台本・物語・歌詞
素材一覧
ひと言セリフ
お題集
ランダムに
セリフお題
ランダムに
エチュードお題
おススメ
エチュードお題
声劇スゴロク
劇多め / 劇少なめ
画像・背景
素材一覧
雲と空の
画像素材
楽曲など向け
歌詞素材
BGM素材一覧
ボイス素材一覧 作曲関連いろいろ ギャラリーです イラスト・マンガを
描くときのお題
利用の規約
です(`・ω・´)ゞ


※更新終了しました
  更新終了に関する詳細は コチラ

2人用台本 【女1 男1 】 星空恋愛ロマン ハートフル・ストーリー系 #346 七夕の夜空に 『 想い 』 を込めて♪

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 105
所要時間 : 約 9分



【 掛け合い台本 #346 タイトル 】

七夕の夜空に 『 想い 』 を込めて♪


【 配役 】

A : ユカ ♀ ( セリフ数 51 ) 少々攻め
B : ヨシヒロ ♂ ( セリフ数 55 ) 少々受け

**********

【】 : モノローグ
〔 〕 : ナレーション


【 役表 】
――――――――――
七夕の夜空に 『 想い 』 を込めて♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-979.html

A : ユカ ♀ :
B : ヨシヒロ ♂ :
――――――――――


【 ジャンル 】

星空恋愛ロマン
ハートフル・ストーリー系

ほのぼの系


【 話の流れ的なモノ 】

七夕の夜 』 を過ごして 『 願い事 』 について
話している、と、ある 二人 のおハナシです

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



B 「 七夕の… お願い…?

A 「 そう、信じて無いの?

B 「 いゃ、まァ……

A 「 年に一度なんだよ?

B 「 まァ…、そうかもしれない、けど……

A 「 なに?

B 「 いゃ 『 願い事 』 っていうのは…
   自分でかなえる… モノなのかな? って……


A 「 ロマンの無い人

B 「 そうか?

A 「 でも 『 願い事 』 があるにはあるんだ?

B 「 … うん… まァ……

A 「 ソレ、お願いしてみない?

B 「 …… どうやって…?

A 「 ちゃんと、笹を持ってきて
   ソレに短冊たんざくを付けて、ソコに 『 願い事 』 を書くの♪


B 「 そうか…、そういえば…
   そんなようなコトをする 『 イベント 』 だったっけか…


A 「 ったく、夢の無い……

B 「 いゃ、そんなの子供のとき以来
   していなかったから、サ…


A 「 『 願い事 』 としては、あるんでしょ?

B 「 …… まァね……

A 「 ソレ書きなよ♪

B 「 チョット待った

A 「 ん? なに?

B 「 二人でソレをやるの

A 「 うん、ソレだとダメなの?

B 「 いや… ( 苦笑 )

A 「 なに?w

B 「 いや、オレが書いた内容
   観られちゃうじゃないかよ…


A 「 アタシに観られたら
   マズイような内容なの?


B 「 ……

A 「 ワカッタ、短冊たんざくは、じゃあ無し

B 「 そ、そうしてくれると…

A 「 チョット来て、ベランダに

B 「 ぅ、ぅん……

A 「 アタシの手を観てて

B 「 … 手を……?

A 「 そう、手を、じゃ、観てて…♪

B 「 ぅん……

A 「 織姫おりひめ様、彦星ひこぼし様…
   ワタシ達、二人の 『 願い 』 をどうか
   かなえてください



*******************

B 〔 そう言った ユカ の手からは
   突然、光が立ち昇る


*******************



B 「 おぉぉぉっぉぉぉぉっ!

A 「 どう?

B 「 なにっ、今のっ!

A 「 『 願い事 』 をしたの♪

B 「 手っ、手から 『 光 』 がっ!

A 「 ww コレで、アナタとアタシの 『 願い事 』 は
   きっとかなうよ?♪


B 「 どっ、どうやったのっ!?
   何? 何か 『 魔法 』 でも使えるのかっ!?


A 「 www

B 「 光が出たゾっ!? ( 汗 )

A 「 実はネ?w

B 「 ぅ、ぅん…… ( 汗 )

A 「 チョットね、コレを使ったのw

B 「 なっ、なんだ? ソレ?


*******************

B 〔 そう言って、オレの方に差し出した
   ユカ のてのひらには何やら光る 『 丸い物体 』 がっている


*******************


B 「 なっ、何だ? ソレ…っ

A 「 オモチャw

B 「 っ!?

A 「 『 光 』 が出るオモチャw
   ま、一回しか使えないんだけど


B 「 そっ、そんなのがあるのかっ

A 「 驚いた?w

B 「 お…っ、おどろい、た… ( 汗 )

A 「 ww

B 「 マジで 『 魔法 』 か何かかと思っちまった…っ

A 「 でしょ? イイでしょ? コレ♪

B 「 …… い、イイっていうか……
   何ていうか…、た、たまげた…… ( 汗 )


A 「 でもコレで、きっと♪

B 「 …… オモチャ だったの、か……

A 「 w そ♪ 少しは気分が出たでしょ?

B 「 ぅ、ぅん……

A 「 どう? 本気で 『 オネガイ 』 をする気に成った?

B 「 … ぅん……

A 「 何を 『 オネガイ 』 するつもりだったの?

B 「 い、いや…、その……

A 「 ん? なんだ? 言ってみたまえw

B 「 ら、来年も…、こういう風に……
   オマエの隣に居られたら…、イイなって……


A 「 『 告白 』 ?w

B 「 ……

A 「 …… そっか

B 「 ……

A 「 でも、アタシも……

B 「 …… ん?

A 「 ソレとおんなじようなコト考えてた

B 「 っ、そ、そっか……


A 「 じゃ、来年も♪

B 「 ぅ、ぅん……

A 「 二人でこうして

B 「 過ごして居られますように…
   って、ちゃんと… かなうかな…?


A 「 さっき 『 願い事 』 は
   自分でかなえるって言っていたじゃん?w


B 「 そ、そうだネ…

A 「 じゃ、そう成るように頑張りたまえ♪w

B 「 な、なんだよ、ソレ… ( 苦笑 )


A 「 ww ね、観て、まださっきの 『 光 』 が

B 「 ……、あァ… 結構 長いあいだもつんだな? さっきのヤツ…

A 「 うん……♪


*******************

B 【 こうして、ユカ と オレ は二人
   ユックリと立ち昇っていく 『 光 』 を暫く黙って眺めていた


*******************


A 「 来年も… 本当に、一緒に居られたらイイね……

B 「 …… ぅん…、オレ、何ていうか… 頑張るから…

A 「 ムリしなくてもイイよ?

B 「 いや、オマエと一緒に居られるんなら
   多少のコトは…


A 「 …… そう… アリガト……

B 「 ぉ、ぉう……

A 「 じゃ、1年後 また…

B 「 ぅん、オマエとゼッタイまた
   こうやって眺めるよ


A 「 うん♪ 必ず… 観ようネ

B 「 来年もこうして二人で一緒に…


AB 「 七夕の、『 星空 』 を♪



   END
ラブロマンス系 少々感動系 未来を夢見る気持ち系 青春トキメキ系 恋愛ドラマ系 少々乙女の純情系 青春ドラマ系 ロマンティック系 ハートフル・ストーリー系 ほのぼの系 夏の夜空系 夢見る乙女系 夜空の星々系 さわやか系 恋愛トキメキ系 キュート系 ヒロイン系 少々ハッピーエンド系 大人の恋系 カワイイ系 少々乙女チック系 恋愛ロマン系 両想い系 初夏の話系 家のベランダ系 ハート・ウォーム系 日常ドラマ系 青春ロマン系 キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系 声劇台本




 

らむりて台本部 最終話 1人用 朗読劇系台本 【男女兼用 1人】 青春ロマントキメキ系 未来を夢見る気持ち #345 In Yer Memory

 

1人用台本 【 男女兼用 1人

所要時間 : 約 5分


【 朗読劇系台本 #345 タイトル 最終話 】

In Yer Memoryイン・ヤー・メモリー


【 配役 】

主人公 ♂ or ♀


【 役表 】
――――――――――
In Yer Memory
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-980.html

主人公 ♂ or ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

青春ロマントキメキ系 朗読劇
未来を夢見る気持ち

らむりて台本部 ラスト・エピソード


【 話の流れ的なモノ 】

3年半、続けて来たこのサイト
最後の エピソード に成ります…♪

ゼヒ、この 『 気持ち 』 をいつまでも…
忘れないでいてくれたら
スゴク 幸せに想うコト が出来ます 。。。

なので、良かったら
ゼヒやってみてください m(_ _)m☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□



始まりがあって…
終わりがある…

セカイ はそんな風にして…
ずっとずっと続いていく…

でも、ゼッタイに忘れていたくはない
そんな 『 言葉 』 がボクにはあるんだ…

誰かが、その 『 心 』 に明るい希望を
チョットずつでも見い出すコトが出来たなら…

本当に少しずつなのかもしれないけれど…
その分だけ セカイ はきっと…
『 明るい希望 』 を取り戻す

そんな風に想って居るから 。。。

だからボクは…

皆さんと共に過ごせた
ステキな想い出…

ソレをゼッタイに
忘れていたくは無いよ…

ソレが、たとえチョットずつだったとしても…
そのコトで… きっとボク自身も前に進む
そんな気持ちを芽生えさせてくれる
『 支え 』 のようなちからに成ってくれているって…

そういう風に想っているから 。。。

だから、ボクは…
ココで出逢えた人達
全ての人達との出逢いを…

大切にして行きたいって、そう想うんだ♪


人には、それぞれ 『 夢 』 があるよネ?
ソレがかなうコトもあれば…
ときには… 上手く行かないコトも
あるのかもしれない……

でも、進むコトを…、前に進む気持ちを…
くしてしまったら……

本当の意味で… コレまでにあった
たくさんの大切な大切な
色々な 『 大切な想い出 』 が消えて行ってしまう

そんな風に感じて居るから 。。。

だから、ボクはどうしても
このコトを言いたいって想っているんだ…
心を込めて、ちから強く 。。。

Thanks for Everybody
Welcome to My WebSite, So Many Times..

たくさん足を運んでくれた
皆さん…、ホントにホントに…

アリガトウ 。。。♪


上を向くコト…
心に夢を抱くコト…

そんな人が
一人でも多く増えてくれたら…

その一つ一つは、とても
少さなコトなのかもしれないけれど

でも、その分だけ セカイ は必ず
きっと… その 『 輝き 』 を
増して行く、そう想っているから 。。。

だから… 最後にゼヒ
皆さんに この 『 言葉 』 を
聞いて欲しいって、そう想って居ます…

Please Never Forget Only One This Word..
I Say for You, Forever..

