台本・物語・歌詞
素材一覧
ひと言セリフ
お題集
ランダムに
セリフお題
ランダムに
エチュードお題
おススメ
エチュードお題
声劇スゴロク
劇多め / 劇少なめ
画像・背景
素材一覧
雲と空の
画像素材
楽曲など向け
歌詞素材
BGM素材一覧
ボイス素材一覧 作曲関連いろいろ ギャラリーです イラスト・マンガを
描くときのお題
利用の規約
です(`・ω・´)ゞ


※更新終了しました
  更新終了に関する詳細は コチラ

2人用台本 【女1 男1 】 学園ラブコメ 少々ほのぼの系 恋愛ロマン ハッピーエンド 恋愛観 少々失恋エピソード系 #356 ラーメン屋をハシゴ出来る? 運命の相手? との、と、ある日々のハナシw

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 163
所要時間 : 約 18分



【 掛け合い台本 #356 タイトル 】

ラーメン屋をハシゴ出来る?
運命の相手?
 との、と、ある日々のハナシw



【 配役 】

A : アイ ♀ ( セリフ数 84 ) 少々攻め
B : サトシ ♂ ( セリフ数 79 ) 少々受け

***********

〔 〕 : ナレーション
【】 : モノローグ


【 役表 】
―――――
ラーメン屋をハシゴ出来る?
運命の相手? との、と、ある日々のハナシw
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-995.html

A : アイ ♀ :
B : サトシ ♂ :
―――――


【 ジャンル 】

学園ラブコメ 少々ほのぼの系
恋愛ロマン ハッピーエンド系
恋愛観 少々失恋エピソード系


【 話の流れ的なモノ 】

女の子から 『 好意 』 を持って貰った サトシ
でも、そのプレッシャーで 弱音 を吐いてしまう
ソレを聴いている、少し 幼馴染おさななじみ的 ヒロイン
との、と、ある やりとりのおハナシ です☆


良かったら、バンバンやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪


【 シチュエーション 】

学校内・ファミレス・デート場面

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



*******************

A 〔 校舎の中庭
   ベンチに腰掛けて紙パックの
   飲み物を飲んでいる アタシ
   ソコへ、サトシ が現れる


*******************


B 「 よぉ

A 「 ん?

B 「 また、暮れなずんでいたのか?

A 「 何よ、別にイイじゃない?

B 「 まァな

A 「 ……

B 「 ……

A 「 何、暗い顏して?

B 「 いや、別に…

A 「 つい、こないだまで彼女が出来た
   とか言って、自慢げだったクセに


B 「 …… ま、チョット、そのコトでネ

A 「 …… 何かあったの?

B 「 いや、なんか…、フラレるのが
   目に見えているっていうか


A 「 もう?

B 「 そ、…、おそらくあと何日かしたら
   連絡来なく成ると思う……


A 「 …… そぉ

B 「 …… ソッチはどうよ、上手くやってんの?

A 「 何が

B 「 バイトと…、彼氏と……

A 「 まァね、アンタと違ってアタシは器用ですから

B 「 はァ…、そうだなァ……

A 「 …… 付き合って 3日目で
   ため息を付いているなんて…


B 「 心底、モテないってそう思った

A 「 自分が?

B 「 うん…、なんか全然会話が盛り上がんなくて……

A 「 ……

B 「 オマエとだったら、気兼きがねなく
   何でも言えるんだけどな……


A 「 何よ、ソレ…、彼女が居る人が
   彼氏が居る人に対して言うコトじゃなくない?


B 「 まァな…、ふぅ…、ま、とりあえず、さ
   あと何日かしたら、フラレる


A 「 ……

B 「 そんとき、また少しハナシ聞いてくれよ

A 「 うん…、イイけど……

B 「 …… ハァ……

A 「 まったく、ホント甲斐性無しよネ…

B 「 そう思う?

A 「 うん…、自分に好意を持ってくれている
   女の子の一人や二人、受け止められないなんて


B 「 そ、ホント……、イヤん成る……

A 「 ……

B 「 オレって、やっぱモテないな

A 「 とりあえず…、付き合って 3日で
   そんな風に落ち込んでいる根性無しじゃ…
   この先も、そんなにイイようなコトは望め無さそうネ


B 「 ハッキリ言うネ

A 「 ハッキリ言いました

B 「 オマエだったら良かった…

A 「 ……

B 「 ハァ……、いや、ゴメン忘れてくれ……

A 「 考え方、次第じゃない?

B 「 なにが…?

A 「 自分は自分、ソレがアンタの
   モットーじゃなかったの?


B 「 うん……

A 「 じゃ、ソレで自然体で相手に接して
   相手から見限られるっていうんなら


B 「 ……

A 「 ソレも含めて、受け入れなさいよ

B 「 ハッキリ言うネ

A 「 ハッキリ言いました、ソレが現実です

B 「 人を受け入れるって難しいな

A 「 少しは学んだみたいネ

B 「 正直凹んだ…、女の子から
   好意を持って貰えるのっていうのは
   何か 『 善人ぜんにん 』 にでも成れって感じで
   ず~っと説教されているっていうような気分だよ


A 「 ww

B 「 ま、何にも無かったよりはマシか

A 「 そう、その意気

B 「 フラレたらよ…、ヤケ食い付き合ってくれよ

A 「 まァ…、そう成るかな? とは、想っては居たけど

B 「 お見通しってヤツか

A 「 何となくネ

B 「 ……、ワカッタ、下手に格好付けないで
   のままのオレで接して
   正々堂々、底の浅さを見抜かれてフラレて来るわ


A 「 ww まァ、ソレでイイんじゃない?
   何ていうか、女の子って 2タイプあるから


B 「 どんな?

A 「 ただ甘えたいっていうようなタイプと
   包み込んでくれるようなタイプ


B 「 ……、うん、そうだな

A 「 あの娘は…、甘えたい
   っていうようなタイプだから…
   アンタには合わないわよ


B 「 ハッキリ言いますネェ? ホントに…

A 「 最初っからアタシにしとけば良かったのに

B 「 …… うん……、オレ何で
   あのとき断ったんだ?


A 「 おんなじような理由なんじゃないの?

B 「 そっか…

A 「 アタシに見限られるのが恐かったんでしょ

B 「 ふぅ…、おっしゃる通りで……
   でもよ? 中学生だゼ? まわりの眼とかを
   気にしちまってもしょうがネェだろ?


A 「 ホント、甲斐性無しよネ…w

B 「 そっか、オレ、…… ワカッタ
   見限られて、フラレて来る
   ソレに対して変に格好かっこうを付けたりはしない…


A 「 うん……

B 「 ま、じゃ、ヤケ食いの件ヨロシクな?

A 「 …… ワカッタ


*******************

A 〔 そうして、 1週間後
   ワタシ は サトシ と某ファミレスに居ましたw


*******************


B 「 食うぞ、もう今日はホントによ

A 「 ww

B 「 ったくよ、恋愛って何なんだよ
   オレの中にはオンナの子をつなぎ止める
   魅力は無いのか?


A 「 無いんじゃない?w

B 「 あ、っそ

A 「 ww

B 「 もう食う、オマエも何でもスキなのを食ってくれよ
   ガツガツやっててくれた方がコッチも気合いが入る


A 「 ワカリましたw


*******************

A 〔 結局、サトシ は ミキちゃん から別れを告げられて
   この通り、ヤケ食いと成っていたのでした……w


*******************


B 「 オマエ、オレと付き合ってくれよ

A 「 ダァメ、アタシにはちゃ~んと彼氏が居ますからw

B 「 ハァ……

A 「 失礼でしょ? そんなの

B 「 ハイ、スイマセン……
   オマエ、彼氏と別れる予定無いのかよ


A 「 ありませんw

B 「 ま、イイや、じゃよ、何かイイ娘を紹介してくれよ

A 「 甲斐性無しに何を紹介するっていうのよ

B 「 いや、なんかおしとやかで優しくて
   コッチを包み込んでくれるっていうような
   とにかく温か~い感じの娘をサ


A 「 二次元ですか?w

B 「 うん…、二次元……、やっぱ
   二次元のカノジョがイイ、オレは…


A 「 ww

B 「 女の子のホントの 『 魅力 』 って何かっていうのを
   考えちまった……


A 「 何、急にマジメに

B 「 いや、包み込んでくれるような温かい人っていうのが
   仮に居たとするダロ? だとして
   オレはその人に何をすれば釣り合うんだ?


A 「 さァ、そういうのは運命とかそういうのに
   任せて置いた方がイイんじゃないの?


B 「 オマエの今の彼氏は運命の相手なのか?

