台本・物語・歌詞
素材一覧
ひと言セリフ
お題集
ランダムに
セリフお題
ランダムに
エチュードお題
おススメ
エチュードお題
声劇スゴロク
劇多め / 劇少なめ
画像・背景
素材一覧
雲と空の
画像素材
楽曲など向け
歌詞素材
BGM素材一覧
ボイス素材一覧 作曲関連いろいろ ギャラリーです イラスト・マンガを
描くときのお題
利用の規約
です(`・ω・´)ゞ


※更新終了しました
  更新終了に関する詳細は コチラ

4人用台本 【男3 女1 】 or 【男2 女2 】 学園祭ドラマ モノローグ青春群像系 #163 後夜祭 the ダンス・パーティ!♪

 

4人用台本 【 男性 3人女性 1人 】 or 【 男性 2人女性 2人

台詞数 : 203
所要時間 : 約 25分



【 掛け合い台本 #163 タイトル 】

後夜祭 the ダンス・パーティ!♪


【 配役 】

A : コウジ ♂ ( セリフ数 80 ) モノローグで話の進行役
B : ユミカ ♀ ( セリフ数 35 ) ステージの司会 ヒロイン的な感じ
C : シズク ♀ ( セリフ数 55 ) サークルのメンバー
D : 生徒達 ( モブ ) ♂ or ♀ ( セリフ数 33 ) ナレーション と 歓声

**********

【】 : モノローグ
〔 〕 : ナレーション
SE : 効果音


【 役表 】
―――――
後夜祭 the ダンス・パーティ!♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-577.html

A : コウジ ♂ :
B : ユミカ ♀ :
C : シズク ♀ :
D : 生徒達 (モブ) ♂ or ♀ :
―――――


【 ジャンル 】

学園青春ドラマ系
学園祭 ヒロイン系

少々青春群像 ハッピー系
サークル活動 モノローグ


【 話の流れ的なモノ 】

文化祭の後に行われた 後夜祭の最後の方
盛り上がりの場面 です♪

ゼヒ、バンバンやってみてください! (`・ω・´)ゝ☆♪


【 シチュエーション 】

学校の体育館


【 出番率 】

生徒達 ( モブ の人は余り セリフ らしい セリフ は無く
ナレーション と 歓声 が メイン と成っています

かなり 『 比率の悪い形 』 に成ってしまっていますが
どうしても 書きたかった内容 なので、ゼヒやってみてください (^^ ゞ


□□□□□□□□□□□□□□□



C 「 センパイ!

A 「 おぅ

C 「 お疲れ様です♪

A 「 アリガトw でもまだオレ
   何にもやってないや…w


C 「 そうですかw

A 「 うんw、頑張っているのは ユミカ だな

C 「 そうですネ♪

A 「 今日はアイツから
   なんていうか 『 才能 』 を感じたよw


C 「 ですネw
   とりあえず、『 飲み物 』 れに来ました


A 「 おォ、アリガト♪

C 「 ハイ、どうぞ

A 「 ユミカ にもついでやってくれよ

C 「 はぁい♪


A 【 今日、一番頑張ってるの アイツ だからな…


D 〔 奇術部のステージが終わり
   ソコから DJ が 『 トランス テクノ 』 で
   更にまたガンガンに会場を盛り上げる♪

   そして、イベント終了まで残り 15分となった頃…

   音楽が止み
   パッと会場が明るくなり ユミカ のMCが始まる



B 「 ハイ!皆さん! 
   今夜のダンス・パーティ !!

   そろそろ…!そろそろ… !!
   終了の時間が近くなってきましたァ~~~~ !!


D 「 ええェェエエェェエエェエエェ~!

B 「 みんなで盛り上がってきた今夜のパーティ !!
   楽しんでくれたかな~~~ !??


D 「 イェエエェェエエエェイッ!♪

B 「 心から楽しんで
   もらえましたか~~~~~ !!?


D 「 ハァァァ~~~~~イッ !!♪

B 「 アリガト~~~!♪w
   ソレでは、本日最後の 『 イベント 』 に
   入りたいと思います !!
   えぇとですね、さっきパートナーになった人!
   覚えていますか?

   その人をもう一度見つけてください !!♪


D 「 どよどよどよどよどよ…

B 「 はいはい、そこの男子達!?w
   照れない照れないw



D 〔 そう言われながらも
   恥ずかしさからナカナカ自分とパートナーと成った
   女子に 『 声 』 を掛けられない生徒が
   まだ何人か 『 どよどよ 』 としているw



D 「 どよどよどよどよどよ… ( 汗 )


B 「 見つかりましたか~~~~~ !!?♪w
   本当に本当にもうコレで最後です !!

