台本・物語・歌詞
素材一覧
ひと言セリフ
お題集
ランダムに
セリフお題
ランダムに
エチュードお題
おススメ
エチュードお題
声劇スゴロク
劇多め / 劇少なめ
画像・背景
素材一覧
雲と空の
画像素材
楽曲など向け
歌詞素材
BGM素材一覧
ボイス素材一覧 作曲関連いろいろ ギャラリーです イラスト・マンガを
描くときのお題
利用の規約
です(`・ω・´)ゞ


※更新終了しました
  更新終了に関する詳細は コチラ

3人用台本 【男1 女2 】 or 【男2 女1 】 青春群像系告白場面 学園恋愛ドラマ 両想いスレ違い系 #334 雨の午後に想いを込めて

 

3人用台本 【 男性 1人女性 2人 】 or 【 男性 2人女性 1人

台詞数 : 252
所要時間 : 約 13分



【 掛け合い台本 #334 タイトル 】

雨の午後に想いを込めて


【 配役 】

A : マキヤマ ♂ ( セリフ数 123 ) 少々攻め
B : カナエ ♀ ( セリフ数 114 ) 少々受け
C : ナレーション ♂ or ♀ ( セリフ数 16 )

**********

【】 : モノローグ
〔 〕 : ナレーション
SE : 効果音


【 役表 】
――――――――――
雨の午後に想いを込めて
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-958.html

A : マキヤマ ♂ :
B : カナエ ♀ :
C : ナレーション ♂ or ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

青春群像系 告白場面
学園恋愛ドラマ
両想い、スレ違い系


【 話の流れ的なモノ 】

ギクシャクしていた と、ある二人…
ある日の雨の放課後、お互いの気持ち を打ち明けて 。。。
と、いった感じの 恋愛青春系 台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



A 「 カナエ

B 「 っ!?

A 「 おぃ

B 「 え~っと、チョット、トっ、トイレ…

A 「 待てよ、話が

B 「 トイレ~~~っ !!


*******************

A 【 ったくぅ…、コレって… 完全に避けられているよな…

C 〔 トイレに駆け込む カナエ

A 【 俺、なんかしたかな…?

*******************

C 〔 そして、放課後

*******************


A 「 カナエ!

B 「 っ!

A 「 待てっ、って

B 「 !!! よっ、用事が今日は山積みで今日はっ !!

A 「 待てよ

B 「 っ!?

A 「 話があるんだけど

B 「 だ、だからっ! 山積みでっ! 今日は、用事が今日なのっ !!

A 「 落ち着けよ…

B 「 やっ、山積みっ !!! 今日用事っ! 山っ、今日なのっっ !! ( 汗 )


*******************

C 〔 走って教室を出て行く カナエ

A 【 完全に避けられているな…

*******************

C 〔 3日後

SE : キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン

A 【 ふぅ~、今日は自習か… んで、と

C 〔 カナエ の席に歩いていく マキヤマ

*******************


B 「 っ!!!???

A 「 カナエっ!

B 「 やっ! えっとっ !! やっ、やらないといけない課題がっ!

A 「 今は、自習だろ

B 「 よっ、用事があるのっ、今すごくっ!

A 「 自習の時間に、何の用事があるんだよ?

B 「 とっ、とにかくっ !!

A 「 あのサ…

B 「 っ!

A 「 チョっ、とりあえず話聞いてくれよ

B 「 っ !!

A 「 何をそんなにビックリしているんだよ…

B 「 っ !!!!

A 「 話があるんだけど

B 「 よっ、用事が…っ

A 「 自習なんだから、用事なんて無いだろ?

B 「 ぅ、ぅん…

A 「 やっと、話が出来そうだな

B 「 っ!!!!

A 「 だから、ビックリするなよ、もぅ…

B 「 ゴ、ゴメン…

A 「 謝んなくてイイよ

B 「 ぅ、ぅん…

A 「 っていうか、オマエさァ

B 「 ぅん?

A 「 オレのコト

B 「 うん

A 「 けて、ない…?

B 「 っ!!!???

A 「 だから、なんでビックリするんだよ

B 「 ちょっ! えっとっ! えっとっ !! よっ、用事がやっぱりっ!