A 「 う~~~ん…、ワカンナイw

B 「 ふぅ…、ま、何でもイイ
   あと少ししたら、また元のオレに戻る
   正直、女の子の前だからってイイ子ぶんのは
   しょうに合わネェっていうのはハッキリ、ワカッタ


A 「 そうしなさいよ、ソレがアンタのの姿なんだから

B 「 うん……

A 「 ま、いつか現れるわよ
   ちゃんとホントにアンタのコトを
   受け止めてくれるっていうような人が


B 「 居るかな……

A 「 ま…、居ないコトも、無いんじゃ…、ないかな?

B 「 そ、っか……、チッキショウ めっちゃ食い散らかしてやる

A 「 ww アタシもそうする

B 「 おぉぉぉ、やっぱオレ、オマエがイイよ

A 「 残念w 彼氏持ちでぇすw

B 「 ったくよ、ワカッタよ、もうイイ

A 「 ww


*******************

A 〔 ま、そんなようなコトがあった高校時代
   そうして、3年後……♪


*******************


B 「 お待たせ、オマエいっつも先に来てくれてんのな

A 「 大人ですから

B 「 何処行くんだよ、今日は

A 「 ココのお店

B 「 また甘いモンかよ……

A 「 そう♪ イイでしょ? こんなステキな
   カノジョからのお誘いなんだからw


B 「 まァ、イイけどよ…
   たまには肉料理の店とかにも連れてってくれよ


A 「 だからなんで、ソコで 『 連れてってくれよ 』 に成るのよ
   アンタはw


B 「 いや、肉が食いたいから

A 「 いやあのネ? そういうコトを
   言っているワケでは無いんだけどw



*******************

A 〔 結局、大学に入ってから アタシ は
   サークルの人と仲良くし過ぎと、いうコトで
   ソレまで付き合っていた彼氏と別れて

   おんなじ大学、おんなじサークル に入っている
   サトシ と…、晴れて、かな?w

   こんな感じで付き合うように成りました♪


*******************


B 「 食い放題、肉の食い放題がイイよ

A 「 そんなの友達とイケばイイじゃない
   アタシは行ってもそんなに食べられないからイヤよ


B 「 じゃ、何、どこに誘えばイイんだよ

A 「 スイーツの美味しいお店♪

B 「 結局、オマエの趣味かよ

A 「 そう、成るかな?w

B 「 ったくよ…、まァ、イイけどよ……
   そのあと、ラーメンか何か食いに行かせてくれよ
   菓子なんて食った気がしネェよ


A 「 スイーツっていうのは、そういうモノなんです♪

B 「 ったくよ…、コレ、ホントにデートなのか?

A 「 何が?

B 「 いや、なんかオレが来る必要あるのか? コレ?

A 「 まァだ、そんなコト言ってる

B 「 なんダヨ…

A 「 アンタと一緒に行きたいの?
   どう? 満足


B 「 …… ぇ? な、なんダヨ…、チョット
   今の、もっ、も一回言ってくれよ…っ


A 「 ww

B 「 よしワカッタ、じゃ、その菓子喰った後
   カラオケ行こうぜ


A 「 何でヨ、ソレに 『 菓子 』 とか、言うのヤメテよw
   『 スイーツ 』 って言ってよ
   コッチはソレが楽しみで来ているんだから


B 「 甘くて 『 菓子 』 、ん? ま、イイや
   じゃ、そのソレ食ってから ラーメン


A 「 カラオケじゃないの?

B 「 カラオケの前にラーメン

A 「 ww まァ、イイけど……


*******************

A 【 と、まァ、こんな感じで仲良くなのかな?w
   楽しくやっています

   運命の相手…、なのか、どうか?
   まではワカラナイけれど…
   アタシは…、どうやらこの人と何かしらの
   えん? が、あるのは…、確かみたいですので♪


*******************


B 「 ココの味噌ラーメン、しょっぺぇな?

A 「 アンタが選んだ、お店じゃないw

B 「 クチ直しにもう一軒、行くか

A 「 女の子がラーメン屋をハシゴしたりするかーーーっ!w

B 「 しないの?

A 「 しないわよwwww
   もうホントに、このバカーーっww




   END
学園コメディ系 学園ドラマ系 青春ロマン系 少々切ない系 恋愛トキメキ系 青春ドラマ系 日常ドラマ系 恋愛ドラマ系 ラブコメ系 ラブコメディ系 青春群像系 失恋エピソード系 ラブロマンス系 カワイイ系 両想い系 学校系 学校内系 ハート・ウォーム系 ロマンティック・コメディ系 ハッピー・ラブコメ系 ハートフル・ストーリー系 少々ヒロイン系 キュート系 コメディ系 ハッピーエンド系 恋愛ロマン系 ほのぼの系 少々コント系 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材 掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 寸劇系 二人芝居用台本系 声劇台本 簡単な台本素材


 

2人用台本 【女1 男1 】 学園恋愛ドラマ ゆり系女子 少々ほのぼの ラブレターの返事をしに行く場面 #335 と、ある 『 ゆり 』 なオンナの子へのラブレター

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 44
所要時間 : 約 5分



【 掛け合い台本 #335 タイトル 】

と、ある 『 ゆり 』 な
  オンナの子へのラブレター



【 配役 】

A : マナミ ♀ ( セリフ数 25 ) 少々攻め
B : タカシ ♂ ( セリフ数 19 ) 少々受け

**********

【】 : モノローグ
〔 〕 : ナレーション
SE : 効果音


【 役表 】
――――――――――
と、ある 『 ゆり 』 なオンナの子へのラブレター
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-959.html

A : マナミ ♀ :
B : タカシ ♂ :
――――――――――


【 ジャンル 】

学園恋愛ドラマ
ゆり系女子 少々ほのぼの系

ラブレターの返事をしに行く場面


【 話の流れ的なモノ 】

かなりモテモテな 『 ゆり系女子 』 で、ある マナミ
今日も何通かの 『 ラブレター 』 が…
しかし、その中にごく 『 親しい間柄あいだがら 』 の人からのが混じっていて 。。。
と、いった感じの 学園恋愛ドラマ系 台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



A 〔 ある日の朝、下駄箱を開けるワタシ

SE : バサバサ…

A 〔 今日も、何通かのラブレターが入っている 。。。

*******************

A 【 また、か…、そんなコトを思いつつ
   一応、差出人の名前を一つ一つ見て行く

   すると、その中に普段良く喋っている
   隣のクラスの タカシ の名前が…

   タ、タカシっ!? ( 汗 )
   なんで? アタシが 『 ゆり 』 だっていうのは
   もう充分、知ってくれているハズなのに…


*******************

SE : キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン

A 〔 休み時間に成り、タカシ の居る隣のクラスへと行くワタシ
   タカシ を廊下へと連れ出す


*******************


A 「 ネェ、タカシ…

B 「 お、おぅ、なっ、なんだ…? ( 汗 )

A 「 ラブレター、ホントにワタシにくれたの?

B 「 あ、あァ…、そのずっと前からオレ…
   オマエのコトが……


A 「 そ、そうだったんだ……

B 「 ぅ、ぅん……

A 「 知っているとは思うけど…

B 「 あ、あァ……

A 「 アタシ…、オトコの子とは……

B 「 そっ、そっか、やっぱダメか… ( 苦笑 )

A 「 ぅ、ぅん…、ゴメン…… でもネ?

B 「 なっ、なに…?

A 「 気持ちを伝えてくれたっていうのは嬉しかった

B 「 ホ、ホントにっ?

A 「 ぅん…♪ さっきも言った理由で…
   付き合うっていうワケには行かないけど…


B 「 ぅ、ぅん…

A 「 でも、嬉しかった アリガト

B 「 そ、そうか…、じゃ、じゃあ一応
   ラっ、ラブレター出して、良かったのかな…
   オレてっきりオマエに嫌われちまうんじゃネェかと想って… ( 汗 )


A 「 ww ソレは…、無いよ…
   他の人からのもそうだけど… ラブレターを
   貰えるのはホントに嬉しいから ソレに…


B 「 ソレに…?

A 「 タカシ みたいな良く知っている
   人からっていうのなら、尚更なおさら


B 「 そっ、そういうモノなのか…?

A 「 うん

B 「 そっ、そっか…、あの…、やっぱり
   フラレちまったっていうカタチには成ったんだけどサ…


A 「 ぅん、なに?

B 「 コレからも、その…、なっ、仲良くしてくんネェかな
   ダ、ダメかな? 一回、こういうのをやっちまったら…


A 「 イイよw この手紙に関しては
   一応、気持ちだけは受け取っておくから


B 「 ア、アリガト…

A 「 ソレと…

B 「 ソレと…?

