじゃアないでしょうネェっ!?


A 「 な、なにっ!? ( 汗 )


B 「 他にもまだあって
   そのたんびに 『 2700円 』 ずつ取られていったら
   さすがに懐 ( ふところ ) がおぼつかないんだから

   まずは、あるモノを
   全部出して貰いましょうかっ

   その後で、ジックリとそれぞれの
   『 相場 』 を決めていこうじゃアないのヨ


A 「 な、なんという…… ( ・`д・´;。)

B 「 当たり前でしょ?
   コッチだって必死なんだから
   ビスケツト 1枚に、本来なら 『 2700円 』 も
   出したくは無いんだからネ

   他にもっとイイものがあるんなら
   ソッチに使うまでのコトよ (-`д´- 。)


A 「 く……っ
   コッチの手の内を読んでいたか… ( 汗 )

   比較的 『 どうでもイイ 』 と
   思えるモノから小出しにして行き

   最終的にガッポリ 『 稼ごう 』 という
   オレの魂胆 ( こんたん ) がーーーっ!


B 「 ふん、伊達 ( だて ) にアンタとこうして
   アチコチ廻ってるワケじゃアないからネェ?
   そう何度も何度も同じ手は喰わないわヨ?



A 「 ぐうぅぅぅぅぅぅ、じゃ、じゃあとりあえず
   ビ、ビスケットは…
   なっ、『 700円 』 にまけておこぅ… (-`д´- 。)


B 「 わぉ!
   ま、まァ、ビスケツト 1枚が 『 700円 』
   っていぅのは高いような気もしなくも無いけど
   この 『 状況 』 であればよしとするわ


A 「 つぅか……

B 「 なに?

A 「 さっきから思っていたんだけど
   『 ビスケット 』 って言えよ…


B 「 イヤよ


A 「 な、なんという…… (´-ω-`; )
   よぉし、まァそんなコトはどうでもイイ

   ではまず 『 手始め 』 としてであった
   ビスケットは終わりだっ!

   次の品物はっ!
   エンジェルじるしのいちごキャンディだっ!


B 「 ぬほぉおおおおおおおおおおおおおおーーっ!
   イキナリ超極上 ( ちょうごくじょう ) のスイーツ
   キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!



A 「 そうだっ! こういった 『 状況下 』 では
   『 糖分 』 がどれ程 貴重 かというのは
   オレ達のような
   『 辺境調査隊員 ( へんきょうちょうさたいいん ) 』 なら
    骨身 ( ほねみ ) に染みているというワケだ

   そこで、いちごキャンディ 1個……っ


B 「 1個……? ゴクリ ( ・`д・´;。)


A 「 1300円、と、いうのはどうだっ!?

B 「 ぬァガッ! 微妙に高い気もするけどっ!
   エンジェルじるしのキヤンデイ
   そして、この状況での 『 糖分 』 !
   ソレに、ビスケツト 700円 に対してのこの値段!

   出しても 『 損 』 じゃない気がしちゃうゥーーーーっ !!!


A 「 そうだろうっ!
   さァ、どうするッッ!?


B 「 キヤンデイーーーーっ !!!!
   欲しいーーーーーッ! ( >`ω<´;)



A 「 どうするっ!? 大特価だゾ!?
   キャンディはビスケットほど
   ノドも乾かず、しかもッ!


B 「 しかもっ!? (-`д´- 。)

A 「 ある程度、クチの中で持続 ( じぞく ) して
   味を楽しめるのだゾッ !! ( ・`ω・´ )


B 「 っ !!!!! ( ・`ω・´;)


A 「 ソレが今ならたったの!
   1300円! さァどうだっ !!!!!?


B 「 ぬぅぅぅぅぅ~~~~っ
   買ったァーーーッ! ( >`ω<´;)


A 「 まいどありぃ~~~~っ !!!
   さァそれでは、次の商品だァっ!


B 「 次はなにィーーーっ!?
   キヤンデイ の次はなにィーーーっ!?



A 「 どうでもイイが

B 「 ん? なに?


A 「 ビスケットの 『 ッ 』 とか
   キャンディの 『 ャ 』 と 『 ィ 』 とかの
   ちっちゃい字 は、ちゃんと
   『 チッチャく 』 言えよ (-`д´- 。)


B 「 イイじゃないのよ
   この 『 状況下 』 よ!
   アタシは気持ちを 『 でっかく 』 行きたいの!
   だから、『 ちっちゃい字 』 も オッキク言っちゃうのヨ!