A 「 なんだよ 『 用事がやっぱり 』 って…

B 「 さっ、ける! えっ? ア、アタシがっ!?

A 「 うん

B 「 チョっ !!!

A 「 何をそんなに動揺をしているんだよ…

B 「 ゴメン

A 「 いや、謝んないでくれよ、っていうか、オレ何かした…?

B 「 っ !!

A 「 何か、気にさわるようなコト、した…?


*******************

B 【 どっ、どうしよっ、どうしよう…っ !!

*******************


A 「 とにかく、何か悪いコトをしちゃっていたんなら、謝るよ…

B 「 っ!!

A 「 なんでビックリするんだよ…

B 「 そっ、そうじゃなくてっ!

A 「

B 「 ゴっ、ゴメン、ゴメンなさいっ !!

A 「 ぇ?

B 「 そのっ、あのっ、えっとっ !!

A 「

B 「 とにかく、そういう、そのっ、あのっ、えっとっ !!

A 「 落ち着けよ…

B 「 ふぅーふぅーふぅー

A 「 何をそんなに慌てているんだよ…

B 「 そっ、そうじゃなくて、えっと…

A 「 うん

B 「 ゴっ、ゴメン !!

A 「 何を謝っているんだよ…?

B 「 いっ、今はまだ、待って…っ!

A 「 待つ?

B 「 そう待っ、て…

A 「 俺が何かした…?

B 「 ぅぅん、そうじゃ、ないの…っ!
   あのっ、えっとっ、その…っ!


A 「 とにかく、何かしちゃったのなら謝るからサ

B 「 ち、違くてっ! マキヤマくん は何にも悪くないのっ !!

A 「

B 「 えっと…っ

A 「 じゃあ、なんでけてんの?俺のコト

B 「 ソっ、ソレはっ !!!!!!!

A 「 何をそんなに動揺をしているんだよ…

B 「 ゴっ、ゴメンっ! とにかく今はっ!

A 「

B 「 まっ、待ってっ !!

A 「 何を待てばイイんだよ?

B 「 とにかく、待って欲しいの

A 「 オレのコトをけているのは
   その待たないとイケないっていうコトが原因なのか?


B 「 そ、そぅ…

A 「 そうなのか…

B 「 ゴメン

A 「 イイよ、謝んなくて

B 「 だって

A 「

B 「 言えないよ、まだ…

A 「 じゃあコレから、まだ暫くは
   オレはけられるのか? オマエに


B 「 えっ!?

A 「 そうなのか…

B 「 やっ! そっ! えっ! ええ~っ!

A 「 落ち着けよ、とにかく

B 「 あとでちゃんと…、話すからっ !!

A 「 そ、そうか

B 「 うん

A 「 まァ、イイよ、そのオマエが
   話してくれるっていう日を待つコトにするよ


B 「 ぅん!

A 「 ワカッタよ、もう…

B 「 ゴ、ゴメン…

A 「 なんかワカランけど、とりあえずワカッタ…

B 「 たっ、誕生日…

A 「

B 「 来週、誕生日だよ、ネ…

A 「 オレ?

B 「 ぅん…

A 「 そうだけど

B 「 そ、そのとき…っ

A 「 誕生日のとき?

B 「 ぅん、そのときに、ちゃんと話すから…

A 「 そっか

B 「 ぅん

A 「 ワカッタよ、誕生日に、んじゃ、待っているよ

B 「 アリガト

A 「 うん


*******************

C 〔 そして、マキヤマ の誕生日

*******************


B 「 そっ、そのっ、あのっ !!

A 「 落ち着けよ…

B 「 たっ、誕生日、オ、オメデトウ !!

A 「 アリガト

B 「 そっ、そのっ、あのっ !!

A 「

B 「 えっとっ !!!

A 「 チョ、待って

B 「

A 「 ひょっとして

B 「

A 「 オマエ…

B 「 ぇ?

A 「 好きなの?

B 「 っ !!!!!!!!!!!!!????

A 「 驚き過ぎだから…

B 「 だっ、だってっ!

A 「 好きに、成ってくれた、の…?

B 「 っ !!!!!!!!!!!!!!!!?????