A 「 コチラからもヨロシク、また友達として仲良くして?
   そういう分には、全然構わないから


B 「 そっ、そっか、オマエってやっぱイイやつだな…

A 「 そう? かな……

B 「 いや普通、こういうのがあるとサ…
   気マズク成ったりとか、避けられたりとかするじゃん


A 「 ぅん…、そういうときもあるよネ……

B 「 でもやっぱオレ、オマエのコト好きに成って良かったわ♪

A 「 そ、そう? そう言って… くれると……

B 「 ん、じゃ、コレからもヨロシクな?♪

A 「 うん♪


*******************

A 【 と、いうコトで…
   今回の軽い騒動みたいなのは一段落しました

   今まで色んな人からラブレターは貰ったけど
   タカシ みたいな、ごく親しい人から貰ったのは初めて…

   そう考えると、チョット嬉しいな? って、想います

   でも… 『 嫌い 』 っていうワケでは無いのに…
   こうやって 『 断る 』 コトがある…

   ムズカシイな? って、改めて想いました

   誰かに恋を、するのって 。。。




   END
学園ドラマ系 青春ドラマ系 日常ドラマ系 恋愛ドラマ系 学校系 日常のやりとり風 青春群像系 告白の場面系 青春トキメキ系 青春ロマン系 恋愛トキメキ系 ゆり系 百合系 少々ほのぼの系 少々失恋ドラマ系 さわやか系 少々恋のトキメキ系 ロマンティック系 ラブレターの返事をしに行く場面 少々一生懸命の青春系 恋愛ロマン系 キュート系 ヒロイン系 カワイイ系 少々失恋エピソード系 少々乙女チック系 少々キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系


 

2人用台本 【男1 女1 】 大人の恋の物語 ほのぼのさわやか少々ラブロマンス系 #302 ネットから始まった付き合い、その後 二人は 。。。♪

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 139
所要時間 : 約 13分



【 掛け合い台本 #302 タイトル 】

ネットから始まった付き合い、
 その 二人は 。。。♪



【 配役 】

A : ユキヒト ♂ ( セリフ数 69 )
B : ナオ ♀ ( セリフ数 70 )

**********

〔 〕 : ナレーション


【 役表 】
――――――――――
ネットから始まった付き合い、その 二人は 。。。♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-855.html

A : ユキヒト ♂ :
B : ナオ ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

大人の恋の物語
少々ラブロマンス系

ほのぼのさわやか系


【 話の流れ的なモノ 】

ネットで 出会った二人、実際に逢ってみるコトに
そんな 大人の二人チョット 恋愛系? な台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



B 〔 コレは、インターネットの掲示板
   そこで出逢った、と、ある二人の物語


A 〔 某掲示板で知り合った二人は
   段々と、深いハナシをするように成り


B 〔 ある日、段取りを付けて
   実際に会うコトに



A 〔 その待ち合わせ場所で 。。。


***************


B 「 ゴメン、待たせちゃったかな?

A 「 いや、あの…、待って無いよ
   っていうか、まだ時間より早いしw


B 「 そっか、良かった♪

A 「 ……

B 「 ん? なに…?

A 「 いや、あの…

B 「 ん?

A 「 本当に来てくれるって想わなかったから…

B 「 まァ、ソコは確かに…w

A 「 でも…、逢えてウレシイ
   来てくれて… アリガトウ


B 「 コチラこそ♪ 来てくれてアリガトウ
   アタシの方こそ、本当に来てくれるかな?
   って、チョット不安だったからw


A 「 いや、あの…、そ、ソレは…、だってオレはオトコだし…
   よく…本当に…… 恐く無かった?


B 「 まァ、チョットは…、でも……
   コレまでに一杯 喋っていたし…
   ソレに東口公園前だったら…
   人も一杯居るから大丈夫かな? って想って


A 「 そっか…、とにかくアリガトウ

B 「 いえいえw

A 「 んで…? その早速だけど…

B 「 ん?

A 「 とりあえず飲みに行きたいな? って
   思うんだけど… どうかな?


B 「 そっか

A 「 ソレともどっかで軽くお茶するとか…
   映画 観に行ったりとかなんかした方がイイかな?


B 「 うぅぅん、飲みでイイ
   どうせなら、一杯喋りたいし♪


A 「 そっか、じゃ、行こう♪

B 「 うん♪


***************

A 〔 と、いうコトで近くにあった
   居酒屋に入った二人…


B 〔 お酒の勢いなどもあり
   コレまでネットの中でだけハナシていたコトを
   実際に確認するようにお互い打ち明けて行きながら
   すっかりイイ雰囲気に


A 〔 かなり盛り上がって居酒屋を出た二人
   噴水のキレイな夜の公園をなんとなく散歩している


***************


B 「 キレイ…

A 「 だね…、ココ結構気に入っているんだ

B 「 ふぅ~ん…

A 「 ん? なに?

B 「 いや、いつも女の子をこうやって
   ココに連れて来ているのかな? ってw


A 「 あ、いや、あの…、う、うん、まァ……

B 「 ww

A 「 その、でも、なんかキミとココに来たいなって想って

B 「 そう、アリガト♪


***************

A 〔 それから暫く歩いてベンチに腰掛ける二人…
   少しの間、沈黙が漂う 、、、


***************


B 「 ふぅ…、酔っ払っちゃった

A 「 だねw 結構、飲めるほうなんだネ

B 「 うん…、いっつも飲み過ぎちゃってw
   女らしく無いよネ? アタシってw


A 「 いや…、そんなコト無いよ
   飲んでくれた方が…、コッチもアレコレ
   お酒頼みやすいし、ほら、あの…


B 「 なに?

A 「 相手が飲めない人だと…
   コッチばっかり飲むってワケに行かないじゃない?
   だから…、スゴく良かった


B 「 そっか、じゃ、もう一軒行ってみるぅ~?♪w

A 「 アハハハハハw 行こっか?

B 「 って、ソレは冗談w
   さすがにもう遅いしネ


A 「 そうだネ…

B 「 ……

A 「 ………… あの……

B 「 ん?

A 「 こんなコト聞くのは…
   その…、時期尚早じきしょうそうかな? とも
   想わなくは無いんだけど……


B 「 ん… なに?

A 「 その…、本当に……
   付き合っている人は居ないの…?


B 「 うん…、今はネ……

A 「 …… 何ていうか、勿体無いっていうか……
   信じられないっていうか…


B 「 そう? なんで?

A 「 いや、あの…、ネットで
   喋っているときから思っていたんだけど


B 「 うん?

A 「 ハナシやすいし…、ソレに楽しいし……
   今日、実際逢ってみてビックリしたよ…
   こんなにカワイイ人なのかって……


B 「 …… う~ん…… その点は…
   答え辛いっていうか……


A 「 いや、あの、無理には聞かないんだけど……
   ま、でもあの…


B 「 なに?

A 「 オレ…、鳥のから揚げが好きなんだ

B 「 ん?

A 「 カリっとしていて、噛むとジュッと肉汁が飛び出して
   味のしみこんだ皮と鶏肉の歯応え… たまんないよ


B 「 で?w

A 「 ソレが、そのオンナの人を判断する判断基準…
   スゴク大事なコトなんだ、オレにとっては
   そういうのを作れる人かどうかって
   美味しい、から揚げを作れる人って
   なんていうか… ステキだなって想って


B 「 何が言いたいの?w

A 「 ってのは冗談、から揚げのハナシがしたいんじゃなくて

B 「 ww

A 「 さっきのハナシなんだけど…
   本当に… あの…居ないワケ……? なんで?


B 「 ソレは… アタシにもワカンナイ、かな?w

A 「 そ…、そっか…… でも… あの
   バイト先の人からとか…、なんか… そういうのも…?


B 「 まァ…、無いコトは無いかな?w
   気に成る?


A 「 いや、あの……っ、そ、その……
   …… うん……チョット気に成ってる……


B 「 そっか…、あのネ?

A 「 うん

B 「 アタシに声掛けてくれる人って…
   多分… 見た目とかうわべのアタシしか知らないから…


A 「 …… そっか……

B 「 だから…、ネットでその発散をしていたっていうか…
   本音で書き込めるでしょ?
   最初に居た、アタシとアナタが出会った 匿名とくめい掲示板って…


A 「 そ、そうだネ…、…… うん…… 確かに……

B 「 だから、ソレで、かな?
   リアルの付き合いの人っていうと…
   アタシ…、自分を作っちゃうから、表面上を…


A 「 ナルホド…、そっか……
   ワカッタ… 納得した……


B 「 …… なに?w

A 「 いや、あの…、なんかそう想うと
   チョット得してんのかな? オレってって
   そういう風に想って…


B 「 …… まァ……、そういう風に……
   言って貰えるんなら……、一杯酔っ払って…
   あの掲示板でハナシているようなコトを言っているのが…
   本当のアタシ…、うん……


A 「 ……

B 「 … ん? なに?
   なんか… まだ…… 気に成ってる…?


A 「 あ、いや、あの……、ふぅ……

B 「 なァにィ、ため息なんかついてw

A 「 あ、いやあのっ、ため息じゃ無いんだ…
   その…、コレから言おうって想っているコトを
   口に出すのが、少し… 勇気がいっちゃって…


B 「 何を、言おうとしたの……?