I Want to Stay With Your Heart Everytime

In Yer Memory... ♪




   END
青春ドラマ系 ロマン系 感動系 情熱系 青春トキメキ系 青春ロマン系 希望を持つコトを諦めたくは無い気持ち系 切ない系 未来を夢見る気持ち系 人情系 ほのぼの系 モノローグ系 ハート・ウォーム系 少々ハートフル・ストーリー系 悩みから立ち上がる気持ち系 さわやか系 マジメなハナシ系 少々一生懸命の青春系 少々青春群像系 少々人生観系 ヒーロー系 ヒロイン系 朗読劇系 熱い感情系 熱い情熱系 熱い話系 ロマン系の物語系 ロマンチシズム系 ロマンティック系 少々ハッピーエンド系 アンニュイ系 少々友情ドラマ系 少々異世界紀行系 キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
男0女0不問1 ショートストーリー台本素材 一人芝居用台本系 寸劇系 声劇台本



 

1人用 朗読劇系台本 【女1 】 青春恋愛ロマン 乙女の純情 懐かしい想い出と失恋エピソード ほのぼのとした切ない夢見る気持ち系 #344 共にあゆんだその想い出を、いつまでも 。。。

 

1人用台本 【 女性 1人

所要時間 : 約 5分


【 モノローグ朗読劇系 台本 #344 タイトル 】

共にあゆんだ
 その想い出を、いつまでも 。。。



【 配役 】

ヒロイン ♀

【 役表 】
――――――――――
共にあゆんだその想い出を、いつまでも 。。。
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-977.html

ヒロイン ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

青春恋愛ロマン系 朗読劇
乙女の純情 懐かしい想い出 ほのぼの系

失恋エピソード 切ない系
未来を夢見る気持ち


【 話の流れ的なモノ 】

終わった恋 』 、でもその 『 想い出 』 を大事にして
前に進んで行くよ 『 アナタと過ごした時間はとても大切だから♪
と、いったような 青春恋愛系 台本作品 です☆

当サイト更新終了、そんな気持ちを 『 』 にしてみました
良かったら、やってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



どうしてイイのかワカラなかった

アナタを想うと…
切ない気持ちが溢れて来る

遠くまで続く街並みを
良く二人で一緒に眺めたよネ

心に浮かぶのはいつも
アナタへのこの気持ちだけ

共に過ごせる時間を
とても大切に感じていた

そばにソッと寄り添って
ただソレだけで幸せだった

溶け合う気持ち
ソレだけを感じて居たかった

たくさんの時間を一緒に過ごしたよネ?
いつもずっとずっとずっと

そんなアナタと歩いた足跡そくせきを…

いつまでも、この胸に
強く感じて居たい

想い起こしたその記憶
時間と共に過ぎ去って

いつか、何もかもを
忘れてしまうのかな…?

でも… ソレでも…
過ごした日々はワタシには

とてもステキな時間だった…
そう感じているから

移り行く月日つきひと共に…
いつかきっと、遠い彼方かなた
消えて行くのだとしても…

ワタシはけっして
ソレを忘れていたくは無い…


遠くまで続く街並みを
良く二人で一緒に眺めたよネ

いつか、何もかもを
忘れてしまうのかな…?

でも… ソレでも…
過ごした日々はワタシには

とても幸せな時間だった…
そう感じているよ

たくさんの時間を一緒に過ごしたよネ?
いつもずっとずっとずっと

共に過ごせたその時間を
とても大切に 。。。

いつかきっと新しい出逢いを…
そんな希望を少しだけ

幸せに過ごせた記憶
その一つ一つを大事にして

少しずつ…
前に進もうって、そう想うよ

アナタと共に歩いた
大切なその足跡そくせきを…

ワタシは
この胸にいつまでも…

強く感じて、居たいから 。。。



   END
恋愛ドラマ系 恋愛ロマン系 ラブロマンス系 未来を夢見る気持ち系 ほのぼの系 懐かしい系 カワイイ系 少々希望を持つコトを諦めたくは無い気持ち系 少々夢見る乙女系 乙女チック系 アンニュイ系 失恋エピソード系 恋の高揚感 少々片想い系 少々両想い系 少々感動系 青春群像ドラマ系 青春ドラマ系 少々人生を振り返る系 少々情熱系 青春トキメキ系 モノローグ系 乙女の純情系 恋のトキメキ系 少々熱い情熱系 ロマンチシズム系 朗読劇系 マジメなハナシ系 少々ハート・ウォーム系 少々悩みから立ち上がる気持ち系 ヒロイン系 少々キュート系 青春ロマン系 切ない系 キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
男0女1不問0 ショートストーリー台本素材 一人芝居用台本系 寸劇系 声劇台本



 

1人用台本 【男女兼用 1人】 凄腕ゲーマーの詳細設定 ネット系アイドル ナレーション系 #343 ネット上に現れた新星アイドル、その名は 『 特A級ゲーマー イーグル・Cana 』

 

1人用台本 【 男女兼用 1人

所要時間 : 約 10分


【 ナレーション系台本 #343 タイトル 】

ネット上に現れた新星アイドル、
その名は 『 特A級ゲーマー イーグル・Canaカナ



【 配役 】

ナレーション ♂ or ♀


【 役表 】
――――――――――
ネット上に現れた新星アイドル、
 その名は 『 特A級ゲーマー イーグル・Cana 』
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-975.html

ナレーション ♂ or ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

凄腕すごうでゲーマー の詳細設定系
ネット系アイドル ナレーション系


【 話の流れ的なモノ 】

ネット上に現れた、と、ある 『 謎の凄腕ゲーマー 』 が
アイドルとしてデビュー をするまで、と、いった内容の
詳細設定系 Wikipedia風 ナレーション系 台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



Canaカナ は、ネットの中で話題を集めたコトから
デビューに至ったオタク系アイドル
自他共に認めるかなりの 『 腐女子ふじょし 』 である

普段から、様々なゲームフェスやアニメフェスにおもむ
モチロン、各地のコミケなどにも欠かさず参戦し
『 自分の一部 』 と公言してやまない
数々の雑誌・マンガ・グッズ・ゲームなどを
ゲットしてまわる日々を送っている

イベントなどが無いときは
日々、オンライン・ゲームに没頭し
それぞれのゲームに対し複数のアカウントを持ち
ゲームの細部に至るまで遊び尽くすコトを生きがいとしている

しかし、複数のアカウントを持っているとは言っても
その一つ一つがほぼ 『 特Aスキル 』 を持つに至るまで
やり込められており、それぞれのゲーム内に置いて
Canaカナ が使用しているアカウントは
すべからく、その名をとどろかしており
ゲーム内ではかなりの 『 有名なプレイヤー 』 と成っている

ある頃から、チャットの内容・雰囲気やログイン時間などを
判断材料として、この複数のアカウントが
ひょっとしたら 『 同一人物 』 なのではないか?
と、ささやかれるように成り
『 謎の特A級ゲーマー 』 としてウワサされるように成っていく

そして、ネット上で複数のアカウントで
ゲーム内を自在に駆け巡るというその様相ようそうから
この 『 謎のゲーマー 』 を指して
便宜上べんぎじょう、『 イーグル 』 と呼称されるに至る

こうして 『 謎の特A級ゲーマー・イーグル 』 と成った Canaカナ
最初は 『 同一人物 』 であるコトを否定していたモノの
同じギルドのメンバーの行った
ストリーミング放送に音声のみでゲスト出演した際
『 声がカワイ過ぎる 』 として評判に成り
レギュラー的に、この放送に出演するように成って行く中で
イーグルと呼称されているアカウントの一人
『 ハープ 』 が Canaカナ の使うアカウントであるコトから
度々たびたびCanaカナ が 『 イーグル 』 なのでは? と
質問を受けるコトが重なるように成ったコトを受けて

2032年 7月に、ついに自身のホームページにおいて
自身が使用している主なアカウント名と
それぞれのスキルを公開
コレにより、ソレまで謎の存在であった
この 『 特A級ゲーマー 』 が
Canaカナ で、あったというコトが正式に明かされた

そして、この発表があったのち
彼女が普段、ログインしている
それぞれのオンライン・ゲームの利用者数は
『 声がカワイ過ぎる 』 『 神レベルのゲーマー 』 である
という、この公開された Canaカナ のアカウント と
一緒に 『 ゲームをプレイしたい 』 というプレイヤーが
続々登録をしたコトで、そのどれもが急増していき
このコトから話題と成った彼女は
度々
たびたび
雑誌などで
インタビューを受けるように成っていく

そして、その Canaカナ により
利用者数が増えたオンライン・ゲームである
『 スウィート・アウェイレイヴ 』 を運営する
『 コム・ビット 』 は、彼女に対し出演交渉を重ね
その熱意に折れるカタチで、Canaカナ は出演を承諾しょうだく
2033年に行われたゲームフェスの
『 サイバーシフト・ルーマー 』 にて
ついにその姿を人々の前に披露した



声だけでは無く、その容姿ようし華奢きゃしゃ
『 小柄な美少女 』 であったコトから
ネットを始め、様々なメディアでこのときの様子が取り上げられ
Canaカナ は、オンライン・ゲーム上での有名人物としてだけでは無く
一般的にもその知名度が上がり
ゲームフェス、アニメフェスはモチロンのコト
雑誌・テレビなどにもその姿を現すように成って行く

そしてその後、色々なカタチでこの美少女が出演するたび
ネットを中心として、かなりの反響があるコトから
『 コム・ビット 』 の親会社である
『 リンクシールド・ゲーム・テクノロジー 』
以降、LGTエル・ジー・ティー ) からのオファーにより
Canaカナ は、LGTエル・ジー・ティーの 『 イメージ・ガール 』 に抜擢ばってきされる

このコトで彼女は、これまでよりも
頻繁ひんぱん にメディアに登場する回数が増え
LGTエル・ジー・ティー の、看板タイトルゲームである
『 コード・ア・バルーニィ 』
以降、CABシー・エイ・ビー ) のナンバリング・タイトル
『 ファイヴ 』 においては CM出演 も果たす

CMの中で Canaカナ は、CABシー・エイ・ビー のメインキャラクター
『 ケィティ 』 のコスプレ姿で登場
コレまでのケィティのイメージであった
猛々たけだけしくも愛らしい女戦士 』 をくつがえ
非常にカワイらしい彼女の
『 小柄なケィティの様子 』 は評判と成り



コレまでの CABシー・エイ・ビーシリーズの出荷本数を大幅に上回る
870万本のヒットを産むコトに成り
コレが、Canaカナ の人気を不動のモノにする足がかりと成る

コレを機に、彼女に対し芸能事務所などから
多数のオファーが掛かるように成ったモノの
自社の 『 イメージ・ガール 』 として勢いに乗る Canaカナ
LGTエル・ジー・ティー は手放したくなかったと、いうコトもあり
芸能事務所との正式契約では無く
あくまで出向しゅっこうと、いうカタチで仕事をける
と、いうコトでハナシがまとまり

LGTエル・ジー・ティー と、関連の強い
芸能事務所である 『 タウラス 』 へとおもむ
2035年、Canaカナ は、ついに
アイドルとしてデビューをするコトに成る

現在 Canaカナ は、彼女と、似たような経緯けいい辿たどった
ネット上で話題と成り、その人気を上げて行った
3人の女の子とユニットを組み 『 ルアー 』 と、いう名称で活動し