A 「 ぬぅぅぅ~~、なんか良くワカラナイが
   理屈として、妙に 『 説得力 』 が
   あるような無いような、でもなんか
   『 納得 』 出来てしまうような
   気もしなくもない気がする~~…… (´-ω-`; )


B 「 そうでしょうッ?
   こういう 『 状況下 』 においては
   視野を 『 でっかく 』 とらえて行くコトが大事なの!

   だから、アタシはオッキク行くのヨっ!


A 「 ぬぅぅっぅぅ~~~、よぉしワカッタ!
   じゃあ、その点については
   以降、ツッコまないで行こう!

   ではっ! 次の商品だっ! 覚悟はイイかっ!?


B 「 バッチコーーーイッ! (-`д´- 。)


A 「 次は本日の目玉っ!
   『 イワシの缶詰 』 だァーーっ !!!!!!!


B 「 ぬほぉおおおおおおおおおーーっ!
   サアーーッデイーーーーーーーンッッッ!
   キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!


※ サーディン sardine : 英語で イワシ ですw m(_ _)m


A 「 まいったかァーーーッッ !!!! (-`д´- 。)

B 「 むァいったァアアーーーーッ ( >`ω<´;) !!!


**********



B 【 と、こんなような
   『 やりとり 』 を 3日程 続け


A 【 『 救難信号 』 を聞き付けてくれた
   救援隊に無事 見つけ出され


B 【 アタシ達は、閉ざされて
   身じろぎ出来なく成っていた
   極寒の 『 氷の世界 』 を後にした



A 【 しかし、毎度のコトながら思うが
   この、『 救難信号 』 を出した後の


B 【 主に何も出来るコトが無い 『 場所 』 において
   延々 ( えんえん ) と繰り広げられていく
   ヒマ潰しを 『 目的 』 とした


A 【 この、おバカなやりとりは… ( 苦笑 )


B 【 毎度のコトながら…

A 【 実はお互い、ひそかに…


AB 【 結構、楽しんでしまったりも

    しているのだった……w




   END
異世界紀行系 アドベンチャー系 コメディ系 トラベル系 探検ドラマ系 探検隊 同僚 叫び有りw
掛け合い2人 男2女0ナレ0 ショートストーリー台本素材


△ Page Top


 

2人用台本 【男女兼用 2人 】 変な世界観とマイペースキャラによる 延々かみ合わないシュールコメディw #125 ナゾの? 空飛ぶ コンビニエンスストア その名は UFCS! Ep 1

 

2人用台本 【 男女兼用 2人

女性 2人 】 【 男性 2人
男性 1人女性 1人 】 でもイケると思います☆


台詞数 : 30
所要時間 : 約 2分



【 掛け合い台本 #125 タイトル 】

ナゾの? 空飛ぶ
コンビニエンスストア その名は
UFCS! ( ユーエフシーエス ) Ep 1



【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : コビン ♂ or ♀ ( 15 ) 攻め ボケ
B : フミノ ♀ or ♂ ( 15 ) 受け


【 ジャンル 】

ナゾの世界観
 濃いキャラ系 コメディ

ずっとかみ合わない シュール系w

マイペースキャラ
少々コント調


【 話の流れ的なモノ 】

ナゾの? 空飛ぶコンビニ と言われている?
UFCSw のコトを せつせつフミノ に説こうとしている
コビン により繰り広げられていくw

短くて超変なそして、かなり くだらない感じ のw
シュール系 コメディ作品 です ☆w

ぜひ、バンバンやってみてください (^^ ゞw

□□□□□□□□□□□□□□□



A 「 最近、流行ってんの知ってる?

B 「 ぇ?

A 「 最近、流行っているヤツ

B 「 なに?

A 「 未確認 飛行 コンビニエンス ストア

B 「 ぇ……っ (´-ω-`; )


A 「 アンアイデンティファイド
   フライング コンビニエンス ストア
   ( Unidentified Flying Convenience Store

   UFCS ( ユーエフシーエス


B 「 …… (´-ω-`; )


A 「 知ってる?

B 「 いゃ知らないけど…… (´-ω-`; )

A 「 通称 ウフクス、知らない?

B 「 いゃ知らないけど…… (´-ω-`; )


A 「 ウフクス、知らないの?