A 「 …… うん………

B 「 ん……?

A 「 …… また、逢ってくれないかな?

B 「 ………

A 「 … やっぱり、チョット
   がっつき過ぎたかな…… ( 苦笑 )


B 「 ww

A 「 ……ん?

B 「 本当に、掲示板でハナシていたのと
   おんなじ人なんだネ?♪ 遠慮深くって


A 「 え…、あ、あァ……、いや、うん……
   オレは…… オレだよ…… いつでも……


B 「 良かった…、実際に逢ってみたら…
   ネットでの印象と違っている人だったら、どうしよっかな? って
   チョット…、なんていうかビクついてる自分が居たの


A 「 そ、そっか…、そうだよネ……
   女の子だし…、ソレは…確かに…ワカル気がするよ……


B 「 さっきの答えまだ言って無かったっけ?

A 「 あ、いや、あの、うん……、…… で、ど、どうかな……?
   また…今度……


B 「 考えとく♪

A 「 そ、そっか…、ワカッタ……、う……うん
   ワカッタ、とにかく……


B 「 ww

A 「 なに……?

B 「 っていうのは冗談、今考えたよ?w

A 「 ん? なっ、何を?

B 「 さっき 『 考えとく 』 って言ったでしょ? その答えw

A 「 あ…、そ、そっか……、って、え?

B 「 アハハハw チョットからかっちゃった…、ゴメン♪w

A 「 ハハハハ、まったく……、でもその…ホント…
   無理にっていうワケじゃ……


B 「 イイよ?♪

A 「 っ!?

B 「 うん♪ また、お酒飲んで一杯お喋りしよう

A 「 おぉぉぉおぉっぉ♪

B 「 そんなに喜んでくれるかな? アタシなんかでイイの?

A 「 いや、イイのって…っ、そのっ!

B 「 なに?w

A 「 モノっ凄いイイよ!

B 「 ww

A 「 じゃ、あの、コレ…オレの名刺……
   この番号でじかにオレに掛かるから……


B 「 ♪ アリガト、じゃ、チョット待って
   今掛けるから


A 「 あ、うん……


***************

A 〔 そう言って、電話を掛けオレの電話に
   自分の番号を表示させる ナオ


***************


B 「 あ♪ 掛かったネ?♪

A 「 うん…、じゃ、コレで……

B 「 晴れて…、ネットから…
   リアルの知り合いに昇格って感じかな?♪


A 「 そ、そうだネ…、あの……、いつでもホント…
   気軽に…電話して……、あと…コッチからも
   掛けるから……


B 「 うん、ワカッタ♪


***************


B 〔 こうしてワタシ達、二人は、この後
   急速にその距離を縮めていくコトに…♪


A 〔 そして果たして…
   ボク達の今後は… どうなって行くのか
   ま、でもソレは出たトコ勝負って感じというコトで…


B 〔 今回は…、この辺で♪



   END
少々ラブロマンス系 恋愛ドラマ系 社会人の話 ほのぼの系 社会人ドラマ系 少々ハッピーエンド系 大人の恋系 大人の話系 待ち合わせ場面系 両想い系 少々日常ドラマ系 居酒屋系 酒場系 少々さわやか系 少々恋のトキメキ系 ナレーション系 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系


 

2人用台本 【男1 女1 】 学園恋愛日常系ドラマ 少々ツンデレ モノローグ系 #165 磨こう! 恋のテクニック!?w

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 58
所要時間 : 約 6分



【 掛け合い台本 #165 タイトル 】

磨こう! 恋のテクニック!?w


【 配役 】

A : ヨシヒサ ♂ ( セリフ数 28 ) 受け
B : ユカ ♀ ( セリフ数 30 ) 攻め

**********

【】 : モノローグ


―――――
磨こう! 恋のテクニック!?w
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-580.html

A : ヨシヒサ ♂ :
B : ユカ ♀ :
―――――


【 ジャンル 】

学園恋愛日常系 ドラマ
少々ツンデレ モノローグ系

片想い?系w



【 話の流れ的なモノ 】

本人は 『 ソレとなく?wユカ のコトを
聞き出そうとしているが、ヨシヒサ の気持ちが
バレッバレw な為、ソレをちょっと からかっている?w
同級生同士の会話っぽぃ 学園恋愛日常系ドラマ な台本です☆

ゼヒ、いっぱいやってみてください (`・ω・´)ゝ☆

□□□□□□□□□□□□□□□□




A 「 『 変に優しくされると…
    その気に成っちゃう 』 とか言うじゃん?



B 「 なに? イキナリ…

A 「 いゃなんか 『 テレビ 』 でやっててサ

B 「 で?

A 「 そぅいうのって あんのかなァ~って?

B 「 あるんじゃない? 普通に

A 「 いゃそうじゃなくて! ( 汗 )

B 「 なによ……

A 「 いゃだからその
   そぅじゃなくてサ… ( 汗 )


B 「 なによ

A 「 いゃ、だから オマエが…
   その、『 そぅいうの 』 あんのかな? って…


B 「 ハァ?

A 「 誰かに 『 例えば 』 だけど
   あくまでコレは 『 例えば 』 だけどサ…


B 「 ぅん

A 「 つらいトキとかに
   こぅ…なんか 『 優しく慰められたり 』 とかしたら
   その人に、ホロっと、こぅ…


B 「 ホロっと?

A 「 その、そぅいう 『 相手 』 を
   スキに成ったりとかそぅいうのって
   あんのかなァ~~って…


B 「 ぅ~~~ん……


A 「 あんの!? 無いのっ!?
   どっち!? ( ・`ω・´;)



B 「 なに 『 おっきな声 』 出してんのよ…w

A 「 いゃだから、そぅいうのあんのかなァ?って
   オマエが…… ( 汗 )



B 「 そんなコト聞いてどぅすんのよ

A 「 いゃ別にっ、その…っ ( 汗 )

B 「 ww

A 「 い、イイじゃネェかよ…
   ちょ、チョットした 『 好奇心 』 だよ…… ( 汗 )



B 【 チョット からかってみちゃおっかな?w


B 「 う~~~んとネ?

A 「 ぅん


B 「 ある!♪

A 「 おぉぉぉおっぉぉ

B 「 ある! スッゴイある!♪
   アタシ、そぅいうのに弱いのよネェ~~?


A 「 ほっ、ホントかよっ!

B 「 ぅん… なんて言うの?
   こぅ… 男の人の 『 さりげない優しさ? 』
   イイのよネェ~? あぁいぅの~♪


A 「 ホントかよっ!
   そ、そぅか、オマエにも
   そぅいう 『 部分 』 があるんだな…


B 「 あるある、もぅメッチャある!
   なんか、こぅ… 『 頼りがい 』 があるっていうか

   やっぱり男の人は… ただ 『 優しい 』 って
   いうだけじゃなくて、そぅいうときに
   さりげなぁく、受け止めてくれる… 『 包容力 』?
   みたいなの? あぁいぅのに弱いなァ~~♪


A 「 マっ! マジかっ!
   そ、そっかっ! そぅなのか…っ
   おっ、オレ! そ、そぅいうトキ! っていうか
   なんていうか、すっげ! スッゲェ優しいよ !!!


B 【 www


B 「 へぇ~~~~、じゃあ
   アタシが?


A 「 ぅん

B 「 何かに落ち込んでいたりとか
   元気が無いトキとかに…
   さりげなぁく、受け止めてくれたり、する?


A 「 するする! メッチャする!
   まっ! 任しといてくれよっ! ( ・`ω・´;)


B 「 って

A 「 な、なに?


B 「 いまのは ぜぇ~~んぶ ウソw

A 「 ぇえええぇぇぇえぇぇえええええっ! ( ・`ω・´;)


B 「 テレビで観たんだか なんだか知らないけどw
   女はそんなに 『 単純 』 じゃないわよww


A 「 な、なんダヨ! ( 汗 )
   ま、マジメにっ、コッチはマジメに
   話していたっていうのによっ!


B 「 その程度で そぅやって慌てたり
   腹を立てているようじゃ まだまだネ?w


A 「 なんダヨ、それーーーっ! ( ・`ω・´;)


B 「 アタシがもっと若い頃だったら
   そぅいうのもあったかも? とは思うけどw


A 「 な、なんダヨ、『 若い頃 』 って
   オレ達まだ 『 高校生 』 じゃネェかよ!


B 「 最近の 『 高校生 』 は進んでいるっていうコトよw
   もっと磨きなさい?w 恋のテクニックをw


A 「 なんダヨーーーーっ! (´;ω;`)


B 【 ハァ、面白かったw

   でも… 本当言うと

   もしさっき言われたみたいに
   『 さりげなぁく 優しくされたりする 』 とかって
    結構 弱いのよネェ?w

   でも ヨシヒサ には黙っておこ
   なんか面白いから♪ww



A 「 オレはマジメに!