   さっき、一緒になったパートナーさん
   見つけてあげてください !!

   シャイな 『 男の子 』 が多いかもしれないので

   女の子のみんなァ !!!!?

   女の子の方からもさっきのパートナーさんを
   見つけてあげてください !! w



D 〔 ユミカ の MC を受けて
   パートナーに成っている男子に
   自分から声を掛ける女子の姿も現れ始める 。。。



D 「 ザワザワザワ…♪

B 「 ソレじゃ、イイかなァ~~~~~ !!?

D 「 ハァア~~~~~イッ!♪

B 「 はい、じゃあ!
   無事、パートナー見つけられた? よ、ネ?♪w

   では!皆さん !!♪
   本日最後の 『 イベント 』 をコレから開始します !!

   ソレは !!!!!!!!!


D 「 ザワザワ………

B 「 いまアナタの隣に居るパートナーと !!!

D 「 ザワザワザワザワ……

B 「 手をつないでください !! w

D 「 ええェエエエェェェッェエエェェッ!w


D 〔 どよめく客席w


A 「 手ぇ、つなぐのかよ…w

B 「 はい、照れない照れないw

   みんなァ !! 今日
   本当に本当に本当の最後よ!?♪

   ワカッテる !!?w

   最後精一杯盛り上がって
   今日をイイ 『 想い出 』 にするために~~~ !!

   ハイ!手をつないで~っ!♪w



D 〔 かなりざわめく客席w


B 「 ではァ~ !!! 今夜のトリを紹介しますっっ !!

D 「 ワアアァアアアアアァッ~!

B 「 うちのダメ会長!♪w


A 〔 ドッと笑いが起こる会場w

   その 『 笑い 』 の中w
   照れながら弱々しく 『 客席 』 に手を振るオレw



B 「 はい、相変わらず 『 弱々しい 』 ですネ?w
   彼がウチの 『 ダメ会長 』 です!w


A 「 ウルセェよw

B 「 ww はい、この会長がw
   最後 『 トリの曲 』 を流してくれます !!!♪

   皆さん!今日出逢ったパートナーと
   最後の!最後の !! 最後の !!! 想い出をっ !!!♪
   コレから一緒に作ってください !!☆

   みんな!手をつないだァ?!
   ソレでは、行きますよ~~~~~っ !!!


D 「 ハァアァ~~~~~~~~~イッ!♪

B 「 ではァっ、ミュージック~~~ぅ !!♪


A 〔 コッチを見て目で合図する ユミカ
   ソレに対し 『 OK 』 と目配せをするオレ



B 「 スタートっ !!!!!♪w


A 〔 ユミカ の 『 スタート! 』 を合図に
   オレは、とっておきの !!
   と、言っても 『 アニソン 』 なんだけど♪w

   最高に元気のイイ
   『 ガールズダンスポップ 』 をスタートさせた !!♪



D 〔 一瞬、客席は 『 ? 』 といった感じになったが

   徐々に、『 あァ、あの曲か? 』 といった感じで
   ノリ始める生徒達



A 「 イイぞ !!♪


C 〔 曲を知っている 『 生徒達 』 が
   『 合いの手 』 を入れ始め
   徐々に盛り上がっていく客席♪


A 〔 オレも両手を上げて
   客席をあおるように手を叩くっ !!♪


D 〔 VJ の映像もノリノリの映像が流れ
   会場は 『 手拍子と熱気 』 に包まれていく☆


A 〔 曲の中の 『 ハイッ♪ ハイッ♪ 』 と
   『 合いの手 』 が入るトコロで
   ユミカ がマイクを使って
   一緒に、『 ハイッ♪ ハイッ♪ 』 と
   『 合いの手 』 を入れてくれたため


D 〔 段々と、会場が
   『 一体感 』 に包まれていく…♪



A 【 ココから、サビの部分 !!