B 「 知らないって、だから…… (´-ω-`; )

A 「 今度行く?

B 「 ぇ……っ (´-ω-`; )

A 「 行こうよ?

B 「 いゃあの、何ていうか
   行くとか行かないとか言う以前に
   よくワカラナ過ぎるんだけど…… (´-ω-`; )


A 「 ウフクスだよ

B 「 何なの? ソレだから…… (´-ω-`; )


A 「 未確認 飛行 コンビニエンス ストア
   通称 UFCS ( ウフクス ) 行こうよ?


B 「 いゃ、あのだから
   行く行かないとかいう以前に
   何なのか、ワカラナ過ぎるんだけどって
   その ウフクス っていうのが…… (´-ω-`; )


A 「 そうなの?


B 「 その 『 空を飛んでいる 』 っていう
   意味がまずワカラナイし… (´-ω-`; )


A 「 未確認だからネ

B 「 やっぱりイイよ何か……
   『 未確認 』 っていうのも何かアレだし…
    行くのはイイよ…… (´-ω-`; )



A 「 そうか、じゃあっていうか
   いま流行りの ウフクス を知らないってコトは
   系列店 ( けいれつてん ) の ウフクサ も知らないの?


B 「 知らないよ、だから…
   その 『 ウフク なんとか 』 っていうのの関連は
   おそらく全て…… (´-ω-`; )


A 「 そぅなのか
   じゃあとりあえずまずは行ってみようか
   ウフクス ソレか ウフクサ に


B 「 いゃだから……っ (´-ω-`; )



   END
あり得ない世界観系 コメディ系 コント系 シュール系 少々SF系?w 異世界系 謎の空間系 トンデモ設定系 謎の世界観系 少々未来の話系 濃いキャラ系 マイペースキャラ系 間違った情熱系 噛み合わない系 変てこキャラ系
掛け合い2人 男1女1ナレ0 ショートストーリー台本素材



よろしければ ↓ の Ep 2 も合わせてご活用くだされば幸いです
 Episode 2 も男女比、キャストはそのままの 2人です☆

2人用台本 【 男女兼用 2人

#130 ナゾの? 空飛ぶ コンビニエンスストア その名は UFCS! Ep 2

所要時間 : 約 3分、台詞数 : 42

ジャンル : ナゾの世界観 濃いキャラ系 コメディw少々コント調
       ずっとかみ合わない シュール系wマイペースキャラ


 

2人用台本 【男1 女1 】 日常ドラマ系 ドタバタコメディ テンポ重視 少々叫び有りw #122 恐怖? 弾け焼き栗の戦慄!?w

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 39
所要時間 : 約 4分



【 掛け合い台本 #122 タイトル 】

恐怖? 弾け焼き栗の戦慄!?w



【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : ユミカ ♀ ( 20 ) 攻め
B : コウジ ♂ ( 19 ) 受け

**********

【】 : モノローグ
() : ト書き
SE : 効果音



【 ジャンル 】

日常ドラマ系 ドタバタコメディw
テンポ重視 少々コント調

少々ほのぼの系
少々叫び有りw


【 話の流れ的なモノ 】

親戚から 『 』 をたくさん貰ったので
お裾分け にと学校に持ってきた ユミカ

早速、七輪 を使って 『 焼き栗 』 を始めたトコロ
思いの他、コウジ がソレを 恐がって……

と、いう感じの テンポ重視系 ドタバタコメディ作品
 と、成っていますw

良かったらぜひ
 バンバンやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□



学校の一角、許可を得て

  ユミカ が親戚からたくさん貰ってきたという 栗 を
  コウジ と二人、七輪であぶっている



SE : パチパチパチ……


B 「 おぃおぃおぃ
   栗ってのはバチバチすんのか
   えぇっ、おぃ!


A 「 なによ

B 「 バチバチすんのか
   えぇっ、おぃ!


A 「 しないわよ… ( 苦笑 )

B 「 本当にバチバチしないのかっ!?
   えぇっ、おぃ!


A 「 バチバチしないから
   焼けるまで待っていなさいよ… ( 苦笑 )


SE : パチパチパチ……


B 「 バチンっ! とか成って
   なんかオマエ、アチィッとか
   成るんじゃネェのかっ!?
   えぇっ、おぃ!