A 「 いや、だから

B 「 ぅ、ぅん…

A 「 な、なんだよ

B 「

A 「 そんなら、そうと

B 「 だっ、だって…

A 「 早く言ってくれれば良かったのに…

B 「 だって…

A 「 オレ、けられてて
   てっきり嫌われちゃったのかと思って
   落ち込んでいたんだゾ…? 結構…


B 「 ゴ、ゴメン…

A 「 っていうか、なんでオレをけたりしたんだよ…

B 「 だって…

A 「

B 「 恥ずかしかったんだもん…

A 「 そっか ( 笑 )

B 「 マキヤマくんを見ると、顔真っ赤になっちゃって
   もう、メチャメチャ好きなの
   バレバレに成っちゃいそうだったから…


A 「 そっ、そう、なのか…
   とにかく早く言ってくれれば良かったのに…


B 「 恥ずかしかったのっ!

A 「 ワカッタよ、ワカッタよ、もぅ…

B 「 まだ、返事聞いてない

A 「 ぇ?

B 「 ワタシが… ワタシのコトは…

A 「 ぁ、ぅん…

B 「 どぅ、思ってくれてるの…?

A 「 いゃ、待てっ

B 「

A 「 オレの方が緊張してきたっ

B 「 もぅ…

A 「 いゃ、チョット待ってくれ…

B 「 なに?

A 「 コレってさ

B 「 ぅん

A 「 コレって、告白、だよな

B 「 ぇっ !!!!!!!!!!!???????

A 「 い、いゃ、えっと…

B 「 ぅん… そぅ…

A 「 待ってくれよ、オレが緊張してきた

B 「 もぅ… じゃ

A 「

B 「 ハイ、先にプレゼント、お誕生日オメデトウ

A 「 お、おぅ…

B 「 帰ったら開けてネ

A 「 ア、アリガトウ…

B 「 ココじゃ、恥ずかしいから…

A 「 ぇ、ぅん…

B 「 手紙が入っているから、帰ったら読んで、ネ

A 「 ぅ、ぅん、そ、そっか…

B 「 ソレじゃあネ

A 「 ぁ、ァァ…


*******************

C 〔 教室を出て行く カナエ

*******************


A 【 女の子から誕生日プレゼント
   貰うのなんて初めてだな… 手紙、か…


C 〔 帰って、プレゼントを開けて
   中に入っていた手紙を取り出す マキヤマ


A 【 手紙…
   ま、また、緊張してきた…

   何が書いてあるんだろう…


C 〔 手紙を取り出して、そっと開いてみる、ソコには…

*******************

B 『 好きです、私の気持ちはもう
   とっくにワカッているのかもしれないけど…

   明日の放課後、屋上で待っています

   そのときに、良かったら
   返事を聞かせてください


*******************

A 【 良かったら
   返事を聞かせてください、か…

   オレの気持ちの方が
   とっくにバレていると想っていたけど、な…

   プレゼント… 何だろう…?


C 〔 箱の中からプレゼントを取り出す

A 【 腕、時計か…

   へぇ~、コレって…
   『 コレから、一緒に時間を刻みましょう 』
   みたいな、そういうコトかな… 違う? か? ( 笑 )

   まぁ、イイや、でもスゲェ高そうコレ…

   嬉しいな… 親以外から
   誕生日プレゼント貰うのなんて小学校以来だよ…

   アリガてぇ、こんなイイもん貰っちまって…
   イイのかな… スゲェ嬉しいな、なんか…

   っていうか返事、か…
   言わなくても、もう分かって貰えてるような気が
   しないことも無いんだけどな…

   明日、きちんと言うか、カナエ に…

   『 好きだよ 』 って…

   カーーーーッ! マジかよっ!
   このオレが言うのかっ!? 明日っ!!

   イイのかっ、コレっ! イイのかっ !!??
   ふぅ~~~~っ、なんか、無駄に
   テンションが上がって来てしまった…っ !! ( 苦笑 )

   でも… 早く、明日に成らないかな…
   明日、放課後屋上できちんと伝えよう…


*******************

C 〔 そして、次の日、空はあいにくの雨…

A 【 でも放課後
   とりあえず屋上に行ってみた…


C 〔 屋上の扉を開ける マキヤマ…

   ソコには傘をさして
   立っている カナエ の姿が…


*******************


A 「 お待たせ…

B 「 ぅん…

A 「 雨、だな

B 「 ぅん…

A 「 へっ、返事だけど、サ

B 「 ぅん

A 「 雨ってサ、たまにはイイもんだよな

B 「


*******************

A 【 なっ、何を言い始めたんだっ?俺はっ?