B 「 ワカッてるから
   怒んないでよもぅw


A 「 もぉーーーーーーっ! ( ・`ω・´;)

B 「 ww



   END
少々ツンデレ系w 恋愛ドラマ系 コメディ系 少々ほのぼの系?w 少々切ない系w 少々ヒロイン系 モノローグ系 学園ドラマ系 日常ドラマ系 学校系 少々コミカル系 日常会話風 日常の風景 日常のやりとり風 片想い系 少々カワイイ系 少々ヤキモチ系 少々高飛車キャラ系 同級生系
掛け合い2人 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 寸劇系


 

2人用台本 【女1 男1 】 社会人恋愛ドラマ系 職場内でのやりとり 大人の恋の話系 #160 女子を怒らせた 『 代償 』 は高くついて?w

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 79
所要時間 : 約 7分



【 掛け合い台本 #160 タイトル 】

女子を怒らせた
 『 代償 』 は高くついて?w




【 配役 】

A : リンダ ♀ ( セリフ数 40 ) 攻め
B : フリッグス ♂ ( セリフ数 39 ) 受け


―――――
女子を怒らせた 『 代償 』 は高くついて?w
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-573.html

A : リンダ ♀ :
B : フリッグス ♂ :
―――――


【 ジャンル 】

社会人恋愛ドラマ系
職場内でのやりとり

大人の恋の話系



【 話の流れ的なモノ 】

自分の恋人が 『 他の人 』 と
キスをしているトコロ を目撃してしまった リンダ
その 『 怒り 』 をどうにか静めようとしている フリッグス との
オフィスでのやりとり を描いた 社会人恋愛系の台本作品 です ☆

ゼヒ、バンバンやってみてください (`・ω・´)ゝ☆


【 シチュエーション 】

オフィス

□□□□□□□□□□□□□□□□




A 「 キスをしてたのよっ!? ( 怒 )
   ソレもトビっきり濃厚なヤツ!



B 「 リンダ…っ

A 「 なによっ! ( 怒 )

B 「 言いたかないけど…

A 「 だからなによっ! ( 怒 )

B 「 男ってのは
   そぅいうモンなんだよ… ( 汗 )


A 「 ハァ~? ( 怒 )

B 「 イイ雰囲気のバー
   お酒も入っている
   そんなときに 『 美女 』 に言い寄られて…
   こばめる男なんて……


A 「 なによっ! ソレっ !! ( 怒 )

B 「 だから聞けってリンダ!


A 「 ……

B 「 男ってのは、そぅいうモノなんだよ
   アイツは今でもキミのコトが好きで
   キミのコトを一番 『 大事 』 に想ってる
   ソレは断言するよ


A 「 なんなのよ、ソレ……

B 「 だから言っただろう
   男ってのは


A 「 だからって、キスよっ!?
   しんっじらんないっ !! ( 怒 )



B 「 あぁもぅ……

   じゃあこぅ考えてくれ


A 「 なによ


B 「 キミがお酒に酔っているとする
   ソコへフラリと美男子が現れてキミに言い寄る

   腕には高級そうな腕時計
   高そうなスーツ
   話を聞いてみれば有名な大富豪の次男で
   家を継ぐ必要は無く
   毎日、ホンモノの出会いを探して
   バーに繰り出したりしている


A 「 ……

B 「 ソレでやっと見つけた運命の人、ソレがキミだ……
   なんて言われてみたら、どんな気分だよ?


A 「 …… な、なによソレは……


B 「 だから 『 例えば 』 の話だよ

A 「 ま、まァ、そんな
   悪い気はしない、わネ…


B 「 だろ?

   女の子はお金持ちのハンサムに弱い
   男は魅力的な美女には弱いんだよ

   無条件でそぅ成っているっていうだけで
   本気の 『 浮気 』 とかそぅいうのとは
   別次元の問題なんだよ


A 「 話がとっぴ過ぎるわよ


B 「 だから、昨日のアイツが
   そのとっぴなトキだったっていうだけの話だよ


A 「 なんで、そんなにアイツの肩を持つのよ…?

B 「 いゃ、そりゃボクは…
   男だから… つぃ弁護してしまうというか……


A 「 そぅいう経験があるの?


B 「 いゃだからソレはっ

A 「 あるのネ?w


B 「 いゃ、あのっ、えっと
   ちょ、チョット前に 1度だけ…


A 「 ジーナに言っちゃおうかしら?w


B 「 ちょ、チョット待て! 待てってっ! ( 汗 )

A 「 どんな理由があるにせよ
   浮気は浮気よ、許せないわ


B 「 ワカッテくれよ
   男ってのは、美人には弱いんだよ
   本能のっていうか… もっと奥底の部分でも… ( 汗 )


A 「 ……

B 「 だからコレだけは言っておく

A 「 なによ

B 「 アイツは今でもキミのコトを好きでいるし
   一番 『 大切 』 だと想っているよ
   ソレだけは保証する



A 「 ……

B 「 じゃ、仕事の話に戻ってイイか?

A 「 何処まで行ったの?w

B 「 ぇ?

A 「 いゃだから、その美女としたんでしょ?
   キスをw んで、それから?w


B 「 いゃまァ… ボクだってその男だから…
   まァ、その……するコトはしたサ……


A 「 しんっじらんないっ!


B 「 あぁもう! もぅイイ
   チョットやめにしないか? この話は


A 「 …… ふぅ……
   どぅしたらイイの…?
   どぅしたら彼を許せるかしら?



B 「 何にも無い
   何にも無かった
   本当に何にも無いんだよ

   男にとって 『 キレイな人 』 と
   一瞬、そぅいうようなコトに成るっていうのは


A 「 まったく……

   ジーナに今のコト話したら
   どぅなるかしら


B 「 ヤメてくれ!

A 「 ほら、慌てているじゃないw
   全然、『 何にも無い 』 ってコトには
   成っていないじゃない


B 「 だからってワザワザ
   バラす必要は無いだろ!?


A 「 まったく男ってのは本当に……


B 「 とにかく、信じてくれ
   デリクはキミのコトが好きだよ
   今でも変わらずにね、ソレだけは断言してイイよ


A 「 …… 本当に?

B 「 あぁ、男だからワカル
   美女とキス… もぅとにかくやめようこの話は…



A 「 仮にそぅだったとしても
   アタシの気はまだ収まらないのよ
   どぅしてやろうかしら



B 「 まぁな… 一時の衝動だったとしても……
   確かにきちんと 『 謝罪 』 はすべきだろうな……


A 「 でしょ?
   どぅしてやろうかしら


B 「 う~~ん……
   キミの気が収まるっていうんなら
   なんか 『 高い買い物 』 でもねだってみたら
   イイんじゃないか?


A 「 そぅネ… 欲しいバッグが
   あるっちゃあるのよネ?


B 「 ちなみに、幾らくらいのヤツなんだ

A 「 6200アレリア

B 「 高っ! ( 汗 )


A 「 ソレ買ってくれるっていうんなら
   まァ、許してアゲてもイイかな?


B 「 たっかぃなァ…… ( 汗 )

A 「 当然でしょ?
   理由はなんであれ、恋人の目の前でキスよ?
   本当だったらとっくに別れているわよ


B 「 … まァ、確かにな……
   後でソレとなく言っておくよデリクには

   でも、たっかぃなァ……


A 「 そぅよ?
   女を怒らせたら 『 恐い 』 ってワカッタでしょ?


B 「 充分ね
   んじゃあ、そろそろ仕事の話に戻ってイイか?


A 「 ワカッタわよ、イイわ
   ソレにしてもアンタが美女とネ…?w


B 「 ヤメテくれその話は
   ボクだって一応、後悔というか
   そぅいう気持ちが無くは無いんだから


A 「 1個貸しにしとくわ

B 「 なんのダヨ!

A 「 ジーナに黙っておいてアゲるネ?w
   アンタにも 『 ブランド品 』 をおねだりしようかしらw


B 「 勘弁してくれ、もぅ本当に…っ!