A 「 ウルっサイわネェ、アンタ… ( 苦笑 )

B 「 だってオマエ、アチィって成ったら
   どぅすんだ! えぇっ、おぃ!


A 「 ウルッサイ、本当に… ( 苦笑 )

   『 切れ目 』 を入れておけば
    飛び散ったりしないから大丈夫なのよ


B 「 本当かよ

A 「 本当よ、だから座って待っていなさいよ
   んとに もぅ…


SE : パチパチパチ……


B 「 でもオマエ 万が一 バチィッて弾けたら
   どぅすんだ! えぇっ、おぃ! ( 汗 )


A 「 弾けないっつってんでしょうがっ!

B 「 いゃだって、栗ってのは
   バチバチって成ってっ えぇっ、おぃ! ( ・`ω・´;)


A 「 だから! ( 苦笑 )w
   ちゃんとそういう風に成らないように
   『 切れ目 』 を入れてあるから
    大丈夫だって言ってるでしょうがよ… ( 苦笑 )


B 「 本当かよ ( ・`ω・´;)

A 「 本当よ、もぅ… ( 苦笑 )
   コーヒー飲んで静かに待っていなさいよ
   アンタはイイからもぅ…


B 「 で、でも オマエあれだよ! ( 汗 )

A 「 なによ、もぅ…… (´-ω-`; )

B 「 サルとかカニとかのヤツでもよっ!? ( 汗 )
   何か飛び出して来たりしてっ
   サルがウェーッ! って成ってっ!
   えぇっ、おぃ! ( ・`ω・´;)


A 「 ww
   だから、そういう風には成らない
   っつってんでしょうがよっ ( 苦笑 )w


B 「 でっ、でもオマエよっ !!! ( ・`ω・´;)

A 「 もぅ~~っ !!ww



A 【 んとに… こんなんだったら
   学校になんて持って来なければ良かったわ?
   栗なんて… ( 苦笑 )


SE : パチパチパチ……


B 「 アッツイのがバーンッ! って成って
   オマエ飛び散ったらオマエ
   えぇっ、おぃ !! ( ・`ω・´;)


A 「 ウルッサイ、本当にもぅ…っ! ( 苦笑 )w

B 「 だって、そうは言っても
   バチバチって成ってよっ!? ( ・`ω・´;)


A 「 大丈夫だ! って言ってるでしょうがよ!
   何度も何度も…っ !! ( 苦笑 )


B 「 サルとかカニとかのヤツとかでも! ( ・`ω・´;)

A 「 だから !! ( 苦笑 )w
   『 切れ目 』 をシッカリと開けてあるから
    飛び散らないって言ってるでしょうがっ !! ( ・`ω・´ )


SE : パチパチパチ……

B 「 でもオマエ、バチバチ言っ! ( 汗 )

A 「 ウルッサイっ !!! ( 苦笑 )

B 「 オマエ栗が 飛びっ!

A 「 散らないってのにっ !! ( ・`ω・´ )w

B 「 だってオマエっ! ( 汗 )

A 「 ウルッサイッ !! ( ・`ω・´ )w
   もぅ本当に~っ! ( 苦笑 )


B 「 いゃだって オマエっ!
   サルとかカニの栗がサルの囲炉裏のっ隠れてっ
   バーンって成って!ブワァーーて成って !!
   サルがウェーって成って!ウワォーーッて成って !!
   ウキキーーッて成って!
   ウキョキョーーッて成ってぇっっ !! ( ・`ω・´;)


A 「 ウルッサイっ!
   もぅ本当にィーーーっ !!!!w o(><)o




   END
学園コメディ系 コメディ系 コント系 ほのぼの系 ドタバタ系 ドタバタコメディ系 学園ドラマ系 日常ドラマ系 学校 サークルの話 テンション高い系 テンポ重視 少々叫び有りw マイペースキャラ系 サークル会長 天然キャラ 同級生 秋の味覚系掛け合い台本素材
掛け合い2人 男1女1ナレ0 ショートストーリー台本素材


 

2人用台本 【男1 女1 】 SFコメディw マイペースおバカキャラ系 #104 なんとなく面倒くさい宇宙人がやってきて

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 53
所要時間 : 約 6分



【 掛け合い台本 #104 タイトル 】

なんとなく面倒くさい
  宇宙人がやってきて




【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : 宇宙人 ♂ ( 26 ) 少々攻め
B : ミカ ♀ ( 27 ) 少々受け