*******************


A 「 嫌なコトがあったときとか
   一緒に泣いてくれている気がするというか…



*******************

A 【 なっ、何の話をしているんだっ、オレ…っ!

*******************


B 「 そぅ、だネ…

A 「 カナエっ!

B 「 うん

A 「 言うゾっ!


*******************

A 〔 そう言い、オレはさしていた傘を放り投げ
   全身に雨を浴びてビショ濡れになりながら…


*******************


B 「 ぅ、ぅん…

A 「 オレもっ !!

B 「

A 「 好きだっ !!!


*******************

C 〔 暫く、雨が強く降りつける

*******************


B 「


*******************

C 〔 笑顔に成り、傘を放り投げて マキヤマ に駆け寄る カナエ
   強く抱きしめあう二人…

   雨音だけが響き、傘を持たない 二人 は
   降りつける雨に打たれビショ濡れになっていく…


*******************


B 「 ワタシも…っ

A 「 そっか…

B 「 うん!


*******************

A 〔 こうして…
   ナカナカ噛み合わなかった オレ達 だけど…

   ようやくというか、二人、結ばれた…

   あいにくの 『 雨の中での告白 』 と
   成ってしまったけど…


*******************

C 〔 そして、次の日…

*******************


A 「 ゴホッ、ゴホッ

B 「 ぉ、おはよう、ゴホッ、ゴホッ

A 「 なんだオマエもか

B 「 ぅ、ぅん…、ゴホッゴホッ


*******************

C 〔 そろって風邪を引いての登校となった二人… ( 笑 )

B 【 せっかく付き合い始めたけど…
   風邪を引いているため
   暫くは余り、楽しくは過ごせそうにないです… ( 笑 )


*******************


A 「 今度は、晴れている時に屋上に行こうな ゲホッ、ゴホッ

B 「 ぅ、ぅん、そうだネ… ゴホッ、ゴホッ

AB 「 アハハハハハ、ゲホッ、ゲホッ、ゴホッ



   END
ロマンティック・コメディ系 学園ドラマ系 青春群像ドラマ系 青春ドラマ系 少々学園コメディ系 少々ツンデレ系 行き違い系 乙女チック系 カワイイ系 少々感動系 校舎の片隅 告白の場面系 放課後系 青春トキメキ系 少々さわやか系 恋の病い系 恋のトキメキ系 少々乙女の純情系 少々一生懸命の青春系 スレ違い系 恋愛ロマン系 恋愛ドラマ系 キュート系 日常の風景 ロマンティック系 少々ほのぼの系 両想い系 モノローグ系 ラブコメディ系 ラブロマンス系 少々ナレーション系 ハッピーエンド系 少々キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問1 男2女1不問0 男1女2不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系


 

3人用台本 【男1 女2 】 ほのぼの恋愛 結婚式系 少々大人の話 ラブコメ系 少々さわやかツンデレキャラ #291 『 元カノ 』 の結婚式に招かれて

 

3人用台本 【 男性 1人女性 2人

台詞数 : 131
所要時間 : 約 13分



【 掛け合い台本 #291 タイトル 】

『 元カノ 』 の結婚式に招かれて


【 配役 】

A : マコト ♂ ( セリフ数 65 ) 受け
B : シオリ ♀ ( セリフ数 34 )
C : ツカサ ♀ ( セリフ数 32 ) 攻め


【 役表 】
――――――――――
『 元カノ 』 の結婚式に招かれて
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-829.html

A : マコト ♂ :
B : シオリ ♀ :
C : ツカサ ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

ほのぼの恋愛 結婚式系
少々大人の話 ラブコメ系

少々さわやかツンデレキャラ


【 話の流れ的なモノ 】

元カノ 』 の結婚式に招待された マコト
最初は渋っていたモノの
シオリ の言葉にほだされて 『 出席 』 を決意する
そして、それに対して 現恋人 である
ツカサ から、色々と 忠告を受けるコト に成る

と、いった内容の、少々コメディ調 大人の恋愛ドラマ作品 です♪

良かったら、ゼヒ、やってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



A 「 で、何の用?