ゲームフェス・アニメフェスはモチロンのコト
声優活動やコンサートなど
幅広く様々なメディアで活躍をしている



   END
ナレーション系 詳細設定系 少々テクノファンタジー系 少々ヒロイン系 少々SFドラマ系 ネットアイドル系 オタクアイドル系 ゲーム関連系 長ゼリフ系 未来の話系 少々謎の世界観系 非日常ドラマ系 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
男0女0不問1 ショートストーリー台本素材 一人芝居用台本系 寸劇系 声劇台本





【 追記 】

[ そのの、Canaカナ の動向 ]

・その 『 ルックス 』 から何処となく
 『 タヌキ 』 を連想させると、評されるコトがあり
 そういったコトから、全国各地で開かれている
 『 タヌキ 』 をテーマとした 『 もよおしモノ 』 などに
 ときおり招かれるコトがあり
 活動の幅を広げる一端とも成っている


・『 忙しく成ったコトで
  ゲームをする時間が減ったのでは? 』 と、いう
インタビューに対しては

『 移動時間中に出来るので
 正直、あんまり変わっていないと思います
 で、いざ、お仕事を頂けたときは全力投球しています
 でも、ときおりなんですけど
 お仕事の中に 『 ゲームを攻略するようなポイント 』 を
 見い出すコトが出来るコトがあるんです
 そういうときは、やっぱり
 テンションがハネ上がります、ワタシ ( 笑 ) 』
と、答え、ソレに対し

『 外見的な変化などは、そのときに起こりますか? 』
と、いう問いに対して

『 外見的には、そうですネェ
 カミナリが落ちたときみたいに髪の毛がトゲトゲに成ります ( 笑 )
 と、いうのは、あくまでワタシの頭の中での
 自分の映像、というかイメージなんですけど ( 笑 )

 でも、応援してくださっている方はゼヒ
 そういうバリバリ来ている Canaカナ を見逃さないでくださいネ?♪
 『 あ、今、アイツ髪の毛 ハリネズミ状態、絶賛 展開中じゃネ?w 』 みたいな感じで、ゼヒに ( 笑 ) 』
と、Canaカナ 独特の言葉で
ファンの気持ちに向けたメッセージを残している




LUAHルアー TOUR 2041 : ライブ音声
  ~ お客様の汗を Opening からすべて奪い取るぜツアー♪ ~



[ Go! LUAH!♪ゴー・ルアー ] BPM170
パフォーマンス : LUAHルアー
作曲 : Ram-lite




【 以下、Canaカナ の独特の言葉録 】

『 趣味ですか? ハネムーンです 』
( 結婚もしていなければ、恋人も居ない )

『 味付けは、いつもラーメン感覚 』
( 意味が、ワカラナイ )

『 自分のコードネーム は ナンバー・スリー 』
( ナンバー1とナンバー2は
  最初から存在しないらしい、ナゼ3番から? )

『 いつも、宝クジが
  当たる気がしてしょうがなく、ウズウズしている 』
( 四六時中、そう想っているらしい )

『 エブリディ、梅酒 』
( 実際は、毎日飲んではいない )

『 ワタシがサソリ座生まれだった頃のハナシなんですけど 』
( アナタの誕生日は変わるんですか? )

『 トマトのような人生を送りたい 』
( 例えとして、ワカリ辛いです )

『 生まれ変わったら、断然トマトに成りたい 』
( どういう願望なんですか )

『 生まれ変わったら、断然冷やし中華に成りたい 』
( 前はトマトって言ってませんでした? )

『 宇宙人にテレパシーを送られたとき
  宇宙語だったんで何を言っているのか
  細かい部分までは良くはワカラナかったです 』
( 大まかには、ワカルんですネ? )

『 最近、ダーシを始めたんですけど
  ナカナカ真ん中に行かないんですよ 』 ( ダーツです )

『 桃太郎が配っているのは桃団子でしょ? 』 ( きび団子です )




記者 「 そっ、その帽子はじゃァ…
     髪の毛をおさえる為にかぶっているんですかっ? ( 汗 )


Canaカナ……… そうです

記者 「 ぇぇぇ……っ ( 汗 )

Canaカナww



Canaカナ が、パーソナリティのラジオでの発言 】

『 ウチで飼っているネコをくすぐっていたら
  フーッて言って来たんで
  ワタシもフーッて言ったんですよ
  そしたら向こうがまたフーッて言って来たんで
  ワタシもまたフーッて言ってやったんですよ♪ 』

( 楽しそうですネ )


『 将来の夢ですか? お餅とカツオ節で言えば…
  断然、カツオ節♪ 』

( 何と何を比較したんですか? いま… )

『 お餅のような人って居るじゃないですか 』

( スイマセン、まずその 『 お餅のような人 』
  に、ついての 『 説明 』 をして貰ってもイイですか? )

『 お餅みたいに、ウニョ~~ンって
  良く体がのびる人って居るじゃないですか 』

( 見たコト無いです、そんな人… )

『 えぇ~~、無いんですかァ? 』

( 無いです、そんな人見たコト無いです… )

『 えぇ~~~?♪ 』

( アナタはあるんですか? そんな人を… )

『 ありますよ、この間もオシャレなレストランで
  二人くらい見ましたよ♪ 』

( 何処の 『 世界 』 のレストランなんですか…
  その、アナタが行った
  『 オシャレなレストラン 』 って、いうのは… )

『 ちゃんと、地球のレストランですよ
  ナビ遊園ゆうえんのレストランです♪ 』

( あるんですか 『 ナビ遊園ゆうえん 』 に…、そんなレストランが… )



( サイバーシフト・ルーマー 2036 での Canaカナ の様子 )


 

1人用 朗読劇系台本 【男女兼用 1人】 青春ロマン情熱系 未来を夢見る気持ち 一生懸命で爽やかな人生観 #342 描いた夢を、その手にもう一度♪

 

1人用台本 【 男女兼用 1人

所要時間 : 約 5分


【 朗読劇系台本 #342 タイトル 】

描いた夢を、その手にもう一度♪


【 配役 】

主人公 ♂ or ♀

【 役表 】
――――――――――
描いた夢を、その手にもう一度♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-973.html

主人公 ♂ or ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

青春ロマン情熱系
未来を夢見る気持ち
一生懸命でさわやかな人生観


【 話の流れ的なモノ 】

何かをしようと想ったら 『 世の中は、簡単には
上手く行くコトばかりじゃない
』 でも、ソレでも ボク は…
もう一度、前に進みたい 』 そう想ったんだ…
と、いった感じの 青春系 朗読劇台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



見渡す限りの この大空へ
まぶしい輝き その中で今ボクは

想い描いた この気持ち何処までも
もう一度、踏み出したその一歩を
心に強く感じて

テレビの中の宣伝文句
夢みたいなコトを良く言っている

でもソレを実際の世の中で
実現するのは、簡単なコトじゃない

ソレくらいのコトは
ワカルように成って来たよ

道を行き、スレ違う人達
何処か、うつむいた
表情をしている気がする

ボクもずっと、そうだった

どんなコトを願っても
簡単には上手く行かない

そんなコトの連続だったから

いっそ全てが機械仕掛けだったなら
計算通りに全てが上手く行く?

もし、そうだったら
苦労するコトなんて
無くなるのかもしれない

そんなコトを
想ってしまったりしたコトもある

何処に行ってもそうだった
何をしても始まらなかった

でも、ボクは…

明るい日差し、全身に浴びて
もう一度、前に進みたいって想ったんだ

でも、そう想うだけなら
誰にでも出来る?

だったとしても
ソレすらしなくなってしまったら

きっと、本当の意味でボクは…
立ち止まってしまいそうだから

夢に観た
あの場所へと辿たどり着きたい

でも、その為には…
もっと何かを始めなくちゃ
そういう風に想うんだ

胸を張って人に言える
そんな何かを自分の中にいつかきっと

時間は、どんどん過ぎて行くよネ
夜、眼をつむり眠りに落ちて
朝、もう一度その眼を開く、そのあいだにも

ソレでも、前に進みたい
だから、その為に始めるよ

自分が自分って言うコトが出来る
そんな何かを つかみ取る為に

テレビの中の宣伝文句
夢みたいなコトを良く言っている

でもソレを実際の世の中で
実現するのは、簡単なコトじゃない

ソレくらいのコトは
ワカルように成って来たよ

見渡す限りの この大空へ
まぶしい輝き その中でボクは

一歩を踏み出すって決めたんだ

想い描いた この気持ち何処までも
もう一度、踏み出すと決めたその勇気を

心に強く、感じながら 。。。



   END
青春群像ドラマ系 青春ドラマ系 情熱系 青春トキメキ系 ほのぼの系 ロマンチシズム系 一生懸命の青春系 青春ロマン系 マジメなハナシ系 ハート・ウォーム系 希望を持つコトを諦めたくは無い気持ち系 熱い情熱系 朗読劇系 夢に向かって飛び出せ系 旅立ち系 少々悔しさをバネに系 少々自問自答系 少々歌詞っぽぃ詩系 悩みから立ち上がる気持ち系 さわやか系 人生観系 少々色々なコトが上手く行かない系 少々熱血ドラマ系 少々感動系 負けたくない気持ち系 ロマン系 モノローグ系 少々シリアス系 未来を夢見る気持ち系 少々キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
男0女0不問1 ショートストーリー台本素材 一人芝居用台本系 寸劇系 声劇台本


 

2人用台本 【女1 男1 】 学園青春ドラマ トキメキ系 ハッピーエンドロマンス 友情ドラマ ハートフル・ストーリー 少々切ない、ほのぼのモノローグ進行系 #341 夕暮れに笑顔を取り戻して♪

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 68
所要時間 : 約 23分



【 モノローグ系掛け合い台本 #341 タイトル 】

夕暮れに笑顔を取り戻して♪


【 配役 】

A : ユミ ♀ ( セリフ数 38 ) 受け
B : ミズノ ♂ ( セリフ数 30 ) 攻め

**********

【】 : モノローグ


【 役表 】
――――――――――
夕暮れに笑顔を取り戻して♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-970.html

A : ユミ ♀ :
B : ミズノ ♂ :
――――――――――


【 ジャンル 】

学園青春ドラマ トキメキ系
ハッピーエンド ロマンス系

友情ドラマ ハートフル・ストーリー系
少々切ない、ほのぼのモノローグ進行系


【 話の流れ的なモノ 】

いつも 『 一人 』 だった、ユミ
でも、あるとき突然 『 一人の男子ダンシ 』 にハナシ掛けられたトコロから
少しずつ 『 明るい気持ち 』 を持つコトが出来るように成って行く
と、いうような感じの 青春ドラマ系 台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪


【 出番率 】

ユミ の モノローグ が中心で進んで行くハナシなので
ミズノ は、比率的に セリフ少な目 です m(_ _)m




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



A 【 いつでも、そうだった…

   勉強ばかりをしているワタシ…

   他に、するコトが無かったから

   人と関わるコトが苦手…

   『 つまんないヤツ 』

   そんな風に言われるのが恐かった

   気が付くと…
   ひとりぼっちに成っている…

   何処へ行っても、そうだった

   だから… 勉強ばかりしていた…
   ときどき、本を読んだりもしていたけれど…

   何となく集中出来なくて…
   結局、勉強ばかりをして…

   放課後は掃除を黙々とこなして
   ただ帰るだけの毎日…

   いつの頃からか…

   『 優等生ぶってる 』

   そんなコトを言われたりするように…

   成っていた 、、、


*******************

 マジメなのが… イケないの……?