   一挙に 『 加速 』 していくこの曲
   みんなノッてくれっ !!♪



D 〔 曲を知らなかった生徒達も
   段々と一緒になって 『 合いの手 』 を入れ始め
   会場は次第に盛り上がっていく…♪


A 〔 オレも両手を思い切り振って
   客席を精一杯あおるっ !!!♪



C 〔 さっきまでは照れてw
   手をつないでいなかった生徒達も
   段々と手をつなぐようになり
   一緒になって飛び跳ね始めていく光景も…♪☆


A 〔 ユミカ の入れる 『 合いの手 』 に
   会場が一つに成っていく中、二回目のサビ♪



B 「 みんな歌ってぇ~っ !!♪


C 〔 センパイがマイクで叫ぶ!♪

D 〔 その声にのって、会場が一瞬
   ワァァァアア~~っとザワめき♪



A 【 みんなが声をそろえて
   一緒に 『 歌い始めて 』 くれた…

   やべぇ、なんか感動してきた… !!♪



A 〔 最後、3回目のサビで
   少し 『 音量 』 を上げる…!♪


D 〔 ソレにともなって思いっきり
   ヒートアップしていく会場…♪



A 【 くぅ、…たまんネェ…!♪

   盛り上がった気持ちを抱えながら
   『 そろそろ終わるゾ? 』 と、ユミカ に合図するオレ


B 「 OKよ

A 〔 ソレに対し、目で合図する ユミカ

   最後、効果音をかぶせて 『 曲 』 が終了する…♪



SE : ド~~~~~~~~~~~~~ン♪

D 「 ウワァァァアァァァァアアァァァアッァァッ !!!!!☆♪


C 〔 拍手で盛り上がる会場~!☆♪


A 【 チョット感動して 『 涙 』 が出てきた…w

   やべぇ、なんだよコレ…
   なんかスゲェよ、スゲェ感動しちまってる、オレ…w



C 〔 センパイを始め会場のみんなが
   盛り上がった 『 感動 』 をかみ締めて

   しばらく 『 歓声と拍手 』 が
   鳴り止みませんでした 。。。♪



A 【 ふと、気がつくと
   涙が 行く筋 も流れ出ていた

   オレ、泣いちまってる…w
   やべぇ、なんだよ、コレ…w♪



C 〔 そして センパイ から
   イベント最後の MC が… 始まりました



B 「 今日は !! 集まってくれて
   本当に!アリガトーっ !!♪

   さっきも言ったけど
   私達は 『 準備 』 をしただけっ!

   集まってくれたみんなが
   盛り上がってくれなかったら

   何にも始まらなかったの~っ !!


D 「 ウゥワアアアアアアアアァアア !!♪

B 「 今夜のパーティ!
   楽しんで !! くれたよね !!??♪


D 「 ウゥワアアアアアァアァアァ !!♪

B 「 今日ここで 『 一つ 』 になって
   こんなに盛り上がることが出来て
   すっごくイイ 『 想い出 』 になったと思うけど!

   みんな !! 心の中にっ!
   大事な何かが! 残っってくれた !!!???


D 「 イェェェェエェエエエエイッ!♪

B 「 今日のコトいつまでも忘れないで!
   また、次、必ずきっと !!

   また、こうして逢えるとき !!♪

   もう一度!精一杯今夜みたいに
   みんなで一緒に !! 盛り上がろうね !!♪


D 「 ウゥゥオオオオオオオオッ!☆♪

B 「 今日は本当に!最後まで楽しんでくれてっ!
   アリガトウございましたァ~~~ !!♪



D 〔 パチパチパチパチパチパチ~ !!! と
   会場内に 『 拍手 』 の音が鳴り響く



B 「 みんなァっ !! 大好きだよっ !!! !!! !!!♪w

D 「 ウワアアアアアアアアァアアァ !!♪w


C 〔 再び、鳴り止まない 『 歓声と拍手 』 が
   会場をめていきました…♪

   そして、音響さんに 『 合図 』 を送る ユミカ先輩


D 〔 ソレにこたえて
   客出し用の曲が流れ始め

   段々と、明るくなっていく会場…☆


********


B 「 ふぅ~~♪

A 「 お・つ・か・れw

B 「 アンタもね♪w

A 「 オレはほとんど何にもやってネェやw

B 「 そうネ♪w

A 「 アハハ♪w

B 「 他の DJ さん達も、お疲れ様ァ♪


C 〔 ユミカ先輩に挨拶をされて
   ハイタッチをする DJ と VJ さん



A 【 イイ パーティになったな……
   しみじみ、そんなコトを想った 。。。


**********


B 「 疲れちゃった♪w

A 「 ww いや、でも良かったよ、オマエ の MC♪

B 「 そぅ?♪

A 「 うん、マジで、
   チョット オマエ から 『 才能 』 を感じたよw


B 「 今頃 気づいたか?♪

A 「 ぅんw

B 「 今日みんな、楽しんでくれたよネ?♪w

A 「 いや、相当 『 イイ感じ♪ 』 だったと思うゾ?