B 「 招待状

A 「 ……

B 「 結婚式の

A 「 結婚式って…、ボクはキミの元カレなんだよ? ( 汗 )

B 「 来て欲しいの

A 「 だって…、その……
   イヤがるだろ? キミの新夫さんとかが…


B 「 イイの…

A 「 キミは良くても…、その…
   キミの友人や何かが集まっているトコロに…


B 「 どうしても、って言うんなら…

A 「 どんな顔して 『 出席 』 して行ったら
   イイって、言うんだよ…


B 「 無理に…、とは、モチロン
   言わないけど……


A 「 ……

B 「 アナタには…、観て欲しいから

A 「 なっ、何をだよ…

B 「 ワタシが幸せに成るよ、って、いうトコロを

A 「 ……

B 「 ね、来てオネガイ

A 「 わ…、ワカッタよ……

B 「

A 「 で、でも…

B 「 何?

A 「 間違ってもスピーチとか
   そんなのはゴメンだからな…?


B 「 ワカッテる…、ソコまで
   頼めないってコトくらいは ( 苦笑 )


A 「 そっか…

B 「 ワタシは結婚する…
   でも…、ワタシにとって……


A 「 ……

B 「 アナタが 『 大切な人 』 っていうのは…
   今でも変わりは無いから……


A 「 うん……

B 「 じゃ、17日

A 「 うん……

B 「 せっかくだから、思いっきり
   食べて飲んで行ってよネ?♪


A 「 ま、まァ…、ソコまで言うんなら……

B 「 思いっきり奮発しちゃったの
   結構、イイ料理が出るハズだから♪


A 「 まったく…

B 「 なに?

A 「 変わってないな?

B 「 何が?

A 「 そういうトコロ…

B 「 そう?

A 「 うん…、キミって、何ていうか本当

B 「 何かな?

A 「 いつも楽しんでいるよな、人生を…

B 「 そうよ♪ 短い人生なんだから

A 「 楽しまなきゃ損か…
   いつも、よく言っていたね? そういえば


B 「 うん♪ だから…
   アナタも思いっきり楽しんで


A 「 ワカッタ…

B 「 あと…

A 「 なに?

B 「 思いっきりキレイなアタシを観て
   惚れ直してよネ?♪


A 「 ハハハハ、まったく…
   本当にキミにはかなわないな


B 「 でしょ?♪

A 「 何ていうか、安心した…

B 「 そう?

A 「 うん…、以前とまったく変わって無い

B 「 そうかな?♪

A 「 ワカッタよ、キミの 『 幸せな姿 』 を観て
   やっかみに行ってやるとするよ


B 「 ウフフフフ♪ うん、思いっきり
   嫉妬しに来てよネ?w


A 「 まったく…、本当にキミには負けたよ
   付き合っていたときから、ず~っとさ ( 苦笑 )


B 「 そうよ?♪ アタシはいつだって…

A 「 いつだって?

B 「 どんなコトにも負けないんだから♪

A 「 ハハハw まったく… キミは本当に…
   どんなときでも、明るいんだな
   旦那さんは 『 幸せ者 』 だよ
   それも世界一のな


B 「 アリガト♪ アタシ絶対、幸せに成る
   だから、アナタも…


A 「 うん… アリガト……

B 「 じゃ、結婚式で

A 「 ワカッタ…、招待状
   ありがたく受け取らせて貰うよ


B 「 うん♪


******************


C 「 ハァ? んで? アンタ
   それに OK したワケ!?


A 「 う、うん……

C 「 ったく…、何処まで人がイイのよ…

A 「 何ていうか、彼女の嬉しそうな
   カオを観ていたら断れなくて…


C 「 アタシっていう彼女がありながら
   前カノの 『 結婚式 』 に出るって…


A 「 ま、まァ、それについては…
   オレとしても少し想うトコロは
   あるっちゃあるんだが…


C 「 『 あるっちゃあるんだが… 』 ドコロの
   騒ぎじゃないでしょ? 何、考えてんのよ


A 「 そ、そうだけど…

C 「 なによ

A 「 でも…、彼女にとって
   本当の幸せっていうのを想ったら…


C 「 ったく…

A 「 それを見届けるっていうのは…
   意味のあるコトなのかな? っていう気がしてさ…


C 「 んとに…、オトコってのは
   ダラシが無いっていうかっ


A 「 ま、まァ、そう言うなよ…

C 「 しょうがない人ね? アンタは本当に…

A 「 ご、ゴメン…

C 「 そこで謝られたら、余計腹が立つっていうのよ

A 「 ご、ゴメン、て、だから……

C 「 んとに、もう……
   着て行くモノの用意は出来てるの?