*******************

   そんな風に想って…

   余計、ワタシは…
   人と関わるのをけるように成って行っていた……

   そんな毎日を送っていた、ある日…


*******************


B 「 チョット笑ってみてくれよ


*******************

A 【 突然、そんなコトを言われた…

   言って来たのは…
   クラスで割りと中心人物みたいな存在の…

   ミズノ君

   『 ぇ? ワタシに言っているの? 』
   また、からかいに来たんだと想った…

   恐る恐る、ミズノ君 の顔を見上げてみた…

   意地悪そうな顔をして
   言っているんだろうな? と、想っていたけれど…

   なんていうか…

   そんな感じでは無かった

   でも… 急に 『 笑ってみろ 』 って言われても…

   正直、どうしてイイかワカラなかった


   ソレから、ときどき…
   休み時間に成ると、ミズノ君 が…

   ワタシに話し掛けにやってきた…

   テレビのハナシとか、部活のハナシとか…
   そんなような内容が多かった

   でも… テレビも観ていないし
   部活もやっていないワタシは…

   話に付いてイケなくて…

   ただ… うつむいているコトしか出来なかった…

   でも… ときどき、こうやって
   明るく話し掛けに来て貰えるのは…
   何となく…、嬉しいって感じていた

   夏休みが明けて、2学期が始まる

   休み時間、ミズノ君 がやってきた

   久しぶり、っていうコトもあって
   少し気が緩んだせいか…

   うつむいている顔を上げて…
   ミズノ君 の方を向いてみた…

   夏休みのあいだ中、海でめいっぱい遊んで居たのか……
   真っ黒に日焼けしている彼が居た

   『 ぁ…… 』
   そんな声にも成らない声がチョット出て
   あんまりにも、真っ黒に焼けているのを観て…

   少しだけ… 笑ってしまった……

   なんていうか… 『 超健康優良児 』 っていう感じで
   その様子が、まさに ミズノ君 そのモノっていう感じがして

   微笑ましかったから 。。。


*******************


B 「 お? 初めて笑ってくれたな?


*******************

A 【 そんなコトを… 言っている……

   『 ミズノ君らしいネ… 』 って
   言いたかったけど…

   やっぱり…、まだソレを声に出して
   言うコトは… 出来なかった

   2学期に成っても…
   ときどき休み時間に成ると
   前みたいに、色々なハナシをしに来てくれていた…

   いつも… 元気一杯の ミズノ君

   ワタシも… あんな風に成れたら……
   少し… 『 憧れ 』 みたいな気持ちを感じていた

   ソレで… いつの間にか…
   ミズノ君 が来てくれる 『 休み時間 』 が…

   楽しみに想うように成っているのが
   自分の中で強く成って行くのを感じて居た…


*******************


B 「 こないだ、牛丼 何杯食えるか挑戦して
   4杯目でキツク成ったけど…
   頑張って食い切って来たゼ、スゴクね?


A 【 ソレを聞いたとき…
   あんまりにも ミズノ君 らしい気がして…

   笑いをこらえるコトが出来なくて…
   肩を揺らして、笑ってしまった…


B 「 おっ、また笑ってくれたな?
   オマエ、笑うとエクボが出来んだな?
   ソレ、カワイイぞ?


A 【 ぇ……?

   思わずチョット顔を上げて
   見上げてしまった… んだけど…

   いつものとおりの
   無邪気で明るい表情の彼が
   ワタシを観てくれていた…

   『 ワタシに…、言ってくれた、の……? 』

   信じられなかった……

   ずっと… 人と関わるのをけて……
   勉強ばかりをしていたワタシ…

   オトコの子から 『 カワイイ 』 なんて
   言われたのは… 初めて…


B 「 1回、そうやって笑えたんなら
   コレからずっと、そうやって
   笑いたいときは素直に笑えばイイよ


A 【 …………

B 「 悩みゴトを抱えているヤツなんて
   他にもたくさん居る、他でも無い
   このオレにだって悩みがあるんだゼ?


A 「 ミ、ミズノ… 君に… な、やみ……?


*******************

A 【 思い切って、聞いてみてしまっていた……

*******************


B 「 あァ、オレよ、勉強出来ネェだろ?
   だから、テストのたんびに
   赤点取っちまうんじゃネェかってんで
   毎回、冷や汗モンだゼ


A 【 ソレを聞いて、また… 笑ってしまった……
   …………


B 「 やっぱ、オマエ… 笑うとカワイイな?
   ずっと、そうしてろよ
   笑顔っていうのはよ? 世界中で通じる
   コミュニケーションなんだゼ?


*******************

A 【 正直…、ビックリした……

   なんていうか…
   そんな 『 ちゃんとしたコト 』 を
   コレまでアタシに言ってくれた人なんて…
   居なかったから……


*******************

A 「 ホントに……?

B 「 あァ、オレだって人間だからな?
   たまにはウソを付くコトもあるけどよ?
   カワイイ女の子にウソを付くような
   ヤボなマネなんてしたりはしネェよ


A 【 …………

*******************


A 「 ア、アハ、ハ、ハハ、ハ……


*******************

A 【 ついに声に出して、笑ってしまっていた…

*******************


B 「 オマエの笑顔って
   なんていうか純粋って感じがする
   オレは好きだゾ、オマエの笑った顔


A 「 ぇ……、ホントに… そんなコトを
   ワタシに言ってくれた、の…?


B 「 あァ、だからずっとそうしていろよ
   さっきも言ったけどよ
   笑顔っていうのはサ、言葉を抜きにして
   色んな人の気持ちを明るくしてくれるんだよ
   だからオレは、オマエの笑顔を観れると
   幸せな気持ちに成れる



*******************

A 【 ソレを聴いた瞬間…、今までずっと
   自分の中にあった 『 重い何か 』 が
   ス~~ッと軽く成って……

   なんていうか… 救われたっていうような、気がした…

   ソレで… 一言ひとこと
   『 あ、り、がと… 』 そう、つぶやいていた…


*******************


B 「 礼ならいらネェよ
   と、言いたいトコロだが…


A 「 … なっ、な、に……?

B 「 今日、放課後、空いているか?

A 「 ぅ、ぅん……

B 「 じゃ、チョット付き合ってくれ

A 「 ぇ……?

B 「 なァに、すぐ裏の公園なんだけどよ
   オマエに観て欲しいモンがあんだよ


A 「 すぐ、近く、な、の……?

B 「 おう、じゃ、放課後な


*******************

A 【 そう言って、彼は席に戻って行った…

   ……
   裏の公園に… 何が… あるんだろう……

   そうして、放課後
   約束通り、ワタシは ミズノ君 に連れられて
   その場所に行った……


*******************


B 「 こっから、観える景色が好きでサ
   たまに観に来るんだ、オレ



*******************

A 【 そう言って、明るい表情に成っている彼
   いつもとは少し違うマジメな雰囲気の表情をしている…

   夕陽ゆうひが沈み始めている
   赤みがかった空の光に照らされて
   遠くまで暖かでキレイな街並みの光景が
   目の前に広がっていた…


*******************


A 「 すごく… キレイ……


*******************

A 【 こんな場所があるなんて… 知らなかった…

*******************

B 「 オレ、たまに色んなモンに行き詰まったときとか
   良くココに来てサ
   一人でずっとこの景色を眺めるんだ


A 【 ………

B 「 そうすっと、なんかよ
   気持ちがスッキリしてサ
   悩みゴトとかが、フッと軽く成って
   また、チョット頑張ってみようかな? って
   気に成れるんだ


*******************

A 【 そう、なんだ……
   でも… ホントに今、観えているこの景色…
   スゴク暖かで、ス~~ッと色んなモノが
   軽く成って行くっていうのは、ワカル気がする…


*******************

B 「 だから、なんか悩んでいるコトがあるんならよ
   そういうときは言ってくれよ
   一人で来たいってんなら、ソレもイイけど
   良かったら、オレと… 一緒にまた
   ココに来て、くれないかな?


A 「 …… ぇ……?

B 「 いゃ、なんかオマエって…
   スゴク、マジメって感じだけど…
   最初に観たときに想ったんだ


A 「 最初に、観たとき…?

B 「 あァ、1学期の初日の放課後
   人目ひとめけるみたいにしながらも
   黙々と掃除をしているオマエをサ


A 【 ……

B 「 なんか、悩みゴトみたいなのはあるんだろうけど
   根はイイヤツなんだろうな、って


A 「 そんな、風に、想ってくれてた、んだ…

B 「 あァ、だからいつか
   オマエとココに来たいなって想っていたんだよ


A 「 …… ワタシの、ために…
   ココを教えて、くれた、の…?


B 「 まァな、ソレもあるけど
   誰かに知って欲しかったんだよ
   オレにも悩みがあって
   そういうときは、一人で…
   気晴らしみたいなのをしている、ってサ


A 「 …… そう、なんだ……

B 「 なんとなく、ピ~ンと来たんだ
   オマエは… オマエなら、そういうの…
   ワカッテくれそうな気がするって……


A 「 ぅ、ぅん…、ワカル… 気がする……
   この景色を観ていたら…
   ワタシも… 気持ちが、少し… 軽く、成ったから……


B 「 そうか、じゃ、やっぱオマエにココに来るの
   一緒に付き合って欲しいな、コレからも
   ま、たまにでもイイからよ


A 「 ぅ、ぅん… ワタシ、で、イイな、ら……
   よ、喜んで……


B 「 そっか♪ じゃ、ココで
   こういう風に過ごしているっていうのは
   オマエとオレだけのヒミツな


A 「 ぅん… ミズノ君 とアタシの… ヒミツの場所……

B 「 やっぱ、オマエにハナシ掛けて良かった♪
   オレの目に狂いは無かったゼ


A 「 …… そ、そう……? ありが、と…

B 「 じゃ、今後はオレ達
   ヒミツを分かち合った友達って感じで…
   なんていうか、ヨロシクな♪


A 「 ぅ、ぅん…、ワタシの方こそ…… ヨロシク…
   オネガイ、します……



*******************

A 【 ソレ以来、ときどき ミズノ君 と
   この裏の公園から観える景色を二人で観て

   そのとき 『 悩んでいるコト 』 とかを
   少しずつお互い打ち明けながら
   また明日から頑張ろうって
   そういうハナシをするように成って行った……

   コレまで、勉強ばかりをしていたワタシ…
   人と関わるのをけて来たワタシ……

   一人ぼっちだった、ワタシ…
  
   でも… 今は… 落ち込んだ気持ちを
   明るい気持ちに変えてくれる
   ヒミツの場所が出来た…

   そして… 『 初めての友達 』 も……

   もう… 一人ぼっちじゃない……

   そんな気持ちにしてくれる…
   とても大切に想える人と…

   ワタシは出逢うコトが…

   出来たから 。。。♪




   END
学園ドラマ系 感動系 ハッピーエンド系 少々情熱系 青春トキメキ系 夕暮れ系 友情ドラマ系 少々熱血ドラマ系 少々日常ドラマ系 青春ロマン系 悩める主人公系 カワイイ系 モノローグ進行系 日常会話風 日常の風景 日常のやりとり風 ハート・ウォーム系 ハートフル・ストーリー系 マジメなハナシ系 悩みから立ち上がる気持ち系 熱い感情系 少々乙女の純情系 熱い情熱系 熱い話系 熱い友情系 ロマンティック系 ほのぼの系 さわやか系 クラスメート系 少々人生観系 青春群像ドラマ系 学校系 学校帰り系 青春ドラマ系 少々夢見る乙女系 モノローグ系 ロマン系 ヒロイン系 切ない系 乙女チック系 少々両想い系 少々未来を夢見る気持ち系 キュート系 キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系 声劇台本