**********

【】 : モノローグ



【 ジャンル 】

SFコメディ
マイペースおバカキャラ系

チャラい宇宙人w



【 話の流れ的なモノ 】

遠い宇宙からはるばるやってきた 宇宙人

しかし、その 『 目的 』 は……?
っていうか、面倒くせぇなァ、コイツ…… (´-ω-`; )

みたいな感じに成っていく
宇宙人 』 がやってきたときのw

チョット変な感じのおハナシ ですw

□□□□□□□□□□□□□□□




A 「 どうも、宇宙人ス

B 「 ぇ? ( ・`ω・´;)


A 「 宇宙人ス

B 「 ハァ……? ( ・`ω・´;)


A 「 ドモォ♪


B 「 ぇっと…… ( ・`ω・´;)

A 「 なんスか?


B 「 いゃ 『 なんスか? 』 って…… ( 汗 )


A 「 なんスか?


B 「 宇宙人なんですか?

A 「 そうっスよ


B 「 はぁ…… (´-ω-`; )


A 「 なんスか、その
   ガっカリしたような リアクション はァ



B 「 いやまぁ ガっカリ したっていうか…

A 「 なんスか


B 「 全然 『 宇宙人 』 らしくないから……


A 「 『 全然 宇宙人らしくない 』 とか
   言わないでくっさいよォ



B 「 いやまぁ、何ていうか
   もっと 『 人間 』 ぽくない感じの存在を
   『 イメージ 』 していましたんで…… (´-ω-`; )



A 「 いやそりゃどこも一緒っしょォ?

B 「 そうなんですか……? (´-ω-`; )


A 「 そりゃそうっしょォ?

   おんなじような 『 環境 』 でぇ
   最終的に 『 霊長類 』 みたいなのに
   たどり着くのは、結局は

   ワっシ達みたいなこんな感じに成るっスよォ



B 「 そ、そういうモンなんですかネェ…… (´-ω-`; )


A 「 そうっスよォ?

   他の星でも色んな 『 アンタ方 』 みたいな存在と
   たくさん会って来たっスけどォ

   大体、腕と足が 2本ずつあって
   二足歩行してたっスよ、どこ行ってもォ



B 「 そ、そうなんですか…… (´-ω-`; )


A 「 いやそんなコトはどうでもイイんスよォ

   はるばるやってきたワケっスからァ



B 「 は、ハァ…… (´-ω-`; )
   な、何かしたらイイんですかネェ……



A 「 そりゃあるっしょォ?

   パーティとか



B 「 パ、パーティですか……? (´-ω-`; )


A 「 そりゃそうっしょォ?
   何千光年も 遠いトコロ からやってきてぇ

   今こうやって、アンタ方と
   初めての 『 対面 』 をしたワケっスからァ

   なんか 『 歓迎 』 というか、あるっしょォ?



B 「 ま、まぁ、そう言われてみれば
   そういうモノかもしれないですけど…… (´-ω-`; )

   でも、いきなり来られて、いきなり言われても…

   『 準備 』 とかもありますし…… (´-ω-`; )



A 「 あ、コレは失礼したっスネェ?

   ま、確かに事前のアポ無しに来ちゃったっスからネェ



B 「 『 アポ ( 予約 ) 』 とか、そういう言葉も
   知っているんですネ…… (´-ω-`; )



A 「 ワカルっスよ ソレはァ
   文明が進んでっスからァ



B 「 そ、そうですか…… (´-ω-`; )


A 「 ワカルっスよォ
   文明進んでっスから
   ワっシ達の文明 進んでっスからァ



B 「 …… (´-ω-`; )


A 「 パーティやってくっさいよ、パーティ


B 「 ま、まぁワカリました……

   とりあえず、ま、用意しますんで

   チョっト、何ていうか
   待っててもらえますか…? (´-ω-`; )


A 「 オゥケーェィ


B 「 (´-ω-`; )

A 「 どれくらい待てばイイっスかァ?