B 「 そっか…、良かった 。。。♪


A 〔 そういう ユミカ の眼には
   涙がにじんでいた…



A 【 こ、コイツ、…泣いてんのか…?
   信じられん、あの ユミカ が…w

   でも、今日本当に
   メチャメチャ良かったからな
   感極まるモノがあったんだな、きっと…♪

   良かったよ、ユミカ

   コレまでに オマエ が 『 発案 』 してくれた中で
   間違いなく今日のが最高の 『 イベント 』 だったと想う

   本当に、お疲れ様、ユミカ…♪


********


B 「 さっ、じゃ、時間が無いから
   後片付けしましょ?


C 〔 涙を軽くぬぐいながら、言う センパイ


A 「 そうだな

A 【 鬼の目にも涙か…

   チラッとそんなコトを思ったオレが居るw



A 〔 オレは、まず自分の ノートPC や DJの機材 を撤去し
   ステージ上から PC を乗せていた机を降ろし始めた


C 〔 驚いたコトに、イベントに
   参加した人達が何人も残ってくれていて
   紙コップのゴミ捨てなど
   他いろいろな 『 後片付け 』 を
   率先して手伝ってくれていました♪



D 「 コレ何処に運べばイイんですか?

A 「 あ、ソレ、B棟 2階 の 『 会議室の机 』 なんだ
   ソコに持って行ってもらえるかな


D 「 了解です

A 「 いや、アリガト 助かるよ♪

D 「 いや、今日すんっごい楽しかったですよ !!☆
   コレ位、手伝わせてくださいw
   本当に、本当にスッゴイ楽しかったです♪


A 「 そ、そうか、アリガト♪
   楽しんでもらえてスゴイなんていうかw
   言葉が見つからないよw


D 「 アハハハw
   でも本当に良かったです
   またやってくださいネ !!♪w



A 【 そう言って、その生徒は
   机を運び出して行ってくれた

   うん、必ず、
   またいつか、きっと必ずな…

   タイチのためにと思って始めた
   今回のイベントだったけど…

   なんか、高校生活で 『 最高の想い出 』 に
   なったんじゃないかな? って思う

   ユミカ…、ソレにみんな アリガト 本当に…



C 〔 そして、21時になり
   賑やかだった 『 体育館 』 は
   電気が消え戸締りされました

   外に出たあと
   最後、ユミカ先輩がみんなにもう一度 挨拶 をして

   その日は、解散と成ったのでした…♪



A 〔 そのあとオレは 『 事務室 』 に行って
   『 体育館の鍵 』 を返してから

   一人、下駄箱に向かった


********


C 「 センパイ

A 「 !?

C 「 お疲れ様でした♪

A 「 シズクか♪

C 「 フフフ

A 「 待っててくれたのか?

C 「 ハイ♪

A 「 そっか♪

C 「 センパイと一緒になんか
   今日の余韻よいんにひたりたくてw


A 「 そっかw

C 「 ハイ♪

A 「 ユミカは?

C 「 たくさんの 『 男の子達 』 に囲まれて
   帰って行きましたw


A 「 ハハハw アイツまた ファン が増えたなw

C 「 ですネw

A 「 アハハハw


C 「 楽しかったですね、今日♪

A 「 ぅん…、本当にスゴかったな
   オレ、一生忘れないと思う、今日のコト♪


C 「 私も、そうなりそうです♪

A 「 ハハハw ところで、タイチは?

C 「 なんか女の子と一緒にw

A 「 マジで?w

C 「 はい、イベントのパートナーになった女の子と
   仲良くなれていたみたいです♪


A 「 そっかw

C 「 ええw

A 「 ソレは良かった

C 「 そうですネ♪

A 「 一応、アイツのための
   イベントみたいなモンだったからな


C 「 そうでしたネ♪ でも 『 結果的 』 に
   スッゴイ 『 たくさんの人達 』 にとってもきっと…


A 「 ぅん

C 「 忘れられないステキな
   『 イベント 』 に成ったと思います☆


A 「 そうだなァ、本当に…


C 「 センパイ

A 「 ん?

C 「 私、この 『 サークル 』 に入って良かったです♪

A 「 オォォォッ!