 

一人芝居用 朗読劇系台本 【女1 】 自問自答夢見る乙女系 少々青春ロマン人生観 チョットやさぐれているヒロイン系w #340 変わらぬワタシのエブリディ

 

1人用台本 【 女性 1人

所要時間 : 約 5分


【 朗読劇系台本 #340 タイトル 】

変わらぬワタシのエブリディ


【 配役 】

ヒロイン ♀

【 役表 】
――――――――――
変わらぬワタシのエブリディ
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-966.html

ヒロイン ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

自問自答夢見る乙女系
少々青春ロマン人生観

チョットやさぐれているヒロイン系w


【 話の流れ的なモノ 】

色々なコトが空回りの連続
そんな毎日に、少し やさぐれてしまっている?w
何処か可愛いらしい ヒロインの心情 をつづった
朗読劇系台本 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



やるコトなすコト
全てが上手く行かない

そんなコトの連続

ワタシの毎日は
どう成ってしまったの?

こんなハズじゃ無かったのに

なんでどうして?
神様ってホントに居るの?

居るんだったら
少しは何とかして

コレって八つ当たりっていうコトに
成ってしまうのかな?

しょうがないよネ?
誰でもそういう気持ちに
成っちゃうコトって
たまにはあるでしょ?

今のアタシが
まさにそんな感じなの

街中まちなかいろどる広告達は言っている
ステキな毎日をアナタにお届け

ホントにそんな簡単に
色んなコトがイイ方向に
行くんだったら

アタシは今きっと
こんな風に落ち込んだりはしていない

世の中が悪いの?
ソレとも悪いのはワタシの方?

誰か教えてホントのコトを
でなきゃ、このアタシは
どっかが壊れて
オカシく成ってしまいそう

そんなときは買い物でもして
発散をするのがイイ?

そんなのすぐに飽きて
使わなく成るモノが増えて行くだけで
きっと、なんにも変わらない

あァもう、誰か教えて?
こんなワタシでも
毎日がイイ方向に向かって行くっていう
そんな何かを、今すぐワタシに

ドラマや映画の主人公は
最後には必ず幸せそうに笑っている

でも今のアタシに
そんなマネは出来っこ無い

やるコトなすコト
全てが上手く行かない

そんなコトの連続

ワタシの毎日は
どう成ってしまったの?

なんでどうして?
神様ってホントに居るの?

居るんだったら
少しは何とかして

色々なコトを上手くはこぶには
結局は自分が変わらなきゃ
何も始まらないの?

だとしたら、そんな
頼りに成らない神様なんて
アタシは信じたくない

しょうがないよネ?
誰でもそういう気持ちに
成っちゃうコトって
たまにはあるでしょ?

今のアタシがまさに…

そんな、感じだから



   END
キュート系 少々情熱系 少々青春ロマン系 少々未来を夢見る気持ち系 日常ドラマ系 青春群像ドラマ系 少々青春ドラマ系 モノローグ系 ヒロイン系 熱い感情系 少々夢見る乙女系 少々ロマンチシズム系 少々ライトノベル風 少々マジメなハナシ系 少々日常の風景 朗読劇系 少々ほのぼの系 少々乙女の純情系 少々一生懸命の青春系 少々人生観系 悩める主人公系 少々テンション高い系 少々自問自答系 少々希望を持つコトを諦めたくは無い気持ち系 カワイイ系 少々乙女チック系 少々大人の話系 少々エントロピー増大系 色々なコトが上手く行かない系 少々ツンデレ系 少々切ない系 キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
1人用台本 男0女1不問0 ショートストーリー台本素材 一人芝居用台本系 寸劇系 声劇台本


 

2人用台本 【女1 男1 】 学園青春ロマン感動系 サークル内での熱いハナシ 悩みから立ち上がる爽やかな気持ち系 #339 『 サークル 』 青春物語♪

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 156
所要時間 : 約 22分



【 掛け合い台本 #339 タイトル 】

『 サークル 』 青春物語♪


【 配役 】

A : エリ ♀ ( セリフ数 77 ) 受け
B : ヨシヒロ ♂ ( セリフ数 79 ) 少々攻め

**********

〔 〕 : ナレーション


【 役表 】
――――――――――
『 サークル 』 青春物語♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-965.html

A : エリ ♀ :
B : ヨシヒロ ♂ :
――――――――――


【 ジャンル 】

学園青春ロマン感動系
サークル内での熱いハナシ

悩みから立ち上がるさわやかな気持ち


【 話の流れ的なモノ 】

楽しいハズの 『 サークル活動 』 …
でも… 『 誰かに対するコンプレックス
そんな気持ちから 『 辞めよう 』 と、思い立った エリ

ソレに対して 『 辞めるコトで本当に解決するか? 』 と、いった
そんな 『 熱いハナシ 』 を聞かせて
エリ、に、もう一度 『 サークルで頑張りたい
という気持ちを引き出そうとしている
と、ある サークル会長 とのやりとりを描いた
学園青春ドラマ系 の 台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪


【 シチュエーション 】

サークルの部室


【 出番率 】

ヨシヒロ の セリフ が多めで進んで行くハナシなので
エリ は、比率的にチョット セリフ少な目 です m(_ _)m


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



B 「 やめる……?

A 「 …… ハイ……

B 「 …… 前にもそんなコト… 言っていなかったか?

A 「 あっ、あのときはっ、その…っ
   そのっ、センパイが… ( 汗 )


B 「 …… そうか……
   まっ、あのときは… オレが ミツキ と……


A 「 そっ、そうですよ…、スッゴイ ショック
   だったんですから… ワタシ……


B 「 … まァ、なんかそう言って貰えると…
   オトコとしては悪い気はしないというか…


A 「 もぅっ !!!

B 「 ゴメンゴメン…っ
   でも、そのコトはもう… 吹っ切れたんじゃないのか…?


A 「 ソ、ソレは、そうなんですけど……

B 「 コレまでこんなに 『 サークル 』 に尽力じんりょくして来てくれたんだ…
   なんていうか…、ちゃんと 『 理由 』 を聞かせて欲しいな


A 「 ………

B 「 そんなに思い詰めるなよ
   オレ達、まだ高校生なんだゼ?
   まだまだ色んな意味で大人に成れて居ないんだ


A 「 …………

B 「 話せば楽に成るっていうコトもあるかもしれないしサ

A 「 じゃ、じゃあ…、言います……

B 「 うん、聞かせて貰おうかな?

A 「 …… その… 『 辞めたい 』 って、今回改めて想ったのは…

B 「 うん……

A 「 やっぱりアタシ… センパイ達のコト……
   どっかで少し意識しちゃっているんです……


B 「 ………

A 「 でも、どんなに頑張っても、センパイには
   ミツキさんがいつもそばに居て…
   ワタシは…、センパイの近くに… 居るコトが出来ないんです……


B 「 ………… そっか……

A 「 その上、ミツキさんは美人で仕事もテキパキとしていて
   気配りも出来て…、例えようも無い位に カンペキ で…
   アタシにはゼッタイに…、あの人を越えるコトは出来ないって…


B 「 ………… オレ個人のコトもあるけど…
   ミツキ に対して… コンプレックスみたいなのを
   感じてしまっているっていうコトか


A 「 …… ハイ…、でっ、でもっ!

B 「 ん? なんだ?

A 「 センパイのコトは…、もうその…… ちゃんと諦めましたっ

B 「 …… そうか…

A 「 で、でも、そのそばに寄り添う ミツキさんに…
   アタシ、ヒトとしても負けているっていうのが…
   単純に… 悔しいんです……


B 「 ………… ナルホドな……
   確かに ミツキ は…、アイツはホントに… 何でも出来る……
   オンナの子同士って成ると… 余計 ライバル心 みたいなモノを
   感じてしまうっていうのも… 無理は無いのかもしれないな……


A 「 そっ、そうなんです…、ココに来るたびに想っちゃうんです
   ワタシ…、全然ダメだって……
   そんな自分が情けなくて… ココに来るのがチョット……
   もう… つらく成って来ちゃっているんです……


B 「 …………

A 「 だから…、ワタシ…… 辞めようって……

B 「 ………… ホントに…、自分が……
   エリ が…、そんなに役に立っては居ないって想う?


A 「 …… そ、ソレは……

B 「 この 『 サークル 』 に対してサ…

A 「 す、少しは… ワタシもその……
   がっ、頑張っては来たつもりで居ますけど……


B 「 …… 確かにその 『 根っこの部分 』 で
   オレに アピール をしたかったから、とか…
   ミツキ に負けたくない、みたいな気持ちが
   あったっていうのは… なんとなくワカル気がするよ


A 「 そ、そうです…、ホ、ホントにワタシ……
   いっつも… ソレばっかり考えていました……


B 「 ww

A 「 なっ、なんですか? 笑わないでくださいっ!

B 「 いや、ゴメンw

A 「 も、もう……

B 「 オレ達、高校生なんだゼ?

A 「 …………

B 「 なんでもカンペキに出来るっていう方が
   チョット、ソレこそ異常っていうか
   そんなの 『 アニメ 』 とか 『 ドラマ 』 の中に
   出て来るキャラクターにしかあり得ないって


A 「 …… ぅ…ぅん……、そ、そうですか、ネェ……

B 「 色んな気持ちが 『 根っこ 』 には
   あったっていうのかもしれないけどサ

   とにかく、オマエがこの 『 サークル 』 でやった
   一つ一つの小さな、ホントに小さな気配りとか作業とか…
   そういうのの全部が 『 オマエ 』 が
   自分から率先そっせんしてやったんじゃないって言えるか?


A 「 ………… ソ、ソレは、その……

B 「 その…?

A 「 ぜ、全部が…、センパイに認めて欲しかったとか…
   そっ、そういうコトでは無かったのかも… しれない、です、けど……


B 「 じゃ、オマエは 『 サークル 』 でちゃんと活動していたんじゃないか

A 「 …………

B 「 さっきも言ったけど、オレ達、高校生なんだゼ?
   まだほとんどのコトを経験していないっていうのに
   何の苦労もアイデアも無く
   色んなコトが 『 カンペキ 』 にこなせるって想うか?


A 「 …………

B 「 …… なァw

A 「 ハ、ハイ、なんです、か…?

B 「 ソコに置いてある、イベントでやったときの人形を観てみろよw

A 「 ……っ?