A 「 え? あ、いや、あの、ま、まァ
   スーツでイイかなって…


C 「 いつものヨレヨレので
   行くんじゃないでしょうね?


A 「 え?

C 「 『 え? 』 じゃ、ないわよ
   『 結婚式 』 っていうのはネ?


A 「 う、うん、なんだよ…

C 「 『 晴れの舞台 』 なの
   そこに、いつものカッコなんかで行ったりしたら
   失礼って、そんなコトもワカラナイの?


A 「 だ、ダメかな…、普段のスーツじゃ……

C 「 ダメってコトも無いのかもしれないけど…

A 「 な、なに? ( 汗 )

C 「 アンタは今は、アタシの彼氏なの
   その人が、周りからどういう風に見られるか
   って、いうのは、アタシの問題ってコトでもあるの!


A 「 そ、そっか…

C 「 『 そっか… 』 じゃ、ないわよ、もう
   本当にしょうがないわネ……


A 「 じゃ、じゃあ、タキシードとかのがイイのかな?

C 「 いや、タキシードは、やり過ぎw

A 「 じゃ、やっぱ、スーツで?

C 「 そうだけど…、普段のじゃなくて
   ちゃんとしたので行きなさいよネ?


A 「 ちゃんとしたのって、いうのは?

C 「 新調しんちょうしなさい、って、いうコトよ

A 「 新しく買えってか?

C 「 当たり前でしょ?

A 「 そ、そういうモンかな…

C 「 その人の 『 門出 』 を
   本気で祝いたいっていうんなら
   まずはカッコからってコトよ


A 「 そ、そっか……

C 「 ったく、本当にオトコってのは…

A 「 ゴメン……

C 「 きちんと、いいスーツ着て
   それで 『 お祝い 』 してアゲなさいよ
   仮にも元カレとして呼ばれているんでしょ?


A 「 う、うん……

C 「 だったら、尚更なおさらよ、ちゃんとした服を着て
   新しい 『 門出 』 を迎えさせてアゲなさいよ
   それがオトコってモンでしょ


A 「 そ、そうか…、オマエやっぱり
   何ていうか、頼りに成るな…


C 「 アンタが頼りなさ過ぎるっていうだけのコトよ
   行って、他の人に見劣りしないようにして
   行きなさい、少なくとも


A 「 わ、ワカッタ…、じゃ、じゃあ
   スーツ…、選んで貰ってイイかな……


C 「 しょうがないわネ… 普通居ないわよ?
   自分のカレシの 『 元カノ 』 の為のお膳立てをする彼女なんて


A 「 ゴメン…

C 「 だから、そこで謝るなっていうのよ
   本当に、まったく…… ( 苦笑 )


A 「 う、うん…

C 「 イイ? ピシッとして、きちんと
   彼女の幸せを心から 『 お祝い 』 してアゲるのよ?


A 「 ワカッタ…

C 「 そんなコトも、ちゃんと出来ないようなら
   アタシはアンタを見捨てるからネ?


A 「 ちょっ! それはっ! ( 汗 )

C 「 って、冗談よw
   ったく…、何処まで世話焼かせんのよ
   このオトコは……


A 「 ご、ゴメン……

C 「 だァから、謝るっつぅのに、すぐ…w

A 「 いや、あの…、何ていうかスマン本当に……

C 「 ったく、もぅ… ( 苦笑 )



   END
恋愛ロマン系 少々ツンデレ系 恋愛ドラマ系 社会人の話 ほのぼの系 少々キュート系 日常会話風 友情系 日常の風景 日常のやりとり風 少々マジメなハナシ系 カワイイ系 少々ハッピーエンド系 日常ドラマ系 結婚式系 少々両想い系 少々ヒロイン系 少々ラブコメ系 さわやか系 社会人ドラマ系 大人の恋系 少々ロマンティック・コメディ系 大人の話 系キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本3人用 男2女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系