C 「 とっても♪

A 「 ソレはいっちばん 『 嬉しい言葉 』 だな♪w

C 「 ウフフフ♪


A 「 ……

C 「 ……


A 「 …… この… サークル、始めたときにサ

C 「 ハイ…、なんですか?

A 「 … なんか…、なんかが……
   とにかく… なんかが… 出来たらイイな? って
   そう、想っていたんだ……


C 「 ハイ……

A 「 …… ソレが…、少しかなった気がするよ
   今日……♪


C 「 ……♪ そうですネ…
   でも、ワタシ達だけじゃなくて
   今日来てくれた人達みんなが…
   きっと…、何か 『 大切なモノ 』 を
   持って帰ってくれたのかなっていう気がしています♪


A 「 …… そっか♪

C 「 ハイ♪

A 「 …… やっぱ、始めて良かったってコトなのかな?
   このサークル……


C 「 …… そう想います、ホントに
   スゴク… そういう風に想います…♪


A 「 ハハハw そう言って貰えると、なんか…
   言葉が見つからないな…w


C 「 ウフフフ♪
   じゃ、もう一回 改めて、言いますネ?♪


A 「 ぉ、ぉう、なんだ?

C 「 センパイ♪

A 「 うん

C 「 ワタシ、この 『 サークル 』 に入って、良かったです♪

A 「 …… そ、そう言ってくれるか…♪

C 「 ハイ♪

A 「 アリガト♪

C 「 いえいえ、どういたしましてです♪w

A 「 ハハw … まァ、でも…
   今日、一番頑張っていたのは ユミカ だな…


C 「 そうでしたネ…

A 「 この 『 サークル 』 はやっぱ…
   アイツ で持っているようなモンだなァ?

   アイツ に感謝だなァ、本当に♪


C 「 そうですネw


A 「 正直、オレはほとんどいつも
   何もやってないや…w


C 「 そうですか?

A 「 ぅんw

C 「 でも、ワタシには…

A 「 ん?

C 「 なんでも、ないですw

A 「 そっかw


C 「 さ、帰りましょう♪

A 「 おぅ♪


***********


A 〔 そして、シズク と駅まで一緒に行き
   ホームで別れて
   オレは自分の電車に乗り家に帰った



A 【 『 このサークルに入って良かった♪ 』 か…
   一番 『 嬉しい言葉 』 を言ってもらえた気がするな…

   やってて良かったな、サークル…♪

   よしっ、寝るとするか…


   オレは布団に入り
   ユックリと、深い眠りについた…

   賑やかだった今日一日を

   振り返りながら……♪




   END
学園ロマン系 ハッピー系 ヒロイン系 モノローグ系 ナレーション系 学園ドラマ系 文化祭 学園祭 青春群像ドラマ系 少々青春ドラマ系 少々キュンと来る台本素材 学校系 サークルの話系 テンション高い系 ロマン系の物語 秋の季節感系 サークル活動系 少々ほのぼの系 少々恋愛ドラマ系
掛け合い4人 男3女1不問0 男2女2不問0

関連記事

 

著作権使用フリーのオリジナルの、声劇やボイスドラマ・演劇など以外にも、是非マンガ、ゲーム、小説、ライトノベル等のシナリオやプロット案や劇中劇等にも使用していただきたい、短い掛け合い台本素材、短い声劇台本素材、短いボイスドラマ用台本素材、ナレーション素材や、朗読劇向け台本素材、朗読劇台本素材、ラジオドラマ用台本素材、一言セリフ素材、一人芝居用台本素材、ボイスサンプル用セリフ素材、 ボイスサンプル用台本素材、寸劇用台本素材、ナレーション練習用素材、他にも演劇練習、お芝居練習、声優さんの練習や演劇部活動・サークル活動・舞台・パフォーマンス等にも是非どんどん使っていただきたいエチュードお題、他にネットラジオや生放送等のスゴリーミング放送等で使っていただけるような質問お題や放送ネタお題等も作っています・デザインパターン素材・BGM素材や 効果音素材等も使っています、是非、声劇や舞台・演劇・お芝居やゲーム・マンガ・小説・ライトノベルなどなど、様々な用途に発想自由にどんどんご活用いただければ幸いです

 






















メニューテーブル
一言セリフ素材関連
ナレーションお題
エチュードお題関連
画像・背景
バナー素材関連
BGM素材・ジングル
効果音素材関連
ネットラジオや
生放送などの
ネタ関連
発想支援コンテンツ
 
 
話題とお題  
 
 
  サイトのコト
 などなど
利用規約
Q & A

素材や作品の
 使用例示