B 「 観ろよ、このゴッツイ、いびつな出来w

A 「 …… ハ、ハイ……

B 「 こんなの良く造ったな? って、想うゼ?w
   当日、コレを入り口の一番目立つトコに置いてあったんだゼ?


A 「 そう、でした、ネェ… 懐かしい、です……

B 「 うん、オレもスッゲェ懐かしい
   でも、コレよ? 見た目はこんなだけど
   スッゲェ気に入ってんだ、オレ♪


A 「 そう、なんです、か…?

B 「 造ったときのコト、おぼえているか?
   最初、ダンボールで原型げんけいを造って
   みんなで発砲スチロールまみれに成って
   段々と肉付にくづけをして行ってよ?
   3日、掛かってようやく出来上がったと思って
   立たせてみたら、バランスが悪くてブッ倒れて
   紙粘土で造った部分が粉々に砕け散ってよw


A 「 …… そうでした…w

B 「 大体よ、立たせる人形なんだから
   最初から立たせた状態で、なんかにもたれ掛けさせながら
   造るのが普通だと想うんだよ?
   でも、造り始めたとき、誰もあんな風に成るなんて
   思って居なかっただろ?
   あんな豪快にブッ倒れるなんてよw


A 「 ww

B 「 …… でも…、ソレでも本番 当日には……
   なんとかみんなで造り上げた……
   見た目はこんなんだけどな?


A 「 …………

B 「 ハナシが長く成っちまったが…
   要点を言うとだ、オマエが今 感じているコンプレックスっていうのは
   『 まだまだ自分には色々な経験が圧倒的に足りていない 』 っていう
   コトなんだ、と、オレは想う


A 「 でも…、ミツキさんみたいにアタシは……

B 「 …………

A 「 なっ、なんですか…? きゅ、急に黙らないでください…
   ふっ、不安に成るじゃない、ですか……


B 「 ハハハハw あ、いや、な?
   何をどうやって言おうかな? って、想ってサ


A 「 なっ、何て言おうとしてくれていたんですか……?

B 「 確かに… ミツキ は…、何でもやってくれるし…
   頼りにも成る…、でも、オマエは知らネェかもしれネェが……


A 「 ハ、ハイ…… なん、ですか…?

B 「 アイツ、元は超引っ込み思案でよ
   本ばっか読んでて、スッゲェオトナしいヤツだったんだよ


A 「 ぇ、ぇぇ…っ? そ、そうなんですか……?
   マ、マジメそう、っていう感じは今でもしていますけど……


B 「 いやな? ソレがよ、その頃のアイツはサ
   コッチがなんかハナシ掛けても、しどろもどろでよ?
   ソレが面白くって男子にからかわれたり、とか
   しょっちゅうしていたんだゼ?w


A 「 えぇぇぇっ? ( 汗 )

B 「 ハハハハw 今と成っちゃ昔バナシみたいなモンだけどな
   アイツにもそういう 『 歴史 』 があるんだよw
   今、そのハナシをすると
   『 蒸し返すな 』 とか言って超怒られるけどよ?w


A 「 しっ、信じられないです…
   ミツキさんが…、そんな感じだったなんて……


B 「 いや、まァでもそうだったんだよ…
   んでサ、いつまでもオトナしいまんまで
   ヒトとも関わりをけているみたいなアイツを
   オレが無理やり 『 サークル 』 をつくるってんで
   引っ張り込んだってワケさ


A 「 そうだったんですか……

B 「 最初ん頃は、アイツ何にもするコトが無くて
   いつもボーッとしているだけの
   『 置き物 』 みたいな感じで毎日過ごしていたんだゼw


A 「 あの、ミツキさんが……

B 「 でも今はそんな感じ、全然しないだろ?

A 「 ハ、ハイ……

B 「 アイツはずっと観て居たんだよ

A 「 なっ、何をですか…?

B 「 いっつも、オレ達がなんか 『 アイデア 』 を出しては
   ソレを実行する為に会議をしたり
   実際に何かを持ち込んで試したりとかをしながら
   色んなコトを実際にカタチにしていくっていうような姿をな……


A 「 …………

B 「 キャンプもしたし、色んなパーティもやったし…
   花火大会やら海水浴なんかにも出掛けたりしたし…

   そのウチ、ソレに飽き足らなく成って来て
   自分達で 『 イベント 』 を企画して
   『 校内肝試きもだめし大会 』 とか 『 百人一首大会 』 とか
   『 お好み焼きの早食い大会 』 とかな?w


A 「 お好み焼きの早食いですか…w

B 「 そうw とにかくよ、色んなのをやっていったんだよ
   モチロンあんま上手く行かなかったのもあったし
   超盛り上がった企画とかもあったし…
   そういうのを通して…、オレ達……
   気が付いたら… 『 出来ないコト 』 何も無いんじゃないか?
   っていう位に、今じゃフットワークが軽く成ったっていうワケよ


A 「 センパイ達…、そんなに色んなコト… やって来たんですか……

B 「 うん…、まァな? イイ時間を過ごして来たって
   自負じふはしている…
   で、ミツキ は、そういうオレ達をずっとそばで観て居たワケだ

   んで… 何が言いたいかっていうと…
   オマエが 『 カンペキ超人 』 みたいに言っている ミツキ もよ…
   最初からなんでも器用に
   こなせてしまうようなヤツじゃ無かったっていうコトさ


A 「 …… そう…、なんですか……

B 「 そう…、だから…、アイツに対してコンプレックスを感じて
   今すぐ辞めるっていうのは… 少し勿体無いかな? って……
   オレは想うけどな


A 「 …… ワっ、ワタシでも……
   センパイ達みたいに… 色んなコトが……


B 「 ハハハハw 出来る出来るw
   コツさえワカレば、意外と… 簡単だったりするんだゾ?


A 「 コツ… ですか……?

B 「 そう、コツ、コツなんだよコレが♪

A 「 どんなモノなんですか…、ソレって……?

B 「 ソレはな? まずは自分達が楽しむ♪

A 「 ソっ、ソレだけで… イイんです、か……?

B 「 まァ、うん、まずは楽しむだな
   ソレでよ? なんか 『 出来ない 』 とか
   『 無理なんじゃネェの? 』 みたいなのがあったときにサ


A 「 ハイ…

B 「 じゃ 『 代替だいがえの案 』 は無いかっていうのを
   みんなで考えんだよ、良くやってんだろ? そういうのをオレ達


A 「 ハイ…、良く遅くまで、そういう会議をしていますけど……

B 「 アレが 『 楽しい 』 んだよ…♪

A 「 …………

B 「 んで、実際試してみてサ
   ソレが上手く行ったりしてみろよ? オレ達次から
   ソレに対して何も悩まずにすぐに準備に入れるように成るんだゼ?

   そう成るとよ? なんていうか
   この世の中で他の人達はナカナカ出来ないようなコトを 1個
   オレ達は新たに出来るように成っちまうっていうコトなんだよ♪


A 「 ………………

B 「 どうだ? 少しはこの 『 サークル 』
   イイかな? って想ってくれたか?w


A 「 ……………… (´;ω;`)

B 「 っ!? オマエ… 何、泣いてんだよ……

A 「 …… ワタシ…、ワタシ……
   なんか… 自分が、子供過ぎたって…
   なんか、そう想うと、ソレが… 悔しくて…… (´;ω;`)


B 「 そっか……♪ …… まァな…、でも安心しろ♪

A 「 …… なっ、なんですか……?

B 「 ウチの 『 サークル 』 に居るヤツはみんな 『 ガキ 』 だw
   ソレも 『 筋金入すじがねいり 』 のなw


A 「 アハハハハw ………… ワ、ワタシ……
   スっゴイ、ちっちゃいコトで…
   悩んでいたっていう気が… (´;ω;`)


B 「 ハハハハw イイんだよ、そんなモン、オレ達まだ高校生なんだゼ?
   何も知らなくって当然だよ
   まァ、イイや♪ いまは思いっきり泣いちまえw


A 「 センパイっ (´;ω;`)

B 「 …… 『 辞める 』 か 『 辞めない 』 かってコトに関しては…
   1日くらいジックリ考えて欲しいな? とは、想うが……


A 「 ハイ…… (´;ω;`)

B 「 オレとしては… せっかく、コレまで一緒に
   色んなコトをやってきたヤツに辞められるなんていうのはっ

   考えたくも無い


A 「 …… (´;ω;`)

B 「 ぜってぇ、ずっと一緒に居て欲しいし……
   ソレに… ま、コレは言っちゃってイイかワカンネェけど…w


A 「 なんですか…? (´;ω;`)

B 「 オマエ目当てでこの 『 サークル 』 で
   頑張っている男子…、結構居るんだゾ?w


A 「 …っ!?

B 「 ww おんなじ 『 サークル 』 だからな?
   ナカナカ、そういうのを表面には出して来ないっていうだけで…
   オマエがオレの為に 『 頑張ってくれていた 』 っていうような
   気持ちに似たような気持ちで…、オマエに気付いて欲しくて
   ハリキっているっていうヤツも… 結構… 居るっていうコトさw


A 「 … ワッ、ワタシに… 対して… ですかっ?

B 「 おぅよ♪

A 「 ワ、ワタシ、そんな… 全然モテない、のに……

B 「 ハハハハw オマエ自分に自信を持てよw
   こないだも 『 そんなハナシ 』 を、えっと
   アイツとアイツから… いやっ、ソレ以上は極秘事項だw


A 「 ………w

B 「 ま、最後に

A 「 ハ、ハイ… なんです、か……?

B 「 会長から一言ひとこと 言わせて貰うとしたら……
   オマエがコレまで 『 サークル 』 の中で頑張って
   色々としてくれたコト… そういうのの 『 積み重ね 』 で…
   いくつもの 『 イベント 』 が成功しているっていうコト…
   オマエの尽力じんりょくが無かったら出来なかったコトが
   一杯あるっていうコト… ソレは…
   ソレだけは… 忘れないで欲しいな


A 「 …………っ! センパイっ !!! (´;ω;`)

B 「 おう、なんだ

A 「 ウワァアアアアアアアアン (´;ω;`)

B 「 ハハハハw イイ子だw オマエはイイ子だ… よしよしw

A 「 うぅっぅぅぅ、ゼンバイ……
   ウワァアアアァアァアァッァアアァン (´;ω;`)


B 「 おう、この際だ、一杯泣いちまえw

A 「 ウワァアアァアァアァッァアアァンっ !! (´;ω;`)

B 「 アハハハハw


*******************

B 〔 と、そんなようなコトがあり…
   どう成るのかな…? と、想っては居たのだが…

   次の日の放課後… エリ は何やら
   お菓子をドッサリと買い込んで来て



A 『 今日はトっコトン、みんなとおしゃべりしたいです

B 〔 と、いうようなコトを言い放ちw

   バリバリとそのお菓子を頬張りながら皆と談笑をしていた

   どうやら… 昨日の 『 説得 』 みたいなのが……
   一応は…、効果があったらしく…?