 

3人用台本 【男2 女1】 学園恋愛系 日常のおしゃべり的風景 #005 恋をして、そしてモノ凄く日常の話的ななにか Ep 1

 

男性 2人女性 1人

台詞数 : 67
所要時間 : 約 7分



【 掛け合い台本 #005 タイトル 】

恋をして、そして
 モノ凄く日常の話的ななにか Ep 1




【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : ユージ ♂ ( 36 )
B : アヤノ ♀ ( 20 )
C : タカヒロ ♂ ( 11 )

**********

【】 : モノローグ
() : ト書き



【 話の流れ的なモノ 】

ユージ 普通 少々 受け + モノローグ

アヤノ ユージ に告白をする女の子

タカヒロ ユージ に少しツッコミつつ
       話を聞いている




【 ジャンル 】

恋愛ドラマ
学園ドラマ

普通の話
日常のやりとり風

少々モノローグ系
1人語り 1人で
  ナレーションを進める感じの




【 シチュエーション 】
教室 + 学校 + 学校帰り

とにかくひたすら
普通にしゃべっている話ですw



2人用台本 【男2 女1】 学園恋愛系 日常のおしゃべり的風景 #005 恋をして、そしてモノ凄く日常の話的ななにか Ep 1 挿絵 300px x 255px

□□□□□□□□□□□□□□



C 「 ラブレター?

A 「 うん


C 「 貰ったのか?

A 「 初めてだよ
   こんなの…… (汗)



C 「 相手は?

A 「 隣のクラスの娘


C 「 知ってる人?

A 「 何度か喋ったコトはあるけど…

   あんまり良くは知らない



C 「 ふ~ん、で、どうすんだ?

A 「 ヒマだし…

   付き合ってみようかなと思う



C 「 ヒマだからかよw

A 「 うんw


C 「 ま、でも
   イイ経験にはなるかもな?


A 「 だろ?

   なんか俺的にはその部分が

   実は一番大きい



C 「 好奇心かよw

A 「 うん……w

   ま、こんなの初めてだし

   せっかくだから高校時代に
   恋愛の想い出が出来るっていうのは

   悪くないかな、って



C 「 じゃ、良かったじゃんか

A 「 うん…

   ま、なんか

   ちょっと動機が
   不純かもしれない、とも思うけど…



C 「 ww

   ま、でもせっかくの
   『 恋のチャンス 』 なワケだから

   イイんでないかな?w



A 「 そ、そぅ言ってくれるか? ( 苦笑 )

C 「 うんw

   じゃ、後で感想聞かせろよな


A 「 おぅ!




A 【 と、いうコトで


   放課後

   ~ それは、School における
     比較的 After な時間 ~


   手紙に書いてあった指定場所の
   『 自転車置き場 』 に向かうオレ


   錆びて古くなったボロっちぃ屋根の下に

   まだ校内に残っているであろう
   少数の生徒のモノと思われる自転車が
   チラホラと並んでいる


   夕暮れの陽射しに照らされて
   手紙をくれたその女子が

   今まさにその辺りで


   待って、くれている…



   まどろっこしぃ挨拶も何だし

   パッと言ってしまおうと思っていたので

   『 お互いの姿 』 が、見えるなり…






A 「 OKだよ♪



A 【 と、言っておいた




B 「 っ!? (汗) 」


A 「 な、なんだよw


B 「 本当に? (汗) 」

A 「 うん



B 「 ありがとう♪

嬉しそうに上機嫌に微笑む アヤノ



A 「 おぉ♪



A 【 そ、そういや、笑顔が
   イイ感じだったんだなこの娘……

   これは思い切って付き合うコトにして
   良かったかな、きっと…

   とか、なんとか一瞬


   そんなようなコトを思ったりもした




自転車置き場に
  ずっと居るのも~、という感じで

  二人で駅まで歩き始める



**************


B 「 1年生の時から…ね?
   好きだったの



A 「 ぇぇーっ? (汗)

B 「 ww


A 「 マジで?w

B 「 うん♪



A 「 俺、なにかした……? ( 苦笑 )


B 「 なんだろう……

   なんていうか 『 雰囲気 』 が
   凄く、好きっていうかw


A 「 そ、そうなんだw

B 「 うん


A 「 って、そんなんでいい訳?