A 「 ww



   END
社会人ドラマ系 恋愛ドラマ系 社会人の話 オフィス 少々会議中 少々残業中?系 職場内系 大人の恋系 テンポ重視系 日常会話風 日常のやりとり風 少々男の友情系 OL系 社会人系 少々ほのぼの系 少々ラブコメディ系 同僚系 キュンと来る台本素材
掛け合い2人 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 寸劇系


 

2人用台本 【女2 】 青春ラブコメほのぼの系 熱い友達 少々ゆり要素w #128 失恋なんて吹き飛ばしちゃえっ!♪

 

2人用台本 【 女性 2人

台詞数 : 64
所要時間 : 約 6分



【 掛け合い台本 #128 タイトル 】

失恋なんて
 吹き飛ばしちゃえっ!♪




【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : カオリ ♀ ( 32 ) 受け側
B : ユウカ ♀ ( 32 ) 攻め側

**********

() : ト書き



【 ジャンル 】

青春恋愛 熱い友達系
少々ほのぼの系 なラブコメドラマ

少々ゆり要素w
頼れる? アネゴキャラ


【 話の流れ的なモノ 】

と、ある恋に頑張っていた カオリ
応援していた ユウカ

ある日、その カオリ の 『 恋の結末 』 を聴いて
相手の男性 に対して、怒り心頭に達する
友達想いな ユウカ頑張った カオリ との
少々 熱い友情系 の掛け合い台本作品です (`・ω・´)ゝ♪

ゼヒ、バンバンやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪



□□□□□□□□□□□□□□



B 「 なんでぇ!? ( ・`ω・´;)( 汗 )

A 「 …… なんでも… ( 苦笑 )


B 「 ソレで! 何もしないで
   帰って来ちゃったのっ!? ( 汗 )


A 「 そぉ… ( 苦笑 )

B 「 なんでよッ !!! ( ・`ω・´;)


A 「 … な、なんでっていうか… ( 苦笑 )


B 「 だって、この半年 あんなに
   一生懸命 アピールしていたのに!



A 「 そ、そぉ…、で、でももぅ
   イイの…… ( 苦笑 )


B 「 本当にイイのっ!? って、なんでよっ
   なんで突然、ダメに
   成っちゃったのよっ!? ( ・`ω・´;)


A 「 …… (´-ω-;` )


B 「 って、まァ…
   言いたくはないっていうんなら…
   無理には、聴かないんだけれど…… (´-ω-`; )



A 「 『 スキな人が 居る 』 んだって…

B 「 はァ!? ( ・`ω・´;)


A 「 もぅイイの…、だから… ( 苦笑 )


B 「 何よソレ、さんっざん今まで!
   思わせぶりな態度 取っておいて!

   いざ、デートしてみたら
   他に 『 スキな人が 』 って
   どういうコトなのよッ !! ( ・`ω・´;)



A 「 いゃ、そ、そんなに…?
   なんか、でもそぅかな… <(^ω^;)( 苦笑 )


B 「 そうよ! だって、あんまりにも
   あんまりじゃないそんなのっ !!



A 「 …… ありがと… ( 苦笑 )

B 「 ぇ゛っ? ( ・`ω・´;)


A 「 そ、そぅやって、怒ってくれて… <(^ω^;)

B 「 いゃだって… ( 汗 )
   だってヒドイじゃないのよそんなのっ!

   なんていうか、なんていうかその…っ
   もぅ本当に、なんなのよ! 男ってのは
   まったく本当にーーッ !!! ( ・`ω・´;)


A 「 … w
   もぅイイの、本当に…

   他に 『 スキな人が 居る 』 って

   ソレをちゃんと彼のクチから
   直接 『 聴けた 』 っていうだけでも

   良かったってコトに…、させて… <(^ω^;)



B 「 そぅ……
   ま、まァ、アンタがそう言うってんなら…
   っていうか、まったくもぅさいっきんの男はァっ!( 怒 )

   だったら最初っからそぅ言いなさいよ
   って、ハナシよッ !! ( ・`ω・´;)


A 「 …… ほ、本当に
   そぅだよ、ネ……? ( 苦笑 )


B 「 そうよ!なんなのよ一体っ
   まったく本当にそんなのっ !!
   そんなのまったく本当に一体ィっっ !! ( ・`ω・´;)


A 「 イイ、もぅありがとw

   アタシの分も、そうやって
   一杯 怒ってくれて♪ (笑)


B 「 いゃだってってっ! もぅ…っ
   って…、ま、まァ、アンタがイイって言うんなら…
   ソレは、もぅ…、イイと言えば
   イイのかもしれないんだけど…… ( ・`ω・´;)


A 「 ぅん、もぅ大丈夫☆
   本当に…、ありがと… <(^ω^;)



B 「 そ、そぅなの… 本当に…

   …本当に… 大丈夫なのネ…? ( ・`ω・´;)


A 「 ぅん、ありがと…☆ <(^ω^ )

B 「 そうなの…… って……っ

   んん…、んんんんんーーーっ !!! ( ・`ω・´;)


A 「 … ぇっ、ぇっ…? (^ω^;)

B 「 あぁああぁもぅッ!
   段々、腹が立って来たわっ!? ( ・`ω・´;)



















A 「 いゃもぅとっくに
   『 立っててくれていた 』 じゃない?♪w


B 「 いゃそぅだけどっ !! っていうかっ !! ( 怒 )

   まったく煮え切らないったら無いじゃないのっ!
   最初にハッキリ言いなさいってのよっ!
   何なのよ!まったくもぅ本当にィ~っ !! ( ・`ω・´;)


A 「 ぅん… ま、まァ、ぅん…
   本当に… そうしてくれてたら確かに…
   良かったのかもしれないとも……

   思いは、するんだけど…… (^ω^;)w


B 「 そうよッ !!! アタっシャねぇ!
   そういう 『 優柔不断 』 なのは
   ほんっっっっっっっとにっ!


A 「 ありがとw
   もぅ大丈夫、本当に…☆

   アタシは… アンタみたいな
   イイ友達が居てくれるんだから
   幸せモノ… かな?

   とか、言ってみる♪ (笑)


B 「 ぇっ!? ( * ・`ω・´*;)

A 「 ww

B 「 な、なによ
   イキナリ…… ( * ・`ω・´*;)



A 「 イイよもぅ、ありがと本当に…♪w

B 「 そ、そぉ…? アンタがイイってんなら
   じゃア… もぅ…ぅん…… もぅ、じゃ
   いっか、ぅん? ぅ、ぅん……? ( ・`ω・´;)


A 「 ww
   ネ、こうなったらどっかにパァーーっと
   『 気晴らし 』 に行きたいからサっ
    チョット付き合ってよ?♪


B 「 うヮぉぅ!
   そういうコトなら任しときなさいってのよっ!♪

   このアタシ様に掛かればネェ!

   そんじょそこらのイケメンなんかと居るより
   はるっかに 『 楽しい時間 』 をアンタにタップリと
   味合わせてアゲちゃうんだからっ!

   どぉ~~んと、任しときなさいってのよっ !!☆( ・`ω・´ )


A 「 ぅぉぅ~っ!ww、頼りにしてるっ♪w

   ねっ、ユウカ… ☆


ユウカ に歩み寄り
  思いっきり顔を近づける カオリ


B 「 なっ、なに…っ ( * ・`ω・´*;)


A 「 スキ☆ いつも、ありがと♪

B 「 ぇっっっ!? ( ・`ω・´;)( 汗 )

















A 「 ww

B 「 ヤっ、ヤダ…っ ヤメテよっっ
   なっ、なんか…… ドキッと
   しちゃうじゃ、ないのよ…っ ( ・`ω・´;)



A 「 www イイよ、行こっ?♪

B 「 ぉ、ぅヮおぅっ! ( * ・`ω・´*;)


A 「 ww じゃあ早速ぅ♪
   そんじょソコらのイケメン達が
   束 ( たば ) になってかかっても
   『 かなわない 』 っていうくらいの 『 楽しい時間 』 を
    アタシに一杯、プレゼント して?♪


B 「 ぉぅよ、任しときなさいってのよ!♪
   アタシゃァねぇ? その辺の 『 自っ信 』 は
   半端ァ 無いんだからァッ ( ・`ω・´ ) ☆


A 「 ww 頼りにしてるョぉ?♪w

B 「 おぅともサっ!♪

   ではまずっ !! 最初はァッ!
   腹が減ってはってなァモンなんだからァっ!☆


A 「 おぅ!♪w


B 「 ルリーナ・ストリートで!
   美味っしいモノの! メッチャ
   『 食べっ歩き!♪ 』 っから始めるよォ~ッ !!☆


A 「 ぅおーーーぅっ!♪w


B 「 焼きったてのおせんべい!
   アタっシ、しぬっ程 バリバリ音立てて
   食っべ捲くってやるんだからっ !! ( ・`ω・´ )


A 「 それイイーーッ!♪ww

B 「 よぉし !! じゃあ今日はもぅ!
   おっ金に糸目なんてつけずに、派っ手に
   喰い散らかしにっ! 行ッくよォ~~っ !! ( ・`ω・´ )


A 「 イェーーーーーィッ!♪www



   END
女の友情 熱い友達 恋愛ドラマ系 感動系 情熱系 青春系 切ない系 ほのぼの系 少々ドタバタ系 少々ゆり系 百合系w ラブコメ系 学園ドラマ系 社会人ドラマ系 青春群像ドラマ系 テンション高い系 熱い話 熱い友情 失恋ドラマ系 ロマン系 頼れるアネゴキャラ オフィス 学校 同級生 同僚 社会人 学生
掛け合い2人 男0女2ナレ0 ショートストーリー台本素材




【 あとがきw 】
なにかあったとき、自分よりも本気で 『 怒ってくれちゃう 』
そんな友達、ステキだなァって思います♪

 

2人用台本 【男1 女1 】 クリスマスの話 少々恋愛ドラマ系 #087 もうすぐ、クリっスマっス!☆

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

台詞数 : 39
所要時間 : 約 5分



【 掛け合い台本 #087 タイトル 】

もうすぐ、クリっスマっス!☆



【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : ショウゴ ♂ ( 21 ) 少々受け
B : ゆずき ♀ ( 18 ) 少々攻め

***********

() : ト書き
【】 : モノローグ



【 ジャンル 】

クリスマスの話
少々恋愛ドラマ系

日常の会話風


2人用台本 【男1 女1】 クリスマスの話 少々恋愛ドラマ系 #087 もうすぐ、クリっスマっス!☆ 挿絵 450px × 300px


【 話の流れ的なモノ 】

クリスマスのパーティ をやるからと
ショウゴ の教室にやってきた ゆずき

よくよく考えると
人んちでやる パーティ 』 なんて
行ったコトが無い……

どうしたモノか…… と、思案する ショウゴ


と、いうような 日常会話風?