B 「 いやあの……ちょっと…

   コレから色んなトコに連絡取って
   ソレなりに揃えたりしますから

   『 料理 』 とか 『 飾りつけ 』 とか
    あと、まず 『 会場 』 もおさえないと…… (´-ω-`; )



A 「 そうっスか、じゃ、待ってるっスよォ

   盛大にやってくっさいよネ? 盛大リィ
   楽しみにしてっスからァ



B 「 は、ハァ…… (´-ω-`; )


A 「 進んでっスからァ
   ワっシ達の文明 進んでっスからァ



B 「 ワカリましたよ
   ソレはもぅ…… (´-ω-`; )


A 「 楽しみにしてるっスよォ


B 「 は、はぁ……




B 【 なんだろうなぁ……

   なんか面倒くさいのが
   来ちゃった感じだなァ…… (´-ω-`; )




A 「 楽しみにしてっスからァ
   遠いトコから来たっスからァ

   盛大にオネガイしゃっスよ、盛大リィ




B 【 面倒くさいなぁ もぅ…… (´-ω-`; )



A 「 進んでっスからァ
   ワっシ達の文明 進んでっスからァ☆



B 【 あぁもぅ、面倒くさいなァ
   なんかコイツ…… (´-ω-`; )




  END
コメディ系 シュール系 ファンタジー系 SFドラマ系 トンデモ設定系 普通の話系 未来の話 おバカキャラ系
マイペースキャラ ウザいキャラw 掛け合い2人 少々コント系 寸劇 男1女1ナレ0


 

2人用台本 【男1 女1】 ファンタジーコメディ 教訓めいたハナシ?w #076 湖の精に 『 空き箱 』 を投げてみた

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 40
所要時間 : 約 5分



【 掛け合い台本 #076 タイトル 】

湖の精に
 『 空き箱 』 を投げてみた




【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : シノハラ ♂ ( 22 ) 受け 少々ツッコミ

B : 湖の精 + ナレーション ♀ ( 18 ) ボケ 少々攻め

***********

() : ト書き
SE : 効果音
【】 : モノローグ
〔〕 : ナレーション



【 ジャンル 】

湖の精のハナシ
コメディ

教訓めいた? ハナシw



【 話の流れ的なモノ 】

アナタが落としたのは、どっちの~? 』 で
有名な?w 『 湖の精 』 に
『 空き箱 』 を、投げてみたら? と、いう

ファンタジー系 コメディ台本作品 です☆w




【 キャラクター 】

湖の精


【 シチュエーション 】

湖の前w


活用例として

短めですので、掛け合い台本 としてだけでなく
ゼヒ、マンガの練習用題材サンプルで提出する用 などの
簡単な ボイスドラマ用の原稿 等としても
バンバン、ご活用いただけたら幸いです (`・ω・´)ゞ☆


□□□□□□□□□□□□□□





A 「 ココでイイのかな?

湖に着いた シノハラ
  早速、空き箱 を、湖に投げてみる



SE : ジャポン……


A 「 ……



SE : ザバーーーン……

湖の精が現れる



A 「 おぉぉ、本当に
   居るんだな…… ( 汗 )



B 「 居るわよ
   当たり前じゃないのよ



A 「 …… (´-ω-`; )


B 「 早速だけど行くわよ?


A 「 ぉ、ぉぅ…… (´-ω-`; )


B 「 アナタが落としたのは
   『 銀の空き箱 』 ?
   それとも 『 金の空き箱 』? どっち?



A 「 どっちって言われても…… (´-ω-`; )


B 「 どっちなの?


A 「 いや、どっちでもネェし…… ( 汗 )


B 「 なんなのよ


A 「 いや、オレが落としたのは
   『 普通の空き箱 』 です



B 「 正直者ネっ!
   ご褒美に 『 金と銀の空き箱 』 を
   アゲちゃうわ



A 「 ……


B 「 なによ、もっと
   嬉しそうにしなさいよ



A 「 いや、『 金 』 とか 『 銀 』 とかって
   いうのはイイんだけどさ…… (´-ω-`; )



B 「 なによ


A 「 『 空き箱 』 って
   言っちゃってるし…… ( 汗 )



B 「 それが何よ


A 「 どうせなら、なんか
   金のもっとイイヤツとかのがイイんだけど……

   『 空き箱 』 貰ってもナァ…… (´-ω-`; )



B 「 アンタ、正直だけど
   性格はあんまり良くないわネ?
   罰として、どっちもアゲない



A 「 おぉ、ぉい
   チョット待てよ…… (´-ω-`; )



B 「 『 普通の空き箱 』 もアゲない
   なんにもアゲない
   アンタにはなんにも
   超~~なんにもアゲないんだから



A 「 …… (´-ω-`; )


B 「 サラバだっ!