B 「 ぇ? ぅ~ん、まぁ……♪

   ダ、ダメかな?w



A 「 いゃ、イイって言って貰えるなら
   幾らでも

   っていうか
   イッパイ言ってくれていいよ♪


B 「 ww

   じゃ、逆に…… 聞いても、いい?

   ちょっと恐いけど……


A 「 お、おぅ


B 「 なんで OK … してくれたの?


A 「

B 「 な、なに?w


A 「 いゃ、な、なんとなく……


   って、そっか……

   オレも人のコト
    言えないか…… ( 苦笑 )


B 「 ww


A 「 OKした 『 理由 』 … か……

   意外と言葉にするのは
   難しいモンだ……




A 【 とか

   言ってみておいた

    とりあえず今は…… (汗)



B 「 うん……



A 「 俺達、クラス違うだろ?

B 「

A 「 どうする?

   朝とかも一緒に登校する?



B 「 朝は… (汗)

A 「 なに?w


B 「 アタシ、結構バタバタしてて

   っていうか、きちんと時間に
   間に合うようにとかが…

   自信が無いっていうか…… (汗)


A 「 そっかw


B 「 ご、ごめんなさい (汗)

A 「 朝、弱いのかw

B 「 すっごいw


A 「 ww

   じゃ、帰りだけ一緒に帰るか


B 「 うん♪


****************


A 【 と、いうコトで
   オレは何となくではあったが

   突然に 『 告白 』 をして来てくれた
   この娘と付き合ってみるコトにした

   モノズキとでも言おうか

   天は オレを見捨てていなかったか
   と、でも言おうか……

   リアル天使サマ降臨☆
   と、でも言おうか……

   こんなオレに

   ラブレターをくれる という
   偉業成し遂げてくれた

   隣のクラスの奇特でありながら

   なんとなんと 笑顔がステキ
   マジ天使アヤノ

   生まれて初めて女の子と付き合うという


   そういう状態に…

   オレは 1歩足を、踏み入れたのだった…




  つづく
同級生 掛け合い3人 男2人女1人 日常的な話 告白シーン 男2女1ナレ0


よろしければ Ep 2 も合わせて
お楽しみいただければ幸いです (^^;)ゞ♪

  ↓

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

#005 恋をして、そしてモノ凄く日常の話的ななにか Ep 2
所要時間 : 約 9分、台詞数 : 72

ジャンル : 学園恋愛ドラマ日常のやりとり風
       多少将来設計的な話同級生


2人用台本 【男2 女1】 学園恋愛系 日常のおしゃべり的風景 #005 恋をして、そしてモノ凄く日常の話的ななにか Ep 1 挿絵 300px x 255px


 

著作権使用フリーのオリジナルの、声劇やボイスドラマ・演劇など以外にも、是非マンガ、ゲーム、小説、ライトノベル等のシナリオやプロット案や劇中劇等にも使用していただきたい、短い掛け合い台本素材、短い声劇台本素材、短いボイスドラマ用台本素材、ナレーション素材や、朗読劇向け台本素材、朗読劇台本素材、ラジオドラマ用台本素材、一言セリフ素材、一人芝居用台本素材、ボイスサンプル用セリフ素材、 ボイスサンプル用台本素材、寸劇用台本素材、ナレーション練習用素材、他にも演劇練習、お芝居練習、声優さんの練習や演劇部活動・サークル活動・舞台・パフォーマンス等にも是非どんどん使っていただきたいエチュードお題、他にネットラジオや生放送等のスゴリーミング放送等で使っていただけるような質問お題や放送ネタお題等も作っています・デザインパターン素材・BGM素材や 効果音素材等も使っています、是非、声劇や舞台・演劇・お芝居やゲーム・マンガ・小説・ライトノベルなどなど、様々な用途に発想自由にどんどんご活用いただければ幸いです

 






















メニューテーブル
一言セリフ素材関連
ナレーションお題
エチュードお題関連
画像・背景
バナー素材関連
BGM素材・ジングル
効果音素材関連
ネットラジオや
生放送などの
ネタ関連
発想支援コンテンツ
 
 
話題とお題  
 
 
  サイトのコト
 などなど
利用規約
Q & A

素材や作品の
 使用例示