クリスマスシーズン のと、ある
やりとりの 掛け合い台本 です


ぜひ、ノンビリと
 やってみてください
(^^;ゞ☆



【 シチュエーション 】

ショウゴの教室


活用例として

短めですので、掛け合い台本 としてだけでなく
ゼヒ、マンガの練習用題材サンプルで提出する用 などの
簡単な ボイスドラマ用の原稿 等としても
バンバン、ご活用いただけたら幸いです (`・ω・´)ゞ☆


□□□□□□□□□□□□□□





ショウゴ の教室に
  フラリとやってきた ゆずき





A 「 ゆずきか、何してんだ?
   そんなトコで


B 「 ごあいさつネ


A 「 なんだよ


B 「 何してんだ? は、無いでしょ

   ヒドイわね?
   こんな 『 美人 』 をつかまえて



A 「 だって、何してんだよ

B 「 もぅ~ ( 苦笑 )

A 「


B 「 もぅ、そろそろ、でしょ

A 「 なにが?


B 「 んとに……、クリスマスよ

A 「 ん?


B 「 クリスマス

   アンタ 『 彼女 』 居ないんでしょ?


A 「 ウルセェ


B 「 ウチわのパーティやるのよ

A 「 なんだよ、オレも呼べよ

B 「


A 「 なんだよ (´-ω-`; )

B 「 だから、今呼びに来たんでしょうよ?♪


A 「 え…( 照 )

B 「 なによw


A 「 そ、そうなの?( 照 )

B 「 ぅん、嬉しいでしょ?♪


A 「 え……、ぁ、ぁぁ……( 照 )

B 「 フフフ♪


A 「 いつだよ (´・ω・`)

B 「 来週の水曜日、ウチでやるから

A 「 そっか


B 「 17時からネ

   水曜日、来れる、よね…?



A 「 うん、空いてるよ

B 「 そっか♪

A 「 うん


B 「 じゃ、水曜日ネ♪

A 「 わかった


教室を出て行こうとする ゆずき



A 「 なぁ

B 「 ん?

A 「 …ありがと、誘ってくれて… ( 照 )


B 「 ww♪

   ぅん、水曜日、楽しみにしててネ☆



A 「 そうだな♪


嬉しそうに教室を出ていく ゆずき



***********



A 【 っていうか…

   『 クリスマス・パーティ 』 か…

   行ったコトネェな?
   そういえば、そんなシャレたモンに…… (´-ω-`; )


   『 プレゼント 』 って
    どうすりゃイイんだ?

   人数分持ってくのかな?

   わかんネェぞ? (´-ω-`; )


   ま、いいや
   『 食いモン 』 買っていきゃ
   間違いネェだろう?

   とか、いつも通りの 『 適当 』 なオレ……


   こんなんでイイのか……? (´-ω-`; )


   とか、思ったが

   まぁイイや、初めてで
   よく 『 ワカンナかった 』 とか言やぁイイだろうな?


   そのあとで、適当にカラオケとかを
   みんなの分オゴったりしたら

   なんとか 『 誤魔化せる 』 だろうし


   とか、そんなコトを考えながら


   オレは、人生で初?
   と、言ってもイイかもしれない

   人んちで開かれる、という
   『 クリスマス・パーティ 』 に


   参加するコトに
   あいなったのであった…… (´・ω・`)





  END

学園ドラマ クリスマスの話 少々恋愛ドラマ 普通の話 日常の会話 暮れの迫った季節の話 うぃうぃしい感じの話w
掛け合い2人 男1女1ナレ0


2人用台本 【男1 女1】 クリスマスの話 少々恋愛ドラマ系 #087 もうすぐ、クリっスマっス!☆ 挿絵 450px × 300px


 

2人用台本 【男1 女1】 ほのぼの恋愛系 社会人ドラマ イイ話w #057 ホワイト・クリスマスは、少し遅れて訪れて~☆♪

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 122
所要時間 : 約 15分



【 掛け合い台本 #057 タイトル 】

ホワイト・クリスマスは、
 少し遅れて訪れて~☆♪




【 配役 】

A : アヤ + ナレーション ♀ ( セリフ数 66 ) 攻め
B : カズト ♂ ( セリフ数 53 ) 受け

**********

〔〕 : ナレーション
【】 : モノローグ
SE : 効果音
() : ト書き



【 役表 】
――――――――――
ホワイト・クリスマスは、
 少し遅れて訪れて~☆♪

A : アヤ ♀ :
B : カズト ♀ :
――――――――――



【 ジャンル 】

恋愛ドラマ
社会人 ほのぼの系

ホワイト・クリスマス
ほんわかとした イイ話 系w



【 話の流れ的なモノ 】

シゴト熱心なモノの 『 』 においては
いつも失敗ばかりで、今回の 『 クリスマス 』 にも
頑張ってはみたモノの 『 告白 』 までは実らずに
落ち込んでいた カズト

その姿を見守ってきた同僚の一人である アヤ
気分転換に、と、ハナシを聴いている、と、いうような場面の

少々 ほのぼの系 クリスマス場面
社会人 恋愛系 のおハナシです♪☆





□□□□□□□□□□□□□□




A 「 ゴメンw
   蒸し返しちゃったねw

   イイから、来て♪w

   女の子二人じゃ
   食べきれないくらい残っているから

   むしろ 『 大歓迎 』 なんだから♪


B 「 そ、そうか、じゃあ
   お、お言葉に甘えて…
   よ、寄らせて貰おっかな……? ( 汗 )


A 「 うん、待ってる♪

B 「 あ、アリガトウ… ( 汗 )


A 「 うん、あとでネ♪


*****************

A 〔 オフィスを出ようとする アヤ

*****************


B 「 あ、えっとっ ( 汗 )

A 「 …… ん?


*****************

A 〔 『 まだ何か? 』 って感じで振り返る アヤ

*****************


B 「 こ、コレ、1日遅れちゃったけど…… ( ・`ω・´;)

A 「 っ!


B 「 ク、クリスマスの…… ( ・`ω・´;)

A 「 えっ!?♪ ( 汗 )


B 「 プレゼント……っ ( 汗 )

A 「 アッハ☆w
   なんとなんと……♪
   アタシの分まで買っててくれたの?? ( 笑 )

   まァまァ……
   気ィ使わないでイイのにィ……♪w



B 「 い、いゃあの…
   色々 世話 に成っているし…… ( 汗 )

   プレゼント探し、付き合ってくれてたときに……
   コ、コレ欲しい って言っていたから…… (´-ω-`; )


A 「 っ !!! ♪w


*****************

A 〔 少し驚きつつ
   プレゼントを受け取る アヤ


*****************


B 「 …… (´-ω-`; )

A 「 開けても、イイかな?♪

B 「 あ、ぅん…… ( 汗 )


*****************

SE : パカッ

A 〔 プレゼントを開ける

   中には、アヤ が気に入って
   欲しがっていた ネックレス が入っている


*****************


A 「 くぁっ !!!!!!!!!! ( 汗 )

B 「 あ、えっと、ご、ゴメンなんか
   お、オレなんかが……っ! ( 汗 )



A 「 チョット待って!
   高かったんでしょ!? コレっ! ( 汗 )


B 「 ちょ! ゴメン!だからあの !!! ( 汗 )

A 「 もぅ~~~
   何してくれちゃってんのかなァ!?♪



B 「 えっと、あの、や、やっぱりゴメン!
   そ、その プレゼント なんかして !! ( ・`ω・´;)( 汗 )


A 「 ♪www

B 「 …っ! ( ・`ω・´;)