SE : ザザザザザザザ……

湖の中に姿を消す、湖の精


A 「 …… (´-ω-`; )




A 【 [ 教訓? ]

   とりあえず 『 くれる 』 っていうモノは
   なんでもイイから 『 貰っておく 』 と
   イイらしい……

   特に 『 湖の精 』 を前にしたときには…… (´-ω-`; )




B 〔 こうしてその青年は

   『 金の空き箱 』 も 『 銀の空き箱 』 も
   『 普通の空き箱 』 もゲットするコトが

    出来なかったのです




A 「 おぃせめて 『 普通の空き箱 』 くらいは
   くれよ



B 「 イヤ!

湖の中から声だけがする


A 「 …… (´-ω-`; )


B 「 帰れッ!

湖の中から声だけがする


A 【 ちきしょー……
   『 湖の精 』 の性格を
   もう少し下調べしておくんだったゼ…… (´-ω-`; )



B 「 この 『 空き箱 』 は
   アタシの部屋の机の引き出しの中の
   『 整理整頓 』 に、使わせて貰うわ?♪


湖の中から声だけがする


A 「 イイよもぅ
   そういうのは…… (´-ω-`; )



B 「 帰れッ!


A 【 『 湖の精 』 の性格を
   もう少し下調べして
   おくんだったゼ…… (´-ω-`; )



B 「 超なんにも
   アゲないんだからっ!



A 「 …… (´-ω-`; )



  END
ファンタジー系ドラマ コメディ 童話 湖の精 パロディ系
少々コント系 掛け合い2人 男1女1ナレ0


 

2人用台本 【男1 女1】 SFコメディ ワープの間違った活用法w #074 『 ワープ航法 』 の憂鬱♪

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 58
所要時間 : 約 8分



【 掛け合い台本 #074 タイトル 】

『 ワープ航法 』 の憂鬱♪



【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : ジンドリア艦長 ♂ ( 27 ) ボケ
B : ディア ♀ ( 31 ) ツッコミ

***********

() : ト書き
〔〕 : ナレーション



【 ジャンル 】

SFコメディ
ワープの間違った活用法w

コント系



【 キャラクター 】

ノーテンキ艦長w



【 話の流れ的なモノ 】

と、ある 理論 により
ワープ空間 』 と、いうモノは
すぐに 見つかる と言う 艦長

そして意外にも
実際に簡単に見つかった為

とりあえずワープしてみたい♪ 』 と、いう
 艦長のワガママ

何処か全くワカラナイ場所 』 に
ワープ 』 し続けるコトになる

SFコメディ台本 ですw

ぜひ、ゆっる~い感じ
 お楽しみください (^^;ゞ☆♪w



【 シチュエーション 】

広大な宇宙の何処かw

□□□□□□□□□□□□□□




B 「 ワ、ワープの
   『 空間 』 ですか……? ( 汗 )



A 「 あぁ、『 ミッド・イディニリアル 』 とかいう

   理論係数ではじき出される
   『 空間理論 』 なのだそうだが……

   ごく稀 ( まれ ) に自然にそういうのが
   現れている 『 空間 』 があるんだそうだ



B 「 そんなのが
   あるんですか? 本当に……



A 「 オレも信じてはいなかったんだがな

B 「 まるで SF じゃないですか……


A 「 まぁな…… ほら、アソコがそうだ

B 「 ぇぇぇぇぇっ!? ( 汗 )


A 「 アレが、いま言った
   いわゆる、ワープ空間ってヤツだ



B 「 そ、そんな簡単に
   あるモノなんですか? ( 汗 )



A 「 『 機械の進歩 』 というのは
   素晴らしいモンだな



B 「 いや、そういうコト
   なんでしょうか…… ( 汗 )



A 「 こんなハンディタイプの
   小型モバイルでも

   さっき言った 『 ミッドなんとか 』
   理論ではじき出される空間を

   割り出せると来たモンだ♪



B 「 来たモンだ♪

   なんですか…… ( 汗 )



A 「 あぁ、では早速入るとしよう♪


B 「 いやチョット
   待ってくださいよ ( 汗 )


A 「 なんだ?