   このあと 3年に成って
   『 サークルを卒業 』 するまでのあいだ

   エリ のクチから
   この 『 サークルを辞めたい 』
   と、いう言葉が発せられたコトは…

   一度も無かったって、聞いている……♪




   END
学園ドラマ系 感動系 青春群像ドラマ系 青春ドラマ系 情熱系 青春ロマン系 一生懸命の青春系 ほのぼの系 少々切ない系 悩みから立ち上がる気持ち系 悩める主人公系 少々人生観系 部活の友情系 人情系 サークル活動系 さわやか系 少々悔しさをバネに系 少々乙女の純情系 少々恋愛ドラマ系 少々失恋エピソード系 少々人生の話系 憧れの話系 熱い感情系 熱い情熱系 熱い話系 熱い友情系 マジメなハナシ系 夢に向かって飛び出せ系 少々ライトノベル風 少々カワイイ系 ロマンティック系 サークルの話系 サークルの部室系 友情ドラマ系 少々熱血ドラマ系 日常ドラマ系 日常会話風 日常の風景 日常のやりとり風 少々負けたくない気持ち系 少々ヒロイン系 ハッピーエンド系 キュート系 少々キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系


 

2人用台本 【女1 男1 】 学園ドラマイベント系 少々SF青春ファンタジー 近未来 リアル3Dゲーム系 #338 2100年、ニューセンチュリー 校内オリエンテーリングRPG開催♪

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 68
所要時間 : 約 8分



【 掛け合い台本 #338 タイトル 】

2100年、ニューセンチュリー
  校内オリエンテーリングRPG開催♪



【 配役 】

A : サエ ♀ ( セリフ数 34 )
B : コースケ ♂ ( セリフ数 34 )

**********

〔 〕 : ナレーション


【 役表 】
――――――――――
2100年、ニューセンチュリー
  校内オリエンテーリングRPG開催♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-964.html

A : サエ ♀ :
B : コースケ ♂ :
――――――――――


【 ジャンル 】

学園ドラマ イベント系
少々SF青春ファンタジー

近未来 リアル3Dゲーム系


【 話の流れ的なモノ 】

3Dホログラム 』 を使った 『 学校を舞台にしたゲーム
そんな企画で、2100年を 想い出に残る年 にしよう♪
と、いった ハナシ合いをしている場面
学園ドラマ系 台本作品 です☆

良かったら、バンバンやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪


【 シチュエーション 】

サークルの部室

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



B 「 何を… する、って……?

A 「 今年は何の年よ

B 「 …… 今年… さァ… 何か、あったっけ…?

A 「 2100年よ? 100年に一度のそんな年よ?

B 「 …… まァ…、そう言われれば……
   確かに 『 特別な年 』 っていう気がしなくも無いけど……


A 「 だから

B 「 だから?

A 「 何かをしましょうって言ってんの♪

B 「 …………

A 「 一生のウチで、一度くらいでしょ?
   そういう… 100年に一度のって…


B 「 うん、まァ… 超長生きする人は別として…
   普通の人は… そう成るかな……


A 「 だからよっ

B 「 …… まァ、イイよ、ソレで? 何をしようっていうんだよ

A 「 学校中を巻き込んで、思いっきり遊ぶの♪

B 「 … 思いっきり… 遊ぶって
   んで、何を… するんだ? 具体的に…


A 「 今や誰でも 『 ゲーム 』 をやっているでしょ?

B 「 うん、まァな? んで?

A 「 アレを学校を舞台にしてやろうっていうのよ♪

B 「 …… 学校を…?

A 「 そう、学校、教室… 廊下… 階段の踊り場に…
   協力して貰えるんなら… 校長室とかも♪


B 「 なっ、何をおっぱじめようっていうんだよ、ソレで…

A 「 3Dのホログラムがあるでしょ?

B 「 うん、あるけど…

A 「 アレに AI エー・アイ人工知能 ) を持たせて各拠点に配置をするの

B 「 どんなホログラムを置くんだ?

A 「 モチロン、モンスターとか…
   あとは… プレイヤーにヒントを与える
   カッコ良かったり、カワイイ感じのキャラクターとか♪


B 「 …… 学校の中を
   クエストの舞台にする、って… いうコトか?


A 「 そう♪

B 「 う~ん…、まァ出来なくはないか……

A 「 でしょ? 昔ネ?
   オリエンテーリングっていうのがあったんだって


B 「 なんだ? ソレ

A 「 ある一定の範囲内に 『 色んな指示書 』 が置いてあって
   ソレに書いてある内容に従って
   ポイントを通過しながら、最終的に目的地のゴールに
   辿たどり着くっていうゲーム


B 「 ソレを… 『 学校内 』 でやろうっていうのか…

A 「 うん♪ 面白そうじゃない?
   敵を倒しながら、最終的に誰が一番早く
   ゴールに辿たどけるかっていうのを競うっていう♪


B 「 …… うん…… なんか… イケるかも

A 「 でしょ? だからやらない?
   ニューセンチュリー校内RPGクエストっ!♪


B 「 ワカッタ、うん…… ワカッタ……
   内容を詰めて…、参加する人が飽きたり
   退屈をしないような 『 指示 』 と
   敵キャラなんかの配置を上手く考えるコトが出来れば…


A 「 そう、リアルで RPG が楽しめるの
   ソレも普段は何も無い、この学校の中でよ?♪


B 「 うむ… なっ、なんだか武者震むしゃぶるいがして来たゾ…っ

A 「 ノリ気に成ってくれた?

B 「 あァ、なんか今もうメチャメチャ色々と
   頭の中にアイデアが浮かんでいるよ…


A 「 っ♪

B 「 あとはアレだな?

A 「 ん、なに?

B 「 その…、2100年、っていうのとどうからめるか、だな

A 「 うん…、なんかあるかな?

B 「 2100年だから
   2100個の指示をっていうワケには行かネェし…


A 「 そうだネ… じゃ、こうしない?

B 「 ん? なんだ?

A 「 2100はチョット多いでしょ?

B 「 うん

A 「 だから 『 21個の指示書 』 と 『 21の敵キャラ 』 あと…
   『 21個のスタンプ・ラリー 』 とか… どうかな?


B 「 チョット多い気もしなくは無いけど…
   まァ… 2100年にからめるって成るのと……
   あと、この広い校舎を全部使い切れば…
   ソレくらいで丁度イイか、よっし、じゃ、やるかっ!


A 「 うん♪

B 「 まず、生徒会の連中にハナシて…
   ソレから手伝ってくれる人を募集してっていうような感じで
   いっちょうやったるか


A 「 最近、イベントやって無かったでしょ?
   アタシ達のサークルの名前を
   売り込むのにも丁度イイと想うの


B 「 うん、まァイイ、とにかく、そのアイデアは気に入ったよ
   オレも俄然がぜんノリ気だ


A 「 良かった♪ じゃ、そういうコトで

B 「 おう、久しぶりにこの学校に
   ウチのサークル有りってトコを見せ付けてやるか


A 「 うん♪

B 「 とにかくよ、こう、やっていって遊ぶ人達が
   自然に楽しめるようにちゃんと順々に
   『 強い敵 』 に当たるようにして行ってな
   あと 『 指示の内容 』 も
   段々と難しく成って行くっていうようなカタチにしてよ
   やり応えのあるヤツにしよう


A 「 ウフフフフ♪ うん、参加してくれた人達が
   思いっきり楽しめるようにっ


B 「 オレ、そういうの考えるの得意だからよ、腕が鳴るゼ

A 「 っ♪ 良かった、じゃ、とにかく
   まずは生徒会に掛け合って


B 「 おう、ぜってぇ実現して見せるゾ?

A 「 うん、必ず実現して、そして、成功させようネ♪

B 「 おう♪


*******************

A 〔 と、いうコトで… ワタシ達のサークルは
   3Dホログラムを使った
   『 校内オリエンテーリングRPG 』 と、いうのを
   企画するコトに成りました…

   せっかく 100年に一度の今年
   何もせずに過ごすなんて勿体無い

   そんな風に想って…
   学校の歴史に残るような
   このビッグイベントの実現に向けて

   ワタシ達は、動き出したのでした♪




   END
学園ドラマ系 少々青春ロマン系 ハッピー系 ヒロイン系 テクノファンタジー系 ゲームのハナシ系 少々ロマン系の物語系 オリエンテーション 少々レトロゲーム系 新しいアソビ系 少々夢見る乙女系 少々ほのぼの系 少々さわやか系 ゲーム関連系 ゲーム系 少々熱い情熱系 未来の話系 近未来系 計画場面系 サークルの部室系 学校系 日常ドラマ系 青春群像ドラマ系 少々青春ドラマ系 少々SFドラマ系 少々キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系


 

1人用 朗読劇系モノローグ台本 【女1 】 恋愛ロマントキメキ系 乙女の純情カワイイ系 爽かな恋の高揚感 ほのぼの系 #337 隣のアナタにトキメいて♪

 

1人用台本 【 女性 1人

所要時間 : 約 5分


【 朗読劇系モノローグ台本 #337 タイトル 】

隣のアナタにトキメいて♪


【 配役 】

ヒロイン ♀

【 役表 】
――――――――――
隣のアナタにトキメいて♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-961.html

ヒロイン ♀ :
――――――――――


【 ジャンル 】

恋愛ロマン トキメキ系
乙女の純情 カワイイ系

さわやかな恋の高揚感 ほのぼの系
ハートフル・ストーリー系


【 話の流れ的なモノ 】

自分が好きな人、ステキな人 』 その人と居られるのって
なんで 『 こんなに嬉しい気持ち 』 で、一杯に成れるんだろう?♪
そんな気持ちで一杯の 『 恋に夢中なオンナの子 』 の
ピュアな心情 をつづった 朗読劇系モノローグ台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



肌に感じる心地よい風
アナタとのステキな時間が始まる

公園を歩いたり
ショッピングをしたり

胸の奥から沸き上がるこの気持ち
おさえられずに自然と頬がほころぶよ♪

アナタと出逢えていなかったら…
ときどき、そんなコトを想ったりするけれど…

一緒に逢えるときは
そんな考えはアッという間に遠い彼方かなた

アナタのステキな笑顔に包まれて
こんなに幸せな気持ちに成れるから♪

心の底から嬉しい気持ちがあふれてくる
アタシってなんてラッキーなんだろ?

そんな気持ちに成れるのは…
いつもアナタがそば
微笑んでくれているからなんだよ?♪

いつまでも何処までも一緒に居たい
『 好き 』 って、こういう気持ちなんだ…
そんな想いで一杯に成れるの

生きているコト… つらいコトの連続…
そんな風に想って
ふさぎ込んで居るコトもあったのに…

そんなコトがあったなんて
今と成っては信じられないくらい

何をしていても
楽しいって想うコトが出来る
アナタと一緒に居られるときは

この胸のドキドキ…
アナタに気づかれてしまうんじゃないかって
そう想って、余計にドキドキ… ( 笑 )

ふとしたときに、見つめ合えるとき…
言葉ではとても言い表せない…
ソレくらい、ドキドキして
嬉しい気持ちで一杯に成れるの♪

神様がもしも居てくれるのなら
一つだけお願い 。。。

どうか、いつまでも
このステキな時間を… 過ごさせて

普段はお参りなんか行かないのに
こういうときだけ
頼ってしまってゴメンなさい ( 笑 )

ときを重ねて…
増えて行くアナタとの想い出…

ず~っと続いて欲しい、そう想うの
心から 。。。


肌に感じる心地よい風
アナタとのステキな時間が始まる

胸の奥から沸き上がる嬉しい気持ち
おさえられずに自然と頬がほころぶよ♪

アナタと出逢えていなかったら…
ときどき、そんなコトを想ったりするけれど…

一緒に逢えるときは
そんな考えはアッという間に遠い彼方かなた

そういうアタシで居られるのは
全部、アナタのおかげなんだよ?

隣に居るとき…
そばに居てくれるとき…

アナタのステキな
笑顔に包まれて

ワタシはいつも…

幸せな気持ちに、成れるから♪



   END
恋愛ドラマ系 恋愛トキメキ系 恋愛ロマン系 情熱系 恋のトキメキ系 乙女の純情系 恋の高揚感 乙女チック系 青春トキメキ系 さわやか系 少々夢見る乙女系 少々アンニュイ系 熱い感情系 熱い情熱系 青春ロマン系 ほのぼの系 キュート系 モノローグ系 カワイイ系 ラブロマンス系 青春ドラマ系 デート系 ロマン系の物語系 ロマンティック系 両想い系 朗読劇系 ハートフル・ストーリー系 ハッピー系 ヒロイン系 少々感動系 キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
男0女1不問0 ショートストーリー台本素材 一人芝居用台本系 寸劇系


 

2人用台本 【女1 男1 】 ファンタジー系 夢見る気持ち クリスマスの高揚感 大人の話 冬場のトキメキ ロマンティックほのぼの系 #336 そんな二人の、メリー・クリスマス♪

 

2人用台本 【 女性 1人男性 1人

台詞数 : 104
所要時間 : 約 14分



【 掛け合い台本 #336 タイトル 】

そんな二人の、メリー・クリスマス♪


【 配役 】

A : ミナコ ♀ ( セリフ数 53 )
B : ワタル ♂ ( セリフ数 53 )


【 役表 】
――――――――――
そんな二人の、メリー・クリスマス♪
http://gramteril.blog.fc2.com/blog-entry-960.html

A : ミナコ ♀ :
B : ワタル ♂ :
――――――――――


【 ジャンル 】

ファンタジー系 夢見る気持ち
クリスマスの高揚感 大人の話系

冬場のトキメキ ロマンティックほのぼの系


【 話の流れ的なモノ 】

サンタ・クロース 』 はホントに居るのか、どうか…
ソレは誰にも ワカラナイ ことなのかもしれないけれど…
クリスマスがもたらす 『 高揚感
ソレはひょっとしたら 『 サンタ・クロース 』 が
頑張ってくれているからなのかも…?
と、いった感じのハナシをしている
と、ある二人ほのぼの系 掛け合い台本作品 です☆

良かったら、ゼヒやってみてください (`・ω・´)ゝ☆♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



B 「 サンタ…・クロースを… 信じるか、って…?

A 「 …… ぅん…

B 「 さァ…、いつまで信じていたかな…?

A 「 子供の頃は、良くオネガイしていたでしょ?

B 「 うん… まァ……

A 「 クリスマスの夜に…、サンタさんが
   自分の欲しい 『 オモチャ 』 を持って来てくれるって…
   夜中にコッソリ、と……


B 「 …… そうだネ…

A 「 いつからだろう? そんなのはお伽噺とぎばなしで…
   ホントは…、サンタさんなんて… 居ないって……


B 「 …… ホントに…、そう想う?

A 「 ん…? 何が……?

B 「 サンタ・クロースが存在しないって

A 「 …… 居て欲しいな? とは、想うけど…
   どうしても、実際に居るとは… 想えない… かな…


B 「 …………

A 「 …… なに?

B 「 …… 気の持ちようなんじゃないかな…?

A 「 気の、持ちよう…?

B 「 うん… クリスマスって、今でもたくさんの人が
   キレイなイルミネーションを観に行ったり…
   景色のイイ、レストランに行ったり
   お互いが心のこもったプレゼントをしたりしているだろ?


A 「 そうだネ……

B 「 アレは、誰がやっているコトだと想う?

A 「 誰がって…?

B 「 みんな、誰かに強制されて
   そういうトコに行ったりしているワケじゃないじゃない


A 「 …… ぅん……

B 「 そういうトコロに、たくさんの人を連れ出すちから
   クリスマスって…、今でも色んな人の
   心の中に息づいているモノだって想うんだ…


A 「 ………

B 「 実際には…、物理的には……
   存在はしていない… とは、想うよ


A 「 ぅん…………

B 「 でも、アレだけたくさんの人達を動かすちから
   ソレって何処から来るモノなんだろう…


A 「 うん……

B 「 あァいうのって… 何がアソコまで
   ステキな時間を生み出してくれているのかな?
   って、そう想うんだ…


A 「 じゃあ、アナタは… 信じているの……?

B 「 サンタさんを?

A 「 ぅん……

B 「 ………… 実在はしないかもしれないけど…
   たくさんの人のこころの中には…… きっと…
   見えないカタチで… 宿っているんじゃないかなって……
   そう… 想うよ……


A 「 つまりアナタは…、姿は見えないカタチでも……
   サンタ・クロースは居るって…
   そう… 想っているっていう… コト……?


B 「 …… ぅん……

A 「 そっか……♪

B 「 答えに成ったかな? 今ので… ( 笑 )

A 「 …… 少しだけ…、ホントに少しだけだけど… 成った♪

B 「 そっか、良かった…

A 「 …… クリスマス、どうするの?

B 「 …… そうだなァ…、家に帰って
   チョット豪華な料理かなんかをデパ地下とかで
   買って帰って… シャンパンを開けて、お祝いするかな?


A 「 一人で、お祝いする、の…?

B 「 あァ…、特定の相手も居ないしネ…

A 「 …… そう、なんだ……

B 「 ん? なに? どうした?
   なんか変なコト言っちゃったかな? オレ… ( 苦笑 )


A 「 うぅぅん、そうじゃなくて…w
   チョット考えてみたコトがあったの…


B 「 どんなコト?

A 「 アタシも… 今までは、そうしてた……
   少し奮発した料理を買って帰って
   家で一人で… お酒を飲んでっていうような…


B 「 キミならいくらでも相手は居るだろ…?
   クリスマス…、今まで一人で過ごしていたの…?


A 「 なんか… ネ……
   何ていうか、逆に一人に成りたく成るの…
   なんでかワカラナイけれど……


B 「 …… そっか… じゃ、今年も?

A 「 どうしようかな?

B 「 …… もし、良ければ、だけど……

A 「 なに……?

B 「 一緒に過ごさない?

A 「 …… クリス… マス……?

B 「 うん、お互い一人モン同士っていうコトならサ
   誰に気兼きがねするコトも無いじゃない
   ソレともやっぱり… 一人で、居たい……?


A 「 …… うぅぅん……

B 「 ん? なに…?

A 「 実は… 言ってくれるの… 待ってたの…… ( 笑 )

B 「 待ってた…、えっ、ソレって…? ( 汗 )

A 「 別れたばっかりだったでしょ? アナタ…

B 「 あ、ぅ、ぅん……

A 「 だから、誘ったら悪いかな? って、想って
   チョット気兼きがねしていたの…


B 「 あ、いや、そういうコトなら……
   コチラからもオネガイするよ…♪


A 「 そっか、良かった♪

B 「 …… 今年はイイ、クリスマスに成りそうだ

A 「 ウフフフ、そう言って貰えるなら光栄です…♪

B 「 うん……♪

A 「 …… フシギだよネ? でも、ホントに…

B 「 なに、が……?

A 「 だって、大人に成っちゃったらほとんどの人は
   サンタ・クロースを信じては居ないでしょ?


B 「 ぅ、ぅん……

A 「 でも…、クリスマスに
   ケーキやプレゼントを買って行くのって
   みんな大人じゃない…?


B 「 まァな…? 子供に買って行って
   やるっていう人も多いとは想うけど…


A 「 モチロン、そういう人も居るとは想うんだけど…
   なんでなんだろう
   あァいうチョット温かい気持ちに成れるのって…

   子供達のあの純真でステキな笑顔に…
   キレイな景色やイルミネーションを見上げる
   色んな人達のキラキラとした明るい瞳…


B 「 そうだなァ… フシギと言えばフシギだよなァ…

A 「 だって、あんなに寒いのに…
   12月の夜なんだよ? そんな中、ワザワザ外に出掛けて
   チョット遠いトコとかでも平気で足を運ぶじゃない?
   どんなに寒くっても、行列してプレゼントを買ったりとか…
   なんかのパーティに出席したりとか……


B 「 ぅん… そうだよなァ……

A 「 …… なに?

B 「 いやソレが…、今、君が言ったようなコトがひょっとしたら……
   サンタ・クロースのちからって… いうコトなのかな? って
   今チョット想ってサ……


A 「 ウフフフフ♪

B 「 ホントにフシギだよな?
   12月の夜、あんな寒空さむぞらの中、外に出掛けるなんて…
   普通に考えると… 少し変だよな……?


A 「 じゃ、やっぱり…、居るのかな… サンタさん、て……

B 「 居るの、かもな……
   実際の姿を観た人っていうのは居ないのかもしれないけど…
   でも、たくさんの人のこころの中に…


A 「 うん♪ きっと、アタシ達のこころの中にも…

B 「 そうだネ…

A 「 なんかイイ、クリスマスを過ごせそう♪

B 「 そうだな♪

A 「 じゃあ、今年は… 二人でその…

B 「 うん…、眼には見えないのかもしれないけど…
   二人の中のサンタ・クロースに頑張って貰って… ( 笑 )


A 「 うん♪

B 「 イイ、クリスマスにしよう♪

A 「 そうだネ♪

B 「 じゃ、まだ少し早いけど…
   コレだけたくさんの人達を幸せな気持ちにしてくれる
   サンタさんに感謝して… クリスマスのお祝いを…♪


A 「 ワカッタ…♪

B 「 用意はイイ?

A 「 うん♪

B 「 ソレじゃ

A 「 アタシ達二人と… ソレと
   世界中の人達が幸せに成れるコトを願って…


B 「 そんな幸せを願って… 少し早いけど…

A 「 うんw


AB 「 せーのっ♪

AB 「 メリー・クリスマス♪



   END
感動系 青春トキメキ系 夢見る気持ち系 青春ロマン系 キュート系 ハッピーエンド系 ハートフル・ストーリー 大人の話系 季節感系 クリスマスの高揚感 少々希望を持つコトを諦めたくは無い気持ち系 カワイイ系 少々夢見る乙女系 冬系 冬場のトキメキ系 ロマン系の物語系 さわやか系 ロマンチシズム系 ロマンティック系 マジメなハナシ系 少々日常のやりとり風 少々アンニュイ系 ファンタジー系 オフィス ロマン系 少々同僚系 キュンと来る台本素材 ラジオドラマ・声劇・ボイスドラマ用台本素材
掛け合い台本2人用 男1女1不問0 ショートストーリー台本素材 二人芝居用台本系 寸劇系