A 「 まったく…
   本当に 『 お人よし 』 なんだから

   カズト は……♪w


B 「 ご、ゴメン…… なんか……っ ( 汗 )

社会人ドラマ 恋愛ドラマ 失恋の後 ホワイトクリスマスエピソード ちょいハッピーエンド
ほのぼの系 大人の恋 クリスマス劇台本 クリスマスのお話 掛け合い2人 男1女1ナレ0




 

2人用台本 【男1 女1】 恋占い コメディタッチ 学園恋愛 #012 結構、良く当たるという 『 占い屋 』 にて Ep 1

 

2人用台本 【 男性 1人女性 1人

所要時間 : 約 9分
台詞数 : 105



【 掛け合い台本 #012 タイトル 】

結構、良く当たるという
『 占い屋 』 にて




【 配役 】 右の()内は セリフ数 です

A : トシノリ ♂ ( 53 ) 受け側
B : ラーカリエリの姉 ♀ ( 52 ) 攻め側

**********

〔〕 : ナレーション



【 ジャンル 】

ラブコメ系
少々アネゴキャラ系 占い師

学園青春ドラマ系
恋占い



【 話の流れ的なモノ 】

恋占い をして貰う
トシノリ
    ↑
占い師 ラーカリエリの姉
結構ズケズケ 言うっていう感じの
おハナシですw



【 シチュエーション 】

占い師のお店

□□□□□□□□□□□□□□



B 「 当たらぬも八卦
   当たらぬも八卦……



A 「 当たらネェ
   ばっかりじゃネェか


B 「 冗談よ
   ちょっと言ってみただけよ



A 「 本当かよ
   ちゃんと占ってくれんのか? オマエ


B 「 当たり前でしょ?

A 「 じゃ、頼むよ


B 「 何を占って欲しいの?

A 「 そうだな
   『 恋愛運 』 を一つ頼む



B 「 アンタ、モテなさそうね

A 「 ウルセェよ


B 「 しょうがないわね

   はい、5000円
   前金でお願いね


A 「 結構、高ぇな

B 「 やめとく?

A 「 いや、やってくれよ

   はい、5000円



B 「 恋占い 』 と
   『 結婚占い 』 と、あるけど

   どっちがいいの?


A 「 両方やってくれよ

B 「 え?


A 「 5000円払うんだから
  両方やってくれよ



B 「 アンタ、そんなんだから
   モテないのよ


A 「 ウルセェよ


B 「 しょうがないわね
   じゃ、まとめて診てアゲルわよ


A 「 ヨロシク頼む


****************


B 「 え~っと、なになに……?

A 「 どうだ?


B 「 おぉ

A 「 なんて出た?


B 「 アンタ今

   好きな人が居るわね?


A 「 ナ、ナゼそれを… (汗)


B 「 それ位はすぐワカるわよ

A 「 で、どうだ、叶うのか?


B 「 その娘はダメね

A 「 マジでっ!? (汗)

B 「 うん、残念だけど諦めなさい

A 「 マジかよ…… (汗)


B 「 アタシの占いは
   当たり捲くるから

   その娘のコトはアキラめた方がいいわ


A 「 なんだよ、ガッカリだな……


B 「 でも、なんか、アンタのコトを
   好きな娘が居る って出ているわ


A 「 マジ!?

B 「 アンタみたいな セコイのを
   好きになるのはどうかと思うけど


A 「 ウルセェよ
   オマエさっきから (汗)

   で、どうなるんだ?



B 「 その娘と
   付き合うコトになるわ


A 「 マジ?

B 「 うん


A 「 誰だよ? どんなヤツだよ


B 「 落ち着きなさい

A 「 スマン


B 「 同じクラスの娘ね

A 「 うぉぉぉ!


B 「 良く喋っている娘だわ

A 「 誰だ? サツキか?


B 「 そうかな?

A 「 なんだ 『 そうかな? 』 ってのは

B 「 そこまではワカラナイわ


A 「 ま、いいや
   それいつだよ?


B 「 10月ね

   中間テストの後に
   告白されているみたい


A 「 マジ?

B 「 良かったじゃない


A 「 まぁな、んで
   『 結婚 』 はどうなんだ


B 「 しないわね

A 「 え? (汗)


B 「 アンタ、セコいから
   結局、誰とも結婚しないわ


A 「 マジかよ…

B 「 うん


A 「 ま、確かにオレ

   あんまり
   結婚願望 は無いけど……


B 「 したくても、出来ないわね

A 「 ウルセェよ、オマエ本当に

B 「 ww


A 「 大人になってから
   恋人は出来るのか?


B 「 何人か出来るわ

   でも、あんまりいつも
   長続きしないみたいね


A 「 そうなのかよ


B 「 ま、結婚願望 無いなら
   イイじゃない

   色んな娘と付き合えるみたいだから
   それなりに楽しそうよ、アンタ


A 「 そうか

B 「 良かったわね、一応


A 「 ま、一応…、悪くは、無いな…

B 「 今、好きな娘は
   ダメだけどね


A 「 そうなのかよ…… (汗)


B 「 イイじゃない、10月に
   ちゃんと恋人が出来るんだから


A 「 まぁそうか、イイのかな


B 「 正直、良い結果の方 だと
   思うわよ? アンタ


A 「 マジ?


B 「 ま、ソコソコって感じだけど

   恋は長続きしないし
   結婚もしない訳だから

   仕事と勉強を
   頑張った方がイイわね

   アンタの場合



A 「 っていうかよ
   そこまでワカっちゃうのか?


B 「 うん


A 「 スゲェな

B 「 そうよ、当たり前じゃない
   アタシを誰だと思っているのよ


A 「 ラーカリエリだろ?

B 「 姉よ

A 「 妹が居るのか?

B 「 居ないわよ

A 「 なんだよそれ…

B 「 姉よ

A 「 ワカッタょもぅ…… (汗)


B 「 結構、有名でしょ?

A 「 まぁな、それで
   みて貰った訳だが


B 「 アンタは少し
   頑張った方がイイわね

   努力しないと
   大した人生を送れないわよ


A 「 人生のコトまで、ワカるのかよ


B 「 ま、ついでに
   忠告までよ


A 「 ワリィな、なんか


B 「 イイのよ
   アンタまだ 高校生 でしょ?


A 「 うん

B 「 頑張れば、それなりに
   良い人生 が待っているわ


A 「 そうか、ま、なんか良かった


B 「 じゃ、またなんか
   聞きたくなったらイラッシャイ

   今度来る時は
   きちんと 1個 1個 別料金で

   ヨロシクね☆


A 「 そうだな、今度はじゃあ

   大学受験の前にでも
   聞きに来るわ



***************


A 〔 そう言って、店を出たオレ

   そして、10月
   『 占い 』 で聞いてはいたモノの…

   思いもかけない 結果 が
   オレを… 待っていた



   END
恋愛ドラマ コメディ ラブコメ
学園ドラマ 少々学園コメディ系 青春ドラマ 恋占い 青春群像ドラマ系 少々モノローグ系 少々日常ドラマ系 将来のコト系 多少濃いキャラ系w 少々恋愛ロマン系 少々アネゴキャラ系 占い師系 少々おねいさん系 掛け合い2人 男1人女1人 男1女1ナレ0 ショートストーリー台本 寸劇


2人用台本 【男1 女1】 恋占い コメディタッチ 学園恋愛 #012 結構、良く当たるという 『 占い屋 』 にて 挿絵 500px X 280px



よろしければ ↓ の Ep 2 も合わせてご活用くだされば幸いです
 Episode 2

3人用台本 【 男性 1人女性 2人

#072 結構、良く当たるという 『 占い屋 』 にて Ep 2

所要時間 : 約 15分、台詞数 : 120

ジャンル : 学園ラブコメ青春コメディ恋占い


 

著作権使用フリーのオリジナルの、声劇やボイスドラマ・演劇など以外にも、是非マンガ、ゲーム、小説、ライトノベル等のシナリオやプロット案や劇中劇等にも使用していただきたい、短い掛け合い台本素材、短い声劇台本素材、短いボイスドラマ用台本素材、ナレーション素材や、朗読劇向け台本素材、朗読劇台本素材、ラジオドラマ用台本素材、一言セリフ素材、一人芝居用台本素材、ボイスサンプル用セリフ素材、 ボイスサンプル用台本素材、寸劇用台本素材、ナレーション練習用素材、他にも演劇練習、お芝居練習、声優さんの練習や演劇部活動・サークル活動・舞台・パフォーマンス等にも是非どんどん使っていただきたいエチュードお題、他にネットラジオや生放送等のスゴリーミング放送等で使っていただけるような質問お題や放送ネタお題等も作っています・デザインパターン素材・BGM素材や 効果音素材等も使っています、是非、声劇や舞台・演劇・お芝居やゲーム・マンガ・小説・ライトノベルなどなど、様々な用途に発想自由にどんどんご活用いただければ幸いです