B 「 いや、『 入っちゃう 』 って

   どうするんですか
   そんなコトして…… ( 汗 )



A 「 『 ワープ 』 が出来るんだゾ?
   楽しいじゃないか♪



B 「 た、楽しいじゃないか♪って…… ( 汗 )

   何処に飛び出すかもワカラナイし

   それに、こんな 『 宇宙船 』 で
   そんなワケのワカラナイ空間に入っちゃって

   ちゃんと大丈夫なんですか?


A 「 ワカラン☆


B 「 いや 『 ワカラン☆ 』 って
   そんな 無責任 な…… ( 汗 )



A 「 なんだオマエは
   ワープをしてみたくないのか?



B 「 いや、してみたくなくは
   無いですけど…… ( 汗 )

   余りにも 無謀 というか
   適当過ぎやしませんか……? (´-ω-`; )



A 「 大丈夫だ

   コレもさっきオマエが言った
   いわゆる 『 SF 』 ってヤツだから

   大丈夫だよ、きっと



B 「 そういうのは言っちゃ
   ダメじゃないですか…… (´-ω-`; )


A 「 なんでだ


B 「 ソレを言ったら

   『 なんでも有り 』 に
    なっちゃうからですよ… (´-ω-`; )



A 「 なんでも有り上等!

   かえって面白く成って来たって
   モンじゃないか!♪



B 「 本当ですか……? ( 汗 )

   もぅ……どうなっても
   知りませんからネェ…… (´-ω-`; )



A 「 よし、じゃあ、そうと決まれば
   早速 ワープだ!


B 「 まったくもぅ…… (´-ω-`; )




B 〔 こうしてワタシ達は

   その 『 ナントカ理論 』 とかいうので
   はじき出された、という

   超怪しい『 ワープ空間 』 へと
   飛び込んでみたのでした… (´-ω-`; )



**********



B 「 で、艦長…… ( 汗 )


A 「 ん、なんだ?


B 「 何処なんですか
   ココはだから…… (´-ω-`; )



A 「 まぁ、どっかだろうな?


B 「 『 どっかだろうな? 』 って… (´-ω-`; )

   この広大な宇宙で
   何処に出たか 『 ワカラナイ 』 って

   どういうコトか
   ワカッテいるんですか……? ( 汗 )


A 「 どういうコトなんだ?


B 「 もう 『 帰れない 』 って
   コトですよ (´-ω-`; )



A 「 そう悲観するなw
   よしじゃあこうなったら

   何処なのかワカル感じのトコに
   飛び出すまで 『 ワープ 』 を繰り返そう!



B 「 まったく…… ( 汗 )

   メチャクチャですね
   本当に…… (´-ω-`; )



A 「 大丈夫だ
   なんせコレは




B 「 『 SF作品 』 なんだから

   ですか? (´-ω-`; )




A 「 そういうコトだ☆

   オマエもワカッテ
    来たじゃないかw



B 「 まったくもぅ……

   本当に
   知りませんからネェ…… (´-ω-`; )



A 「 難しく考えるな
   『 勤勉 』 なのはイイが

   余りクヨクヨしていると
   人生を楽しめないゾ?w



B 「 クヨクヨしなさ過ぎなんですよ
   艦長は…… (´-ω-`; )



A 「 よぉし、では ワープ第二段!

   行ってみよっ !!♪



B 「 まったく…… (´-ω-`; )




B 〔 こうしてワタシ達は

   なんとかもう一度 ワカル感じの
   場所に出るのを求めて

   ただひたすらと
   『 ワープ 』 を繰り返すコトに
   成ってしまったのでした…… (´-ω-`; )




**********



A 「 ふぅ~……
   チョットしんどくなってきたな?

   次で 『 何回目 』 だ……?



B 「 467回目ですよ…… (´-ω-`; )


A 「 一体ココは
   何処なんだろうな?



B 「 知りませんよもぅ…… (´-ω-`; )


A 「 よしじゃ
   早速次のワープだ!♪

   次こそなんか知ってる感じの星の
   近くに出るかもしれん!☆



B 「 まったく…… ( 汗 )

A 「 行ってみよ~ぅっ !!♪


B 「 本当にもぅ…… (´-ω-`; )



  END

SFドラマ ワープ航法 コント系 マイペースキャラ 艦長 間違ったワープの使い方w
コメディ 掛け合い2人 男1女1ナレ0


 

2人用台本 【男1 女1】 学園コメディ 唯我独尊系女性会長キャラw #062 その 料理サークル は、常に 『 わが道 』 を突